なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

Reborn as a goddess
~女神として生まれ変わる~


ありとあらゆるサービスが溢れている
今の世の中で

なぜ多くの人が、生きることに苦しみ、
もがいているのでしょうか?


すでに様々な知識や方法論で溢れているのに

情報が複雑化・多様化していることにより、

「答え探し」の生き方を
求めているからでしょう。


ある問題に対して、
ある方法で解決したとしても

また新たな問題が起きて

その問題解決方法を模索する。


そうやって

常に湧き上がる問題に対しての
答え探しを続けているからに
他ならないからです。


答え探しの生き方を終え


これからは

あなた自身が生きる道を
進むことができる時代に突入します。





変化しない生き方と変化を受け入れる生き方


コロナから始まった変化への強制スイッチ


地の時代から
風の時代へと移行する局面を迎える中

世の中の価値観や枠組みが
どんどん変化し始めていることを

あなた自身も感じているのではないでしょうか?



「変化する」という大きな流れがある中で

自分自身は変化しない、
変化したくない、という選択は

今以上に、苦しみを抱えてしまう
“種”となるかもしれません。



これまでの地の時代は、
【原因と結果】という枠組みの世界でした。


自分自身の過去に囚われ、
それが重荷となって何をするにも

わたしは○○だから・・・

という理由づけをして

行動しない、挑戦しない、
という選択をとったり


行動や、挑戦しても

過去の出来事や経験が足かせとなって
うまくいかなくて

結局、身動きのとれない状況に陥ってしまう。



「自分を変えたい」と

色々なことを学んだり、
ヒーリングやセッション、
コーチング、カウンセリングを
受けたこともあるかもしれません。


自分自身を変えるためのノウハウや知識は
すでに世の中に溢れかえっているのに

なかなか自分という人間を
変えることができずに
何度も絶望したかもしれません。



変化しようとすればするほど

変化したい自分と
変化したくない自分が乖離して

その矛盾に苦しんできたのではないでしょうか?



地の時代から風の時代へ移行する局面で
世の中は激動の大変化の時代に突入しました。



これは恐ろしいことではなく、
時代が変わりますよ!というお話です。



時代が変わっても、
時代を生きるのは自分であって

自分が望む方へいつだって
舵をとることができるのです。


変化しない生き方も

変化を受け入れる生き方も


変化の波に乗るのも

飲み込まれるのも

乗らないのも

あなた自身が決めることができます。


選択権はいつだってあなたにあります。



過去の情報から抜け出そう



人間は記憶的存在です。


“わたし”という存在は
何か特定の固有的な存在ではなく

様々な情報の集合体です。



地球人、人間、哺乳類、日本人

父が誰で、母が誰で、ご先祖様が誰で

どこで生まれて、どこで育って、
仕事は何をしていて、家族は何人で・・・


こういった様々な情報の集合体で

過去の情報の影響力は強力なのです。



わたしは○○だから・・・


この○○には、いくつもの
過去のネガティブで

辛く、苦しかった経験、
出来事の記憶が入ることでしょう。




そして、それらが

あなた自身の壁となり、
あなた自身が、色んな枠をつくってきました。

自分でつくった枠も壁も、
過去の情報から出来上がったものだと言えます。



過去を超えることができないゆえに

何をやっても変わらない
という現実が繰り返されていませんか?



風の時代に移行することで

この過去の影響力は、
どんどん力を失っていきます。


その結果、あなた自身の
過去からの影響を受けづらくなり

過去に囚われた生き方から

抜け出すチャンスがきているということです。




風の時代で自分を活かしていく

地の時代の特徴である
原因と結果の枠組みの世界から

これから始まる風の時代は、
どういった時代なのか?


“風”は空間を移動することによって
生まれるものです。


固定化したものではなく、

移動を伴うことによって生まれ

さらに身軽になることで、
より空間を自由に移動できる、
という特性もあります。



そして、移動できるのは空間だけでなく、
時間軸も自由に移動できるのです。


わたしたちは

過去→現在→未来

という流れの中で生きていますが、

この時間軸の流れからも抜け出すことができます。


今までのように

過去から未来へと流れる
時間軸の枠組みの中で生きると

結局、過去の影響を大きくうける状態から
抜け出すことができません。


時間軸を超えるということは

未来から今へと
時間を流すことも可能ですし


今ここ、に


過去・現在・未来が

同時に存在している時間の中で
生きていけるようになることが可能です。



風の時代で自分を活かしていくには


あなた自身が

どう生きたい、どうありたい、
というスタンスを決めること

方向性を定めることです。


より自由に、制限なく変化していける時代に


過去の情報から抜け出して

あなたの意識フィールドを
どこまで広げていけるのか。


あなた自身の可能性を
どこまでも広げていくことが

あなた自身を活かしていくことなのです。


過去の足かせもなく


条件付けもない状態で、
スタンスと方向性をきめていくことで

自分を活かしていけるようになるのが
風の時代です。




承認欲求を超える


風の時代に自分を活かし、
可能性を開花していくために

過去の執着から、
いかに抜け出すかが鍵になります。


承認欲求は
誰もが備え持っているものですが

過去に執着すればするほど
その種が無くなることはありません。


むしろ、承認欲求を
拡大していく生き方に傾いていきます。


過去に負った傷から

あなた自身の行動や言動が

相手に自分を認めて欲しいという
欲求ベースになっていないか。


そこにあなたが
気づくことができるかどうかが
重要になります。


自分の望みや欲求を無視して
先に相手の要求に応えることで
自分を満たそうとするよりも

まずは自分自身と深く繋がり
自分が自分を満たしていくこと。


その上で関わる相手に意識を向けることで
承認欲求を超えていけるのです。



自己犠牲ではない社会貢献、
自分と関わる人の幸せが、
自分の喜びにも繋がっていきます。



わたしたちは、
ひとりでは生きていけません。


人生が展開し、人生物語が加速し
世界が広がるとき

そこには、自分とは異なる“誰か”と
交わることが必要不可欠です。


自分という世界に閉じこもったままでは
いつまでも自分を知ることができません

過去に執着していても
自分の可能性を広げることは難しいでしょう。


新たな誰かとのご縁が結ばれたとき
あなたの人生物語が加速し、
展開し始めるのです。



完璧で完全ではない私たちは

お互いを時には補い

時には応援しながら

自分を活かして、
喜びを分かち合っていくことで拡大し

自分自身の成長・進化にも発展していきます。



承認欲求を超えて、

あなた自身が関わる人と
影響を与え合える関係を築けることで、

自身の世界を広げるとともに、
可能性が開花していくでしょう。





自分を自分で満たす=自身の女神性に目覚めていく

承認欲求を超えるために

自分を自分で満たすこと、
が重要であるとお伝えしました。


自分で満たすとは?


自己肯定も自己否定もない状態で

あなた自身が、あなたの人生を
どう生きたいかを
追及していくこと、精査していくことです。


人生の方向性・スタンスを決めていくこと


これは風の時代での自分の活かし方とも
マッチします。



あなた自身が本来の自分を
否定せず肯定もしない状態。

自分に対して違和感がない状態。

自分自身と深く繋がったときに
あなたの中の女神性が目覚めます。


思考と言動と行動に、
不一致がない状態です。


矛盾がない状態


自身の女神性に目覚めたとき

美しく、魅力があふれ、尊い存在である、
と気づくでしょう。


誰しもが持っている神性に気づくのです。




「いやいや、わたしなんて・・・」

いま、全くそうは思えない
という気持ちも理解できます。



しかしながら、
たとえ今はそうは思えなくても

あなた自身の捉え方、視点、スタンスを決めて
自分を満たすことで

世界の見方が変わります。


おのずと、自分自身の女神性に
気づいてしまうものなのです。


このことを理解するには

体験することでしか
腑に落ちることはないと思います。



頭で考えてしまう人ほど

過去の出来事、経験、知識を持ち出して

頭の中だけで完結させてしまいがちだからです。



女神性に目覚める状態、
環境、場を生み出すために

あなたが女神であることを
思い出していただくために


あなた自身が女神として生きるための
長期講座を始めようと思います。


講師紹介

全く違う生き方をしてきた二人。

カウンセラー 松丸 ゆうこ 
フォトグラファー 魚住 心


他人のためにストイックに
我慢しすぎた松丸ゆうこと

自分のためにストイックに
生きてきた魚住心が、たどり着いたのは

「自分へのあきらめと絶望」でした。


私たちは

他人の為から自分のために、
自分を生きることへシフトしたことで
自分が活かされていく経験を

自分の為にから他人のために、
自分を生きることシフトしたことで
自分が活かされていく経験を

それぞれしてきました。



真逆にように見えますが、
自分を活かすという点では同じなのです。


どちらが正解でも、
どちらが間違いでもありません。


たどるルートも幸せになる方法も、
正解もなければ間違いもないのです。



ひとには「自分を活かして生きたい」
という欲求があります。




承認欲求とは違い、
自分を活かした先にある

自分の喜びと相手の喜びを
共に分かち合いたい
という欲求です。


自分を活かすとは、
本来の自分と一致することで
成されていきます。


本来の自分とズレている時には

不足感からの「理想や願望」に
惑わされてしまいがちです。

例え叶ったとしても、
不足は埋まるどころか
「渇き」を覚えていきます。



色々学んでみたけれど、
いつまで経っても埋まることのない
自分への不満足感に疲弊してしまうのは

メソッドや方法が合わないとか間違いではなく、
それらに縛られすぎて、

身動きが取れなくなってしまっている状況に
陥ってしまっているからなのです。




ふたりで開催する意味

お互い全く違うルートで今に至ります。

異なる視点を持っているので、
あなたを何かしらのメソッドに
はめるようなことはしません。

これが「正解」のやり方ですよ!
もお伝えしません。


あなたのお話しを聴いて、
感じたことを各々話していきます。


その中で、自分が安心できる事柄や
気分が楽に感じることを
自分の感覚で味わってみてください。


また、ざわっとする、ムカついた、
胸がキュッとなるなども感じて欲しいのです。


そこにはあなたを活かしていく
ヒントが眠っていますから

感じたことを言葉にして
私たちに伝えてください。



自分の身体と心で話しを聴いて
感覚を体感することで、

自分が答えを知っている
という感覚を知ることができます。




セッションを通じて
本来の自分と一致する感覚を取り戻したあと

その感覚をいつでも体現できるように
「あなた」を写真に収めます。


自己肯定をわざわざしようとしなくても、
自己否定をわざわざやめようとしなくても

あなたは充分に、
そのままで輝いているという瞬間を
写真に収めるのです。



自分と一致している状態を、
いつでも思い出せる
お守りとなる写真をお渡しします。

講座内容

12月より半年間

・月1回グループ対面セッション(東京近郊)

☆対面セッションはオンラインへの振替も可能

・週一回のオンライングループセッション
(進み具合により増減があります)

・FBグループページを作成し、
 そこで日々の気づきや質問のフィードバック

・魚住心による写真撮影(1回以上)


いわゆる教科書的な知識や
ノウハウ、テクニックを提示するのではなく

ご縁を頂いた方の人生の棚卸しと

不一致になっている出来事・エピソードを
一つに凝縮し、ストーリーとして
整理していきます。


参加者ご自身の人生を元に実践的に、
日常生活に落とし込む内容を
適時お渡ししていきます。


参加者に共通するテーマ、課題を、
ひとりでは超えられなかった壁や枠を
取り払っていきます。



冷めた生き方、挑戦しない生き方

誰かの人生を生きるという枠から


熱く生きられる、色々なことチャレンジできる

自分の人生を生きる生き方へシフトしていきます。



承認欲求ベースの生き方から解放されて

本音で語りあえ、応援し合える仲間ができます。


矛盾のない状態である女神としての生き方を
実践していただけます。


一人でも多くの方とのご縁を頂けるように
説明会を用意させて頂きました。

 

あなたがご自身と一致して自分を活かす世界で

ご縁のある方とともに
喜びを分かち合えるように

私たちがサポートいたします。

 

☆無料個別体験セッション

講座開催にあたり、
実際にオンラインでの無料体験セッションと
講座内容の説明を承っております。


以下のリンクより、お申し込みください⬇︎



無料体験セッション・説明会
申し込みフォーム