唐鳳meets
福島futures

オードリー・タンさんと
オンラインで未来を語ろう

間もなく東日本大震災から10年となる節目を迎えます。

福島のユースの皆さん、台湾のオードリー·タンさんと未来について語り、自らの手で新しい福島・新しい社会を造るヒントを一緒に考えてみませんか?

<Profile>
現台湾デジタル担当政務委員大臣(閣僚)。
9歳から独学でプログラミングを学び、小学4年生で6年生の学習課程を修了。14歳で中学を自主退学。
トランスジェンダーであることを公表。33歳でビジネスの世界から引退後、顧問を務めていたAppleで人工知能Siriのプロジェクトに加わる。
35歳という史上最年少の若さで蔡英文政権に入閣、デジタル担当政務委員(大臣)に就任。2020年台湾のコロナ対応では、薬局など各販売店のマスク在庫がリアルタイムで確認できるアプリ「マスクマップ」を導入。アメリカの外交専門誌『フォーリン・ポリシー』のグローバル思想家100人に選出されている。現在も自由な発想で台湾のデジタル化に尽力している。
※講談社刊『オードリー・タン 自由への手紙』より

オードリー・タンさんからのメッセージ

開催日時(収録)
2021年2月22日(月)
18:30~19:30
オンライン会議システム
Webexにて開催
公開日
2 月22日に収録した動画は、2021年3月11日午後2時46分(東日本大震災発生時間)にyoutubeにて公開します。
プレイベント
2月12日(金)
18:30~19:30
オンライン開催
プレイベント
2月12日(金)
18:30~19:30
オンライン開催
【応募について】
・福島県在住の中高大学生および同年齢の方合計50名。参加費は無料です
※申し込み多数の場合は抽選を行いますのでご了承ください
・2月22日の収録および12日のプレイベント両方に参加可能な方
・オンライン(Webex)収録にはお顔を出してご参加ください
・締め切り…2月5日(金) 

【プレイベント】
台湾の文化や生活の様子、そしてオードリー・タンさんをより身近に知っていただくため、オンラインにてプレイベントを開催します。
プレゼンターは福島大学の学生たちです。
また、収録にあたってのガイダンスも行います。
台湾やオードリー・タンさんをもっと知りたい方、台湾留学を考えている方もぜひご参加ください。
※本収録参加ご希望の方は、プレイベントもご参加ください。
 
【Webexについて】
オンラインミーティングシステムです。無料でIDを作成できます。なお、参加者の方には別途ID作成やログイン方法などをご連絡します。
お問い合わせ … 唐鳳meets福島futures 実行委員会 (佐藤)
mail : meetsfukushima@gmail.com
Twitter : @FuturesMeets
Instagram : meetsf福島futures
youtube : meets福島futures 0311