ペット向けサプリメント
取扱アソシエイト
募集相談会

大阪市中央区内本町2-3-8ダイアパレスビル本町811 
毎週土曜日【受付時間】11:00 〜15:00
参加費
無料

今すぐ予約する

難病持ちペットの飼い主さんの現状

長年病院での治療を受けているが治療効果が現れない
慢性の病気で治る見込みを諦めかけている
難病と診断され治療中だが徐々に悪化している
今の医療では治らないと言われ、どうにもならない
治療費がかかって負担が大きい

ペットの寿命が延びている今、飼い主さんは悩んでいます。

このセミナーではNPO法人補完代医療推進センターCAMとして、長年ヒトの難病向けに機能性食品の研究開発の実績を元にヒトで改善事例がある糖鎖機能性食品をペット向けとして、動物病院やペットショップで導入した実例を通して、今後広く全国展開していく上での取組みになります。医療業界未経験の方でも活動しやすいようにエビデンス、資料など販促物は多数用意しております。これからの時代に合った業界でビジネスとして進めていきたいとお考えの方は是非確認にお越し下さい。

こんな方が対象です

    • 既にペット業界健康業界として働いている方
    • これからこの業界でビジネスを考えている方
    • サイドビジネスとして兼業を考えている方
    • 知識を勉強したい方

あいさつ

大手製薬会社から独立起業し、独自の人脈構築ノウハウで医療関係者、大学教授に協力頂き、事業に取り組んでおります。
経歴としては、美容商材を扱う事業を起こし、年商34億円達成。
現在はNPO法人補完代替医療推進センターCAMの理事長として、難病向けのサプリメントの企画、開発、販売戦略を手がけています。
「糖鎖の健康学」を出版プロデュースし、補完代替医療の推進のための個別相談、セミナーを開催しています。
経験談を元にお話ししながら、これからこの業界で事業として成り立たせるためのポイントをお話します。

プロフィール

NPO法人補完代替医療推進センターCAM・理事長
1964年田辺製薬(株)入社。73年に独立し、機能性食品、医療用品、化粧品などの開発・販売に携わる。
1978年に、(株)ビタボナメディカルを故高橋日出彦氏(医師・慶大医学部卒)らと設立。
1992年(株)ラボナ設立後、マイタケMDフラクションの開発・販売を開始。
97年タナベ雪国アソシエイツ(株)を設立、代表取締役に就任。
免疫賦活研究会を設立、2001年代替医療推進センターを開設し、免研ブランドで代替医療用の機能性食品を開発。
2004年「糖鎖食品」の開発を始める。
2006年NPO法人補完代替医療推進センターCAMを設立。
2007年9月「CAMクリニック・山口医院開設」
2007年10月「糖鎖の健康学」出版。

現在は西洋医学に補完代医療を併用した医療の普及を推進しています。

医療総合プロデューサーが伝える美容・健康業界での独立起業ノウハウ

  • すでに何か自分の商材、サービスがある方はその上でご相談を応じます。
  • これから健康業界、美容業界で事業をしていきたいとお考えの方は初めにやるべきことや進めていく上でのポイントをお話します。
  • とにかく独立したい、まずは出来ることからサイドビジネスとしてでもこの業界で学びながらすすめていきたい方はそのご相談、要望に応じてお話します。
  • すでに何か自分の商材、サービスがある方はその上でご相談を応じます。

連絡先

06-6945-3520

NPO法人補完代替医療推進センターCAM
mail:info01@menken-cam.com



アソシエイツ会員申込はこちら