メディア運営代行
「Sket」

・アクセス数を増やすためのSEO対策を支援!
・記事制作に必要な「進行管理/品質管理」を代行!
・御社ニーズに合わせて、カスタマイズ提案も可能!

オウンドメディア運営する上で、このようなお悩みはありませんか?

効果がでるオウンドメディアを作りたい
記事制作やディレクション(進行/品質管理)を依頼したい
キーワード選定やSEO対策を強化したい
オウンドメディアの運営をまるっと依頼したい
オウンドメディアの運営をまるっと依頼したい

メディア運営代行サービス「sket」の3つの特徴

複数メディアの立ち上げから100万PV以上のグロース経験がある人間が
体制構築やSEO対策を「助っ人」として、サポートします。
カテゴリ設計からキーワード選定まで
必要なSEO対策を支援します。
オウンドメディアにおいて重要となるカテゴリ設計からキーワード選定まで経験豊富なコンサルタントが支援します。その他、必要なSEO対策の支援も可能なので、お気軽にご相談ください。
記事制作するための
進行管理/品質管理を代行します。
記事制作に必要なディレクション業務からその先の記事制作業務までを代行します。ディレクション業務では、進行管理や品質管理を対応いたします。
御社のニーズに合わせて
メディアの体制構築を支援します。
御社のニーズに合わせたメディア制作体制を構築できます。例えば、記事本数を月でたくさん作れる体制構築も可能ですし、リッチなコンテンツを少量作って運用するメディアの体制構築もできます。
御社のニーズに合わせて
メディアの体制構築を支援します。
御社のニーズに合わせたメディア制作体制を構築できます。例えば、記事本数を月でたくさん作れる体制構築も可能ですし、リッチなコンテンツを少量作って運用するメディアの体制構築もできます。

ご利用料金

下記の中から必要な内容をご支援する形になります。
※あくまで目安の金額になるので、詳細は打ち合わせでご相談できればと思います。

初期構築費 費用目安:5万円~10万円
実施内容:メディア運営する上で必要な体制(ライター獲得や記事制作管理表、運用ルール制定など)の構築をいたします。
ディレクション費 費用目安:10万円~15万円/月
※制作する記事本数により費用は変動します。
実施内容:記事を制作する上でのキーワード選定から制作進行管理、記事チェック業務を行います。
記事制作費 費用目安:1文字あたり2円
※求められる記事品質レベルにより変動します。
実施内容:定められたキーワードの記事制作を行います。
SEO対策費
費用目安:10万円
実施内容:カテゴリ設計、内部施策の提案、リライト体制の構築などSEO対策する上で必要な施策を提案します。
SEO対策費
費用目安:10万円
実施内容:カテゴリ設計、内部施策の提案、リライト体制の構築などSEO対策する上で必要な施策を提案します。

ご利用までの流れ

Step
1
お問い合わせ
まずはお気軽にお問い合わせください。
メディア運営に関するお問い合わせ以外でも、集客最大化する上での課題があればご連絡お待ちしております。
Step
2
ビデオ会議にて打ち合わせ
ビデオ会議にて、現在お困りのことなどをヒアリングさせていただきます。
その上で、我々が支援可能な部分含め、打ち合わせさせていただければと思います。
Step
3
契約、業務開始
ご提案させていただいた内容で問題なければ、契約とさせていただき、
早速メディア運営する上での初期構築から取り掛からせていただければと思います。
Step
2
ビデオ会議にて打ち合わせ
ビデオ会議にて、現在お困りのことなどをヒアリングさせていただきます。
その上で、我々が支援可能な部分含め、打ち合わせさせていただければと思います。

よくあるご質問

  • Q
    メディアを新たに立ち上げる予定なんだけど、その場合でも依頼可能?
    A
    可能でございます。
    オウンドメディアの立ち上げ経験が豊富なメンバーがが必要な体制構築から支援いたします。
    ※内容によっては一部難しい場合もございます。
  • Q
    既に運用しているメディアを代わりにやって欲しいんだけど、それでも大丈夫?
    A
    大丈夫でございます。御社が現在進めている運用に合わせて実施することも可能ですし、
    より効果が最大化するための運用方法を提案させていただくことも可能です。
  • Q
    SEOメディアではなく、バズメディアを作りたいんだけど、依頼できるか?
    A
    基本的にはSEOメディアを専門としておりますので、ご支援することはできますが、
    お力になるのが難しいかもしれません。
  • Q
    既に運用しているメディアを代わりにやって欲しいんだけど、それでも大丈夫?
    A
    大丈夫でございます。御社が現在進めている運用に合わせて実施することも可能ですし、
    より効果が最大化するための運用方法を提案させていただくことも可能です。

お問い合わせ