わたしたちは活動を楽しみ、
失敗しても笑い飛ばせる勇気を持つ、
未来ある若者を応援します

めだまやき基金について

「へりぽーと」はこの度、かねてよりお付き合いがあり、
ご自身もNPO活動の経験があるウポポさんから資金をいただき、若者による若者のための基金を立ち上げました。
若者にとって基金は単に「資金」という側面だけでなく、「応援」であり、
そこから「つながり」「勇気」が生まれていくものだと考えています。
この基金は活動を心から楽しみ、失敗も笑い飛ばしてくじけない、しなやかな若者に受け取っていただけると幸いです。
対象となる方
①まちの「だったらいいな」に取り組む29歳以下の若者

②へりぽーとのメンバー2人以上と知り合いであること

※上記2つに当てはまる方

助成について

2021年度は10万円の基金の中から8万円を3~4の個人もしくは団体に助成します

選考基準
①活動に楽しんで取り組んでいること目玉焼きを作ろうとして最終的にスクランブルエッグになってしまっても、その経験を糧にできる人
(失敗する勇気がある人)

②基金でできた人とのつながりを大切にしてくれること

エントリーシート

今年度の「めだまやき基金」のエントリーシートが完成しました。

比較的書く量も少ないと思います。
今考えていることなどあなたの想いを教えて下さい♪


今回基金の申し込みが完了した方に、ファイルを送信しています。

支援・運営者の声

心細く何度もためらった私の「だったらいいね」を、へりぽーとは一緒に考え、アイディアを集め、予想を超えた「めだまやき基金」が生まれました。
私と同じように「だったらいいね」を基金に思い切りぶつけてください。へりぽーとは、実践に伴走しながら応援します。1年後、報告と祝いを楽しみにしています。
ウポポ
この基金の対象となる若者の皆さんと同じ立場にある私たちの経験から、痒いところに手が届く自由な基金を作ることができたと実感しています。
結果や成果、学び、失敗、反省などは後から付いてくるもの。基金が若者の「まずはやってみよう!」という気持ちを引き出すきっかけになるよう、私たちも模索を重ねていきたいです。
ソララ
この基金の対象となる若者の皆さんと同じ立場にある私たちの経験から、痒いところに手が届く自由な基金を作ることができたと実感しています。
結果や成果、学び、失敗、反省などは後から付いてくるもの。基金が若者の「まずはやってみよう!」という気持ちを引き出すきっかけになるよう、私たちも模索を重ねていきたいです。
ソララ

若者を応援して下さる方へ

応援資金

クレジットカード(visa,master)にて応援
口座振り込み希望の方は問合せ先にご連絡ください

応援メッセージ
挑戦する若者に対して応援のメッセージをお願いします。
応援メッセージ
挑戦する若者に対して応援のメッセージをお願いします。

説明会の開催

ご参加ありがとうございました。
3月5日(金)19:00~21:00にZOOMにて、「めだまやき基金」の説明会を開催します。

基金を始めたきっかけや出資者の想いを聞き
「めだまやき基金」の理解を深めていただきたいです。
個別相談も行いますので、基金に興味がある方は是非参加ください。

Q&A

  • Q

    ①オンラインでの活動は助成されますか?

    A

     コロナ禍での活動では特にWi-Fiやオンラインツールは必須になってくると考えているので、助成金を活用してレンタルもしくは購入していただいて構いません。

  • Q

    ②打ち合わせに使うカフェ代はOKですか?

    A

     OKです。外で打ち合わせをしなくてはいけない場面や外出中にWi-Fiがどうしても必要な場面が出てくると思いますので、軽い飲食代にはお使いいただけます。

     ただし普段の飲食費として、また飲み会代としての使用はご遠慮ください。

  • Q

    ③イベント参加費にあてられますか?

    A

     活動に必要な講習会や、活動に活かせるノウハウを学ぶために係るイベントへの参加費や講習費に充てていただくことは可能です。申請の際は「その他」の項目としてご記入ください。

  • Q

    ②打ち合わせに使うカフェ代はOKですか?

    A

     OKです。外で打ち合わせをしなくてはいけない場面や外出中にWi-Fiがどうしても必要な場面が出てくると思いますので、軽い飲食代にはお使いいただけます。

     ただし普段の飲食費として、また飲み会代としての使用はご遠慮ください。