男も脱毛するのが当たり前の時代に

脱毛に通う若い人がどんどん増えている

男の脱毛と聞いて、みなさんはどんな印象を持つでしょうか。

脱毛と言えば女性のエチケットというイメージが一般的かもしれませんが、近年は若者を中心に脱毛する男性が増えています。昔に比べれば男性も身なりや清潔感により気を配る時代になりましたし、ありのままの自分に無頓着な男性よりは、女性からどう見えるかを気にして外見を整える努力をする男性も増えているのです。

女性から見ても毛深くて武骨な男性よりは、スマートで清潔感あるすっきりした男性の方が好ましいと思う方が多いのではないでしょうか。脱毛する男性が増えている理由は、脱毛そのものの敷居が低くなってきていることにもあります。脱毛には様々な方法があり、それぞれ専門のサロンやエステがあります。

これらの施設もかつては女性のものというイメージが強かったかもしれませんが、最近は男性専門のメンズサロンも次々とオープンしています。料金も部位や方法によってはかなり安価でかつ安全に脱毛できるところが多くなっているので、特に若い男性にとっては非常に脱毛しやすい環境が整ってきたと言えるでしょう。

このような時代の変化と環境の整備により、男性の脱毛は決しておかしなことではなく、むしろ当たり前の時代になっています。メタボ解消や様々なダイエット手法なども、まずは女性が積極的に取り入れ、それが男性のダイエット方法にも波及し当たり前のことになってきたという流れがあります。脱毛に関しても、人として最低限のマナーや清潔感を守るための方法の一つ、と考えると良いかもしれません。

ヒゲを脱毛すればヒゲ剃りいらずに

男性の脱毛で最も人気があるのは口周りや顎の部位、つまりヒゲです。

男性にとって、体毛の中でもヒゲは特に昔から悩んでいる人が多かったのです。体毛の多くは服装で隠すことができますが、顔に生える毛だけはそうはいきません。民間企業ではヒゲを伸ばすのは禁止、あるいは無精ヒゲは好まれないというところが多いですから、体毛の問題に無頓着な男性でもヒゲだけは剃っているという方が大半です。

しかし、毛が濃い人にとって毎日のヒゲ剃りは相当な負担です。きれいに剃ろうと思えば時間がかかりますし、剃りすぎると肌にダメージを与え、出血したりかさぶたになったりして見栄えも悪くなります。ヒゲが濃い人に限って敏感肌というケースも少なくありません。

また伸びるスピードが速い人だと朝剃っても夕方にはもう触って気になるくらい生えてくることもあり、ヒゲを伸ばすことを許されない多くの社会人男性にとって長年悩みの種だったのです。

ヒゲを永久脱毛すれば、当然毎日剃る必要がなくなります。敏感肌の人もダメージがなくなるので、お肌がきれいになります。これは体験しなければわからないことですが、ヒゲの永久脱毛を経験した男性の多くが、世界観が変わるほどの衝撃を受けているのです。

それだけ毎日のヒゲ剃りという行為、ルーティーンに割いている時間や労力は男性にとって大きな負担だということです。ヒゲを脱毛すれば単純に毎朝使える時間が増えますし、肌にも優しく、悩みが消えるという精神衛生上のメリットも大きいのです。

実は男のVIO脱毛もかなり増えている

脱毛の中でもVIOは特に女性のものというイメージが強いと思います。

VIO脱毛とは下腹部前方のVライン、股の間のIライン、お尻のOラインと呼ばれる3つのラインの毛を剃ることで、確かに女性の希望者の方が多いかもしれません。しかし、この下半身の毛を剃るVIOを希望する男性もかなり増えてきており、ヒゲの脱毛に次ぐ人気があるとも言われています。

男性がVIO脱毛をするメリットには実はかなり多くの要素があります。例えば脱毛した多くの男性は彼女や奥さんから好評だったと言っています。性行為において、毛を剃っておくことは女性のことを考えるとほぼメリットしかありません。清潔感の向上はもちろん、パートナーに配慮しての脱毛も最近増えているケースなのです。

生活上のメリットも少なくありません。下半身を脱毛すれば下着に毛を巻き込まれることがないため、きつめのブリーフなどを好んで着用する方がVIO脱毛をすれば着用時のストレスはなくなるでしょう。トイレの時も同様です。お尻を拭く際にトイレットペーパーと毛が絡むことがなくなるので、用を足す際の不快感も軽減されることは間違いありません。

また股間の毛を洗わず放置しておくとしばしば痒くなったり湿疹の原因となったりして、清潔に保っておくにはお手入れや毎日しっかり洗うことが不可欠です。それでも汗っかきな男性はどうしても暑い季節になると股間が痒くなりがちなことも多いため、衛生上のメリットによってこのような衛生上の悩みも解決することができるのです。

サロンのフラッシュ脱毛は低価格で人気

脱毛の方法にはいくつかありますが、多くのサロンで主流となっているものにフラッシュ脱毛があります。

厳密にはフラッシュ脱毛の中にも何パターンかあるのですが、最も広まっている手法を簡単に言うと特殊な光を毛の生えている部分にあて、毛根にダメージを与えるタイプです。

フラッシュ脱毛は自分が納得いく状態になるまでサロンに通い何度も施術を受けるのが一般的で、通常3回~10回程度という方が多いようです。もちろん毛の濃さや脱毛部位によってかかる回数は異なります。

フラッシュ脱毛の魅力は何と言ってもその安さで、学生や脱毛にそこまでお金をかけたくない人でも気軽に施術を受けられることにあります。ワキ程度の部位であれば数回の施術で1万円もかからないケースもあり、医療脱毛の半分以下という圧倒的な安さが人気です。

フラッシュ脱毛という方法が一般的になったことが、男性が脱毛サロンに通いやすくなった環境づくりに大きな影響を与えたと言っても過言ではありません。他の脱毛方法に比べ痛みが少ないのも特徴で、肉体的な負担が少ない分何度も通わなければならないことに抵抗も少なく、さらに1回ごとの施術が安価とあってこの方法を選択する人が非常が多いのです。
ネットで検索するとメンズ脱毛サロンに通っている人の体験談ブログもいろいろ見つかります。

サロンによっては、数百円程度の金額で通い放題といったお得なプランを用意していることもあります。手軽さや負担の少なさから言っても、脱毛を考えている男性はまずこのフラッシュ脱毛から検討してみると良いかもしれません。

クリニックの医療脱毛なら永久脱毛できる

実は、日本の法律上永久脱毛は医療機関でしか行えないことになっています。

サロンの脱毛でも非常に毛が生えてきづらい状態にもっていくことは可能ですが、これを永久脱毛と呼称することは禁止されているのです。医療機関では、一般のサロンやエステでは扱えない特殊な器具や方法を使って脱毛することができ、これを日本では永久脱毛と言っているのです。

脱毛効果の高い施術を受けたい、永久脱毛をしたい、という方にはクリニックの医療脱毛をおすすめします。クリニックは病院と同じく医療機関ですし、脱毛の普及に伴い美容系に特化したクリニックも増えてきているので、サロンと同じ気軽さで医師に相談することができます。

クリニックでは医療用レーザーやニードル脱毛といった方法が採られ、いずれも比較的サロン等で施術よりは高い効果を得ることができます。ただし光脱毛に比べ肌への刺激が強いと感じる人もいますし、費用の面でも何度も通うとサロンよりもお金がかかるケースも多いです。確かな効果と引き換えにそれなりのコストはかかると考えた方が良いでしょう。

しかし、最近はサロン並みに安価な料金設定をしている美容系のクリニックも存在します。施術を受ける前に医師のカウンセリングを受けられるクリニックがほとんどなので、医療脱毛を考えているが敷居の高さやかかる金額、体への負担に対する恐怖感のようなものを感じている方も、まずは一度相談に行ってみることをおすすめします。