顎ニキビにはメルラインがおすすめ!
メルラインならたった3日で今まで治らなかった顎ニキビが治った!!

メルラインの購入・詳細はこちら!

メルラインって何なの?

メルラインは顎やフェイスラインに出来るニキビをケア出来る専用のジェルです。

私も使うまではどうせ大したことないんだろうと思っていましたが、使ってみてその良さが分かりました。

メルラインの魅力を全てご紹介できるよう頑張って書きますので最後まで読んでいただけたら嬉しいです。

厳選された全10種類の徹底保湿成分を高濃度配合!

メルラインには厳選された10種類の高濃度保湿成分が入っています。

どんな成分が入っているかというと・・・

あれ?

あれあれ??

パッケージに書いてない><

どうやら箱に書いてあったようです。。。

箱は捨てちゃったので・・・成分はメルラインの公式サイトからの抜粋です。
  • 水溶性コラーゲン
  • 1,2―ヘキサンジール
  • ヒアルロン酸
  • アセチル化ヒアルロン酸 
  • 濃グリセリン 
  • 加水分解ヒアルロン酸 
  • トレハロース 
  • ステアロイルフィトスフィンゴシン 
  • トリメチルグリシン 
  • BG 
なんとなく分かるのは水溶性コラーゲンとヒアルロン酸だけですね。

ステアロイルフィトスフィンゴシンなんて呪文にしか見えません。。。

私と同じような人の為に各成分の説明を超ざっくり説明します。

水溶性コラーゲン
→高い粘度をもち高い保湿効果を持つおなじみの成分
1,2―ヘキサンジール
→調べても保湿効果があるってことぐらいしか分からなかった。。。
ヒアルロン酸
→身体に水をとどめる力をもつ今ではおなじみの美容成分
アセチル化ヒアルロン酸 
→ヒアルロン酸より高い肌親和性をもつヒアルロン酸
濃グリセリン 
→水溶性コラーゲン同様高い粘度による高い保湿効果
加水分解ヒアルロン酸 
→角質へと深く深く入っていくタイプのヒアルロン酸
トレハロース 
→潤いをもたらす成分
ステアロイルフィトスフィンゴシン
→ 肌の奥の方の保湿力を高める成分
トリメチルグリシン 
→角質の水分量をアップさせ、みずみずしい肌にする
BG 
→乾燥を防ぎ保湿する

こんな感じの成分が入っています。
書いていて
「あれ?なんか化粧品の説明してるみたいだなぁ~」
と思いましたがメルラインはれっきとした顎ニキビ・フェイスラインニキビケアのジェルです。

ただ、ほかのニキビケアの商品とは使い方がちょっと違うんですよね。

次は使い方の違いについてご紹介します。

メルラインは他のニキビケア商品とはちょっと違う。

メルラインはニキビケア商品ですが、普通のニキビクリームみたいに別で塗る必要が無いんです!

どういうことかというと・・・
メルラインはオールインワンジェルみたいな使い方をするんです!

だから、朝と夜、顔を洗って化粧水や乳液をつけずにメルラインだけつけて完了!が私スタイルです♪

もちろん、化粧水と乳液を付けた後にメルラインを付けてもいいと思います。

メルラインを付けたら3日顎ニキビが治った!

メルラインが凄いと思うのは実感の早さだと思います。

ちょっと私の話になっちゃうんですが・・・
私、ずっと顎ニキビで悩んでたんです。
あまりに悩んでいて病院にも行きました。
そこで処方された薬を使っていましたが治らず。。。

それがメルラインを使ったらたった3日で治ったんですよ!

こんなに嬉しいことは今まで無かったですね!

そこでこういったレポートを書いたんですが、参考になりましたでしょうか?

もし、顎ニキビに悩んでいるのならメルラインを使ってみたら良いと思いますよ!

実際に使ってみて効果を感じた私がおすすめします!

▼私の今まで治らなかった顎ニキビががたった3日で治ったメルラインはこちら!▼