2時間で、人生は変わる。


深い瞑想の境地である"空(くう)"に入るテクニックと、
現象世界を自由自在に創造するマスターキーを、あなたに!

"空の瞑想伝授" WEB無料説明会&空の瞑想お試し体験会
(オンラインミーティングアプリ"ZOOM"で、
    全国どこからでもご参加いただけます。)

→次回開催日程:10月4日(木)20:00-21:00
ZOOMログインURLは、こちら!
~空の瞑想伝授 47都道府県全国行脚~
2018年秋にスタート!
瞑想の伝授で、人生のすべての制限を解き放とう。


私たちは誰しも
深い瞑想状態(空~くう~)に入る能力を
潜在的に持っています。
 

瞑想スペースAOYAMAでは

この誰しもが生まれながらにして備えている能力を
古来よりヒマラヤの聖者の間で受け継がれてきた伝統的な
瞑想のエネルギーを使って、呼び覚まします。


それにより、誰でも習ったときから、簡単確実に
深い瞑想状態に入ることができるようになる
のです。



真の瞑想法というものは、このような≪伝授≫を通して
代々口伝によって、伝えられてきました。

"伝授"の瞬間から変わる、瞑想と人生。

当教室だけで、のべ1500人以上に伝授、25名の瞑想教師を輩出するなど、多くの人生を変えてきたこの瞑想テクニックが、大幅にバージョンアップ!

地球の意識段階は大きく変容し、今やすべての人が
深い空(くう)の境地に"目醒めた人"として
それぞれの愛と歓びからの、"真の人生"を生きることが
可能になるという、まったく新しい時代を迎えています。

この新時代の宇宙エネルギーと、古来からの聖なる伝統が
高い次元で融合し、統合。

世界でも類を見ない"新時代の瞑想テクニック"として
このたび、大きなシフトアップを遂げました。

このバージョンアップした瞑想を、一人でも多くの方々に体感していただきたいという想いから、空の瞑想に熟達した瞑想教師自らが皆さまの地域までおもむき、この深い瞑想テクニックを伝授させていただきます!

ー 瞑想の"伝授"に必要な時間は、2時間だけ。

最も新しきものと最も古きものの融合が起こす真の目醒めと
人生のあらゆる可能性の扉を開くこの2時間
あなたの人生に、プレゼントしてみませんか?

今だけ限定!自宅にいながら、瞑想教師と動画で一緒に深い瞑想習慣をはじめよう★★★

空の瞑想伝授をご希望の方は、お問い合わせ時「ホームページを見た」で、熟練の瞑想教師による「本気のサポート=WEBミーティングアプリ"ZOOM"での瞑想会ご招待(半永久的にご参加無料)」をプレゼントさせて頂きます!

瞑想は、続けてこそ、また熟練の瞑想者と一緒に瞑想するほど、日常で変化を実感するまでのスピードは速くなる。この事実をリアルに知る"瞑想スペースAOYAMA"の答えが、ここにあります。
瞑想スペースAOYAMAのご案内

深い瞑想ができる特別な空間

10年以上にわたって、深い空(くう)の瞑想が積み重ねられ、伝授による伝統のエネルギーが幾度となく伝導されてきた空間は、場をイヤシロチ化する備長炭が床底に敷き詰められ、海の恵みをたっぷり含んだ珪藻土の壁が心地良い、国内随一の、瞑想者のためのこだわりの空間です。

大自然での宿泊瞑想リトリート

山梨や茨城の自然豊かな場所で、季節ごとに宿泊瞑想リトリートを開催。大地と水、空気のきれいな厳選された大自然に囲まれて、"五感をこえた瞑想の境地"を味わうことができます。瞑想による人生の変化を感じるきっかけとして、たくさんの方々が毎回参加されています。

多彩な講座と一人一人への支援

隔週の木曜日は、国内のトップヨガインストラクターを育成・指導する立場の先生をお招きした、瞑想&ヨガ講座を開講。瞑想とともに活躍の場を広げてきた生徒さんのリアルな声にせまる"コスモチャージ瞑想会"や、YouTube Live放送局、瞑想インストラクター養成講座など、内なる意識の目醒めと現象世界の創造・活性化を、強力にバックアップ!
空の瞑想=Eternal Love Meditation (ELM) の特徴
瞑想が初めてでも、できる。
Eternal Love Meditation(通称ELM)では、「マントラ」という、宇宙の創造に深く関わる音波動を使って、瞑想します。この音波動との共振が起こることで、およそ2分後には、自動的に深い瞑想状態へと入っていくことができます。瞑想中は、なにかに集中する必要はなく、ただリラックスして身と心を委ねているだけで良いのです。
さらに、このたびのバージョンアップによって、深い瞑想の境地である"空"の経験を、より誰でも確実に、捉えることができるようになりました。
聴覚・視覚・感覚による、深い瞑想。
マントラを使った瞑想法はたくさんありますが、ELMでは、今まさに地球に降り注ぐ、大きな変容を促す高次の周波数を採用している点に、特徴があります。このマントラと紐づけられた「ヤントラ」という聖なる図形によって、スピリチュアルな神経経路である"ナディ"を活性化し、深い瞑想を視覚的にもサポートします。ここに、「愛」の波を感じるというシンプルな意図を加えることで、深い空(くう)の経験・感覚を、より繊細にとらえることが可能になっています。
ロケット並みに、進化。
ELMは、瞑想で充填されるエネルギー量や意識進化のスピードにおいても、格段にパワーアップしました。従来のマントラ瞑想が「車」だとしたら、ELMはまさに「ロケット」級。マントラに、「スートラ」というテクニックが加わったことで、誰もがこの惑星で最も高い次元の意識(ブラフマン意識)を経験できるようになります。これはノウハウではなく、意識の内側に埋め込むだけですぐにその結果が生じる"公式"であり、"叡智"です。誰もが、これまで経験したことのないような高い次元の意識状態を経験することができます。
マスター性の自己を、発見できる。
ELMでは、夢や現実創造、幸せを実現する要となる、"愛"の使い方をマスターします。真の成功や幸せとは、心身に、人生に、日常に、どれだけの愛が巡っているかに尽きます。そのような、現実を動かし宇宙を運行させているものの正体を、「空」という存在感覚を通してマスターしていくのが、この瞑想法です。また、そのような過程を進める上で非常に相性の良い、意識の変容と目醒め、真我の覚醒を強力に促す、瞑想スペースAOYAMA独自の"ヒーリング"は、遠方から受けにくる方もいるほど、ELMの核心を強烈なまでに体感できるものとなります。
マスター性の自己を、発見できる。
ELMでは、夢や現実創造、幸せを実現する要となる、"愛"の使い方をマスターします。真の成功や幸せとは、心身に、人生に、日常に、どれだけの愛が巡っているかに尽きます。そのような、現実を動かし宇宙を運行させているものの正体を、「空」という存在感覚を通してマスターしていくのが、この瞑想法です。また、そのような過程を進める上で非常に相性の良い、意識の変容と目醒め、真我の覚醒を強力に促す、瞑想スペースAOYAMA独自の"ヒーリング"は、遠方から受けにくる方もいるほど、ELMの核心を強烈なまでに体感できるものとなります。
あなたの瞑想スイッチを"ON"にする、瞑想の"伝授"とは ―


瞑想の伝授では、

今はまだ眠ったままになっている"瞑想のための回路"を

スピリチュアルなエネルギーの伝導によって呼び覚まし、

"スイッチオン"の状態にします。

そのスピリチュアルなエネルギーとは・・
ヒマラヤの聖者「ババジ」をはじめ、西暦700年頃にインドで活躍した、偉大な哲学者であり霊的教師でもあった「シャンカラチャリヤ」の座を継承した「聖グルデブ」といった聖者達が、洞窟で50年間深い瞑想をし続けた時に培った、"聖なる瞑想の伝統"そのものです。

私たち人間が、その最も奥深くに宿す「無限の空」。

本来の瞑想の姿ともいえる「空(くう)」との融合・合一は、この数千年に行われてきたほとんどの瞑想法において、とても高い修行段階において達成され得るものであり続けていました。

「空の瞑想(ELM瞑想)」のような、真の伝統の力を継承している瞑想法においては、その「空との融合の時間」が、最初のスタートの場所となります。それゆえ、長年座禅の修行をしてきた高僧でさえ、この「空の瞑想」の深さに一様に驚きます。

画像左手前は、"ラブマントラ"を使った空の瞑想の時に、効果を増幅させる「ラブヤントラ」です。

画像奥は、"ハートマントラ"を使った瞑想の時の「ハートヤントラ」と、この宇宙を音楽を奏でるように創造したと云われる女神"サラスワティー"。(サラスワティーは、創造神ブラフマの妃で、日本では弁才天(弁財天)として祀られています。)

瞑想の伝授では、存在の最も奥深い領域(空)から連なる「偉大な瞑想の先達」と、眠れる空「ナラヤナ神」、顕現した空「クリシュナ」、ヨガ・瞑想の王とされる「シヴァ」をはじめとする神々(宇宙偏在の自然摂理の象徴)に、お花と果物を捧げます。

聖なる伝統から連綿と継承された静寂と、深い空の厳かなエネルギーで満ちる「伝授」・・それは、聖なる瞑想の先達と、宇宙偏在の神々との出逢い。どんなの方の人生にとっても、言葉を超えた、特別な意味をもつ瞬間となることでしょう。

瞑想の伝授を受けたら、こうなった!
瞑想を始めて"自分と向き合う"ということを知り、私生活では恋愛し、結婚しました。「自分を受け入れる」「自分を見る」ということが、少しずつ分かるようになりました。今まで気付けなかったことに気付くことがあったり、これまでできなかったことを「できるかもしれない」と思えるようになったり、「楽しい」と思うことが、多くなっています。
Y.Mさん
「今までこんなものが私の中にあったんだな」と驚いたり、自分にこんな生活の変化が訪れるなんて、と不思議な気持ちです。時間の経過と共に、起こった出来事が今までよりスムーズに解決することにも驚いています。そして、自分が傷ついたとしても、以前の落ち込みではなく、どこか俯瞰して見ている自分がいることや、「自分はどれだけ自分を無視していたんだろう」ということに気がついたり、初めて「許す」とはどういうことなのか、分かった気がします。この瞑想を始めて本当に良かったと、素直に思います。
A.Kさん

瞑想の伝授を受けてから、「新しい自分」「心を開く」「あるがまま」「自然体」等、それら一つひとつの言葉そのものを、実感を伴って生き始めているということに気がつきます。「こうなるべき」より「こうありたい」が優勢になり、それが大抵、自分にとって楽で、幸いな場所に落ち着いているといった感覚でしょうか。。楽に軽やかに生きられている自分がいます。
以前、ヴィパッサナー瞑想やマインドフルネスという瞑想法を実践していましたが、これまでの瞑想とは全く違う何かが起こっていることは、明らかでした。全容的なものに開かれていく感覚や、単なる無思考とは次元の異なる静寂、背後にある揺るぎないものと共に在るような感触が、表れてきています。

Y.Aさん

瞑想の伝授を受けたきっかけは、宇宙や自然と繋がりたい、そして命の探求からです。瞑想と私を真理の道に導いて下さる先生は、私にたくさんのギフトを与えて下さいました。自らを苦しめていた記憶から抜け出し、自分らしい生き方ができる様になりました。依存していたものが溶けていきます。対象物に対し、ジャッジもしなくなりました。ずっと人生に意味を探し続けて、人生は厳しいものだと思っていましたが、焦燥感、孤独感がなくなり、今は満たされています。ありのままを見、ありのままの存在の自分をただ見つめることができるようになっています。なによりも、心から信頼を寄せている先生が在ってこそ、私は変化し続けることができています。

A.Uさん

瞑想の伝授を受けたきっかけは、宇宙や自然と繋がりたい、そして命の探求からです。瞑想と私を真理の道に導いて下さる先生は、私にたくさんのギフトを与えて下さいました。自らを苦しめていた記憶から抜け出し、自分らしい生き方ができる様になりました。依存していたものが溶けていきます。対象物に対し、ジャッジもしなくなりました。ずっと人生に意味を探し続けて、人生は厳しいものだと思っていましたが、焦燥感、孤独感がなくなり、今は満たされています。ありのままを見、ありのままの存在の自分をただ見つめることができるようになっています。なによりも、心から信頼を寄せている先生が在ってこそ、私は変化し続けることができています。

A.Uさん
伝授費用のご案内
 「空(くう)の瞑想」詳細説明(60分)
         +
・ラブマントラ(ELM最初のステップ*基本推奨)

・ニューライフマントラ
・壮大な人生のマントラ
・ヴァイトレットファイアマントラ
のうち、いずれか一つの「マントラ」の伝授と瞑想
         +
       「ヤントラ」
(深い瞑想に入ることをサポートする神聖幾何学)

         +
 瞑想テキスト「永遠の愛の瞑想 基本概念」

      Bob Fickes 著
       

   ・・・すべて込みで、¥54,000

(*上記マントラ以外:「ハートマントラ」・・フルフィルメント瞑想時代の最初の基本マントラ /「ババジマントラ1」・・ヒマラヤの大聖ババジにゆかりの、自己の真の存在としてこの世界にグラウンディングするマントラ=\38000)
           
         +
特典1:お申込み時「ホームページを見た」で、
瞑想フォローアップ→WEBミーティングアプリ(ZOOM)にて、自宅にいながら「毎週日曜日の朝7:00-8:00 空の144万倍瞑想」(空の瞑想習得者限定)に半永久的に無料参加!★
特典2:(東京にいらした際)2006年から東京南青山で12年間にわたって好評を博し、毎月開催され続けている「一日瞑想会」(8000円相当)に一回無料招待!

伝授の日程につきましては、ご相談ください。
個別に日程を調整させていただきます。

瞑想伝授のお申込みはこちら

瞑想の多大な価値について熱く聴衆に語る、伝授担当の村上浩樹。
(癒しフェア2017 in TOKYO)
瞑想教師紹介

空(くう)の瞑想教師 村上浩樹

合同会社瞑想スペース青山 代表 


1970年9月14日生まれ おとめ座 B型

村上浩樹 〜人生プロフィール〜

「一体、私は何者なのだろう」
「人は何処から来て何処へ行こうとしているのか」
「そもそも、この宇宙って一体何なのか」
という根源的な問いと、

「本当は、その答えを知っている筈だ。だから、それを発見して、その知っている場所から生きていきたい」
という想いが、物心ついた頃から在った。

十代後半に「あるヨギの自叙伝」や「神智学」などの、見えざる宇宙の霊的原理・自然摂理を解き明かす精神世界系の書籍を読み、イエスや仏陀を始め偉大な先達は、皆、その根源的な問い・宇宙の存在原理を知っていたことを知る。

知的にだけでなく実際のリアルな実感として、それを知るためには、どうしても「瞑想」という行為が大切な鍵になっていくことを確信し始めた20歳の時に「空の瞑想」に出逢い、瞑想の実践を本格的にスタートする。

それによって直ぐに、誰しもの中に在るであろう冒頭の私の心と同様な「本質的な幸せを求める想いを応援する人生ヴィジョン」がハッキリと芽生え、瞑想の実践と並行して、エネルギーヒーリングやスピリチュアルワーク、自然療法、食養生、アーユルヴェーダなど、自己開花に役立つ様々なスキルを学び始める。

それからの10年は、瞑想の境地・感覚を活かして、スピリチュアルな叡智を分かち合う仕事、治療家、地元・大手企業の「幸せ開花コンサルタント」などを経験。

32歳で瞑想教師となり、瞑想の大家・ボブフィックスの元で、1日12時間〜16時間「深い瞑想(空)に入り続ける一年半の長期瞑想トレーニング」を経て、東京・南青山にて「瞑想スペースAOYAMA」を立ち上げる。

以後、十数年の瞑想教師活動を通して、「自己の本質の目醒めと開花」に極めて役立ってきた、誰でも習って直ぐに深い瞑想状態(空=くう)に入れるようになる「空の瞑想」を千数百名の方々に伝導し、20名以上の瞑想教師を輩出する。

ここ数年は、全国展開の瞑想フェス(上記伝授ご案内欄の写真≪瞑想フェスin癒しフェア2017 in TOKYO≫参照)をはじめ、「毎朝の誘導瞑想配信」、日本全国どこからでも参加可能なWEBミーティングアプリZOOMを介したグループ瞑想会「空の144万倍瞑想」など、瞑想法の垣根を越えた、瞑想の素晴らしさを社会に分かち広げる活動を精力的に行っている。
メディア掲載記録

GINZA 2017年8月号

ファッション雑誌GINZA(マガジンハウス)と、GINZAウェブにて、瞑想スペースAOYAMAが『都内近郊の瞑想スポット5選』として紹介されました!(※写真は、マガジンハウス:GINZA2017,8月号より転載)
「内なる変身は、人生を変える」というタイトルで、瞑想という内なる変革が人生を変えるということを、確信を持って伝えています。


VOGUE 2008年5月号

『Meditation for Real Beauty〜瞑想は美の脳内革命~』 体験取材くださったエディターの方は、TM瞑想出身のディーパック・チョプラ氏がアメリカで主催した瞑想ワークショップに参加されたりと瞑想歴も長いのですが、当教室の瞑想伝授直後の瞑想で「いきなり過去1〜2番に深い瞑想状態になれた」と、記事でその感想を克明に伝えてくださいました。

anemone 2009年1月号

2008年12月9日発売のスピリチュアル雑誌anemone1月号に、当教室で伝授している瞑想の紹介記事が掲載されました。全国の瞑想教室の中からここ瞑想スペースAOYAMAで、記事作成にご協力させていただきました。「誰でも簡単に深い瞑想状態に入れる」、真の伝統を継承した画期的な瞑想法であるとご紹介いただいています。
瞑想についてのご質問や伝授の日程のご相談など、お気軽にお問い合わせください

               瞑想スペースAOYAMA
アクセス
東京都港区南青山2-9-5 MAISON UNO3F
【銀座線・半蔵門線・大江戸線】青山一丁目駅  A5番出口より 徒歩4分
ホームページ http://www.aoyamameisou.com/

               瞑想スペースAOYAMA
瞑想の体験や無料説明会も、随時承っています