【2021年版】医療ダイエットおすすめランキング!
安い口コミ人気クリニックはここ

今年こそは絶対に痩せたいけれど、ダイエットしてもリバウンドで失敗が多く、どうすれば良いのか思い悩んではいませんか?

セルフダイエットが難しいなら医療痩身マシン・内服薬・注射などを組み合わせた医療ダイエットの美容治療を受ける方法もあります。

そこで、この記事では医療ダイエットにおすすめの人気の料金が安いクリニックのランキングをご紹介し、合わせて口コミ評価を掲載します。

医療ダイエットとは?痩身エステにはないメリットたくさん!

医療ダイエットとは医療の力を用いて行うダイエットのこと。

イメージしがちなダイエット食品の置き換えや食事制限、運動などとは異なり、医師の指導・執刀による注射や医療痩身マシン、服薬・サプリなどで痩せる、まさに医療ダイエットです。

ダイエット外来・肥満外来のあるクリニックも近年は増えており、不健康に送信するのではなく、健康を維持しながら無理のないダイエットをすることができます。

治療期間中は、美容医療の観点から専任のドクターがきめ細やかにサポートしてもらえるので、安心感が得られます。

医療ダイエットの主なメニュー

医療ダイエットには主に3種類の施術方法があります。医薬品やサプリの服用・医療痩身マシン・注射などそれぞれ簡単に説明していきます。

・医薬品

医薬品を用いて治療が行われる場合は、ひとりひとりの体質や肥満の原因を見極めた上で脂肪吸引抑制剤・糖分吸収抑制剤・食欲抑制剤が処方されます。

・注射

注射よる治療法では、脂肪溶解注射を用いる方法があります。おもに高脂血症や脂肪肝など、医療の一環として使われてきたのが脂肪溶解注射です。

脂肪溶解注射を打つことにより、血管の壁の部分にこびりついたしつこいコレステロールを溶かします。

点滴による治療法のことをダイエット点滴とも言い、アルファリポ酸を血液に送り届けることで、太りやすい体質を改善することが目的です。

・医療痩身マシン

医療痩身マシンでは、超音波のパワーで皮下脂肪に熱による刺激を加え、皮膚にダメージを残さずに脂肪のみを破壊するリポセルによる治療法があります。

お腹周り・二の腕など部分的に痩身したい方に最適です。

筋肉を増やして脂肪細胞を効率良く減らせる治療法として、エムスカルプトの医療痩身マシンを駆使した治療法もあります。

集中的に脂肪細胞を減らしてリバウンドのリスクを軽減させる脂肪冷却法もあります。

エステとの違い

エステサロンでも痩身メニューが沢山ありますが、医療ダイエットとはどのような違いがあるのでしょうか。

エステサロンでは美容目的で痩身エステを行っており、脂肪吸引抑制剤・脂肪溶解注射などの医薬品の取り扱いはできません。

また、医療痩身マシンの使用は、医療行為とみなされるため、エステサロンでの使用は禁止です。

痩身エステでは食品に区分されるサプリメントや美容目的の痩身機器の使用はOKです。

こんな人におすすめ!

医療ダイエットは、効率良く部分痩せしたい方に最適です。

見た目には太っていないのに部分的に脂肪が多い人、二の腕やお腹周りのしつこい脂肪を落としたい、下半身太りが気になる方にピッタリです。

これまで食事制限・運動・サプリメントなどいろんなダイエット法を実践したけど、痩せられなかった方にもおすすめです。

医療の観点から医師が医薬品・医療痩身マシンなどの治療法で丁寧にサポートしてくれるので、確実に痩せたい方に向いています。

医療ダイエットの治療ではとくに運動や無理な食事制限は不要なので、日頃から運動をする時間がとれない方、運動嫌いの方、食事制限が苦手な方にも適しています。

「この日までには絶対に痩せたい」というはっきりとした目標を持った方にも、医療ダイエットは向いていると言えるでしょう。

失敗しない医療ダイエットを受けるクリニックの選び方

医療痩身メニューが豊富さ
医療痩身メニューが豊富なクリニックを選んでおくと安心です。

医療ダイエットのジャンルは幅広く、医薬品・痩身マシン・注射・点滴などがあります。

患者の肥満の症状やダイエット目的に合わせて、どの治療法がもっとも適しているのか、医師が診断した上で最適な方法を提案してくれます。
予算内か
医療ダイエットを始めてから終了するまでには、当然ですが時間とお金がかかります。

注射・痩身マシン・医薬品など、どの治療法を選択しても、複数回に渡り通院する必要が出てきます。必要以上にお金をつぎ込まないように、あらかじめ予算を立てておいて予算の範囲内に収まるように注意しましょう。

クリニックによっては、初診料・再診料・採血料金など、追加料金が発生する場合がありますので、料金体系を確認しておく必要があります。

クリニックによっては、返金制度や保証制度を導入しているところもありますので、どのような場合に適用されるか尋ねておくと良いでしょう。
カウンセリングやアフターフォローがあるか
医療ダイエットでは、医師のサポートが必要となります。

カウンセリングが丁寧で話しやすい医師だと、安心して長くお付き合いできます。

治療期間が終了した後のアフターフォローにも、丁寧に対応してもらえる体制だと安心ですね。

医療ダイエットおすすめクリニック8選!口コミ人気はここ

品川美容外科

ダイエットに成功できない、長続きしない、肥満から脱したい、そんな悩みに応えてくれるのが品川美容外科です。

長年の美容治療のノウハウを集結させ、脂肪溶解注射・冷却パワーで脂肪減少痩身など、悩み別・体質別に多彩なメニューが取り揃えられています。

おすすめは、痩身プログラム付きの脂肪冷却のクールスカルプティングです。厚労省の承認を受けており、最新のマシンを駆使して気になる脂肪を集中的に冷却します。

短期間で部分的にダイエットに集中したい方には、注射治療のエバー・スリムが最適です。

メニュー・料金:
クールスカルプティング (医療痩身マシン) 43,200円 (税込) ~
エバー・スリム (ダイエット注射) 1,980円 (税込) ~
Corrm (コルム・ダイエットサプリ) 9,720円 (税込) ~
店舗エリア:全国

東京美容外科

太りやすい、ダイエットに成功できない方に向けて、痩せやすい体質に導くのが東京美容外科です。

ダイエット成功の秘訣は無理なく自然に痩せることと捉え、その観点から東美式メディカルダイエットがおすすめです。脂肪溶解注射と食欲抑制効果が期待されるサプリメントとの併用で、しつこい脂肪細胞を減らします。

安全性の高い痩身法で確実に痩せたい方、太りやすい体質改善を目指す方、ぽっちゃり顔を小顔にしたい方など、各目的別にピッタリの医療ダイエットを専門医が提案してくれます。

メニュー・料金:
クールスカルプティング (医療痩身マシン) 99,000円 (税込) ~
ダイエット注射 3,300円 (税込) ~
BBX (ダイエットサプリ) 1箱 9,983円 (税込)
店舗エリア: 全国

湘南美容クリニック

湘南美容クリニックでは「切らなくていい、頑張らなくていい」医療ダイエットを推奨しています。その試みとして新たにラクやせ外来が設置され、初診はオンラインによる診療が可能です。

長年培ってきた美容医療の実績と力を集結させ、本気で痩せたい方を医師が全力でサポートします。脂肪太りが気になる方には脂肪を集中的に溶かす医療ダイエット法や、最新の医療機器を駆使したレーザー治療も可能です。

ちょっと軽めにダイエットしたい方には、内服薬やダイエットサプリメントで食欲を抑えることも可能です。

メニュー・料金:
医療用インディパ (医療痩身マシン) 7,500円 (税込) ~
部分痩せ注射 BNLSアルティメット (ダイエット注射) 1,980円 (税込) ~
ダイエットピル (食欲抑制剤) (ダイエットサプリ・薬) 550円 (税込) ~
店舗エリア: 全国

聖心美容クリニック

聖心美容クリニックでは、切らない痩身術として注射・漢方・内服薬・痩身マシンの4つのジャンルに的を絞っています。

しつこいセルライトを除去したい、太りやすい体質を改善したい、下半身や二の腕を集中的に細くしたいなど、丁寧なカウンセリングで希望に見合う医療ダイエットを専門医がアドバイスしてくれます。

最新の医療痩身マシン・リポセルのバージョンアップにより、気になる脂肪を効率良く撃退します。エステのような感覚で施術中の痛みもほとんどなく、術後に腫れが出る心配もなく安全性の高い施術です。

リポセルよりもリーズナブル料金のキャヒテーションシェイプも大人気です。

メニュー・料金:
キャビトーションシェイプ (医療痩身マシン) 35,200円 (税込) ~
輪郭注射 (ダイエット注射) 22,000円 (税込) ~
メディカルダイエット (ダイエットサプリ・薬) 2,200円 (税込) ~
店舗エリア: 北海道・東京都・埼玉県・神奈川県・大阪府・静岡県・愛知県・広島県・福岡県・中国 (上海)

東京中央美容外科

東京中央美容外科 (TCB) では、痩身に有効な成分量をさらに増やしたVFD1脂肪溶解注射が人気です。

長期間で本格的に痩せたい方には、医学的な根拠に基づく安全性の高いDr’sダイエットがおすすめです。

痩せたいと思い立ったら、TCB公式サイトより適正体重と美容体重をシミュレーションしておくと良いでしょう。身長と体重を入力して診断スタートをクリックすれば自分の目標となる美容体重がすぐに表示されます。

メニュー・料金:
クールスカルプティング (医療痩身マシン) 99,000円 (税込) ~
脂肪溶解注射BNLS neo (ダイエット注射) 1本原液1cc 1,980円 (税込) ~
(ダイエット注射)
ダイエット内服薬 オルリファスト錠 (ダイエットサプリ・薬) 1錠 100円 (税込) ~
店舗エリア:全国

共立美容外科

共立美容外科は全国26院展開する老舗のクリニックで、医療ダイエットの実績も着実に増えてきました。

エステ痩身とは違い、美容治療の実績豊富なベテラン医師の管理のもとで適切なアドバイスを受けて、体質とニーズに見合う医療ダイエット法を提案してくれます。

ダイエット外来が新たに設置され、痩身マシン・脂肪吸引・注射・医薬品など自分に適した医療ダイエットの治療が受けられるのが魅力です。

痩身マシンではメスを使わないキャビテーションやから炭酸ガスのパワーで脂肪を分解するカーボメッド、レーザー医療のリポライフスリージーまで、豊富なラインナップです。

メニュー・料金:
冷凍脂肪溶解フリーズファット (医療痩身マシン) 92,400円 (税込) ~
超音波メソセラピー 脂肪融解注射 (ダイエット注射) 22,000円 (税込) ~
サノレックス (ダイエット薬) 1錠 440円 (税込) ~
店舗エリア: 全国

クリニーク大阪心斎橋本院

クリニークグループの大阪心斎橋本院では、医療ダイエットコースとしてモデル・セレブ・シンデレラの3つのコースが新設されました。

モデルコースでは冷却脂肪・キャビテーション・レイベックス、セレブコースでは基本の3点に加えて点滴による痩身治療が受けられます。

さらに、シンデレラコースではセレブコースの4点にNEWメソセラピー1Aがプラスされました。

単独で行われる治療とは違い、複数の方法を組み合わせることでダイエットの効率化を図るのがクリニークならではの特色です。

メニュー・料金:
モデルコース 17,600円 (税込)
セレブコース 19,000円(税込)
シンデレラコース28,000円(税込)
店舗エリア: 大阪府・兵庫県・京都府・愛知県・福岡県・沖縄県

ゴリラクリニック

従来のダイエット法に医療の新たな常識が加味されたゴリラクリニックのメディカルダイエットが、注目される存在となりました。ゴリラの名の通り、男性専用のメンズ向けの美容クリニックです。

最新の痩身マシン・エムスカルプト・クールスカルプディングによる筋肉増強と脂肪燃焼で、ダイエットを成功に導いてくれることでしょう。

目標とする体重・なりたい体型・体質などの関係から、専門医が要望に見合う形で、ピッタリの治療法が受けられます。

お気軽にお試しできるトライアルコースも用意されているので、まずは気軽にカウンセリングから受けてみてはいかがでしょうか。

メニュー・料金:
スカルプティング (医療痩身マシン) 37,800円 (税込) ~
GLP-1ダイエット (ダイエット注射) 26,800円 (税込) ~
店舗エリア: 東京都・大阪府・愛知県

医療ダイエットを受けた人の口コミ・体験談

お腹が出てきたのでサクセンダを処方していただきました。よく食べるのとお酒を飲むので年々体重が増えてきました。

自力で3キロ落としましたがあと3キロがどうしても減らなかったので受診しました。

安かったので。診察料や針代を考えると安いと思います。1.5キロはサクセンダで減りました。

(40代女性)

引用元:美容医療の口コミ広場
一昨年にも二の腕でクールスカルプティングを受けて効果を感じておりましたので、もう少し細くしたいと思いリトライしました。

1部位につき35分機械を当てますが、マッサージや準備を含めると一部位45分ずつ程度かかったかと思います。今回は終始痛みは感じずラクでした。

(40代女性)

引用元:美容医療の口コミ広場
脂肪溶解注射を2本下腹に注射。消毒から終わるまで10分かからず。痛みは通常の注射より痛くありません。インフルの予防接種の方が断然痛いです。

(30代女性)

引用元:美容医療の口コミ広場
脂肪溶解注射を2本下腹に注射。消毒から終わるまで10分かからず。痛みは通常の注射より痛くありません。インフルの予防接種の方が断然痛いです。

(30代女性)

引用元:美容医療の口コミ広場

医療ダイエットは保険適用になるのか

医療ダイエットの治療を受ける場合、健康保険適用対象となるのかどうか気になるところです。

健康を維持する目的で肥満治療の一環として、医療ダイエットの治療を受ける場合、内服薬を処方された場合は、健康保険の滝用対象となるケースもあります。

健康診断の結果、肥満・メタボと診断された人が、医療ダイエットの治療を受けた場合、使用する医薬品によっては保険適用となる場合もありますので、念のため医師に確認しておくと良いでしょう。

軽いダイエットなど美容の目的で治療を受ける場合は、健康保険適用対象外となり、自由診療とみなされるケースもあります。

まとめ

この記事では、おもに医療ダイエットとは何か・こんな人におすすめ・クリニックの選び方・おすすめクリニック・口コミについて掲載しました。

医療ダイエットで失敗しないためには、必要以上にお金をつぎ込まないこと、相性の良い医師をみつけることが肝心です。

1回きりの治療で終わるのではなく、治療期間が長期化することも踏まえて、カウンセリングで丁寧でアフターフォロー万全のクリニックを選びましょう。

医療ダイエットは、美容目的で通院する人もいれば肥満解消や生活習慣の改善目的で治療を受ける人もいます。

どんな体型になりたいのか、何キロ痩せたいのか、どの部分の脂肪を減らしたいのか、はっきりとした目的・目標を持ち、根気強く継続することが大切です。

医薬品・医療痩身マシン・注射などさまざまな治療法を専門家の立場で提案し、肥満解消に向けて丁寧にサポートしてもらえるので安心です。

自分に合うダイエット法を模索中の方、過去直近に失敗経験のある方も、まずは気軽にクリニックの医師に相談してはいかがでしょうか。