なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

MATSUMARU
DENTURE
WORKS
 Official Web Site

総義歯治療(総入れ歯を使った生活改善)の最大の可能性にチャレンジするプロフェッショナルTEAMです。
患者さんを思う義歯治療に関わる歯科医師・歯科技工士・歯科衛生士を全力でサポート致します。

一般の方へ

「医療の今を知る」医師が発信する先端の医療情報メディア Doctorbookのメンバーに代表の松丸が入れ歯治療の専門家として推薦されています。

歯科医療関係の方へ

診療サポート・専門治療
患者さんに対してより快適性の高いものを提供したい、あるいは難症例で対応が難しい等の場合に直接クリニックに伺い一緒に品質向上、問題解決にあたります。入れ歯治療を専門とする歯科医師、歯科技工士に対してのサポートも得意としております。一連の義歯製作を請け負うことも、ポイントで共に診療することも可能です。
オンライン相談・診察
患者さんの状況、型取り、咬み合わせの確認、歯並びの位置など総義歯治療に関わる内容に対して、専門的な立場からオンラインにてサポートいたします。外形線の設定や排列位置の確認などは特に有効かと思います。診療のタイミングに合わせリアルタイムで診療に参加することも可能です。
トレーニング・学術セミナー
総義歯治療に関わる基本的な理論、技術についてセミナーを行っております。患者さんを思う先生、歯科技工士、歯科衛生士に適切な知識や技術を身に付けていただけるよう努力いたします。研修会、患者さんにご協力いただくライブセミナーから院内セミナーまで、幅広く対応させていただくことが可能です。
トレーニング・学術セミナー
総義歯治療に関わる基本的な理論、技術についてセミナーを行っております。患者さんを思う先生、歯科技工士、歯科衛生士に適切な知識や技術を身に付けていただけるよう努力いたします。研修会、患者さんにご協力いただくライブセミナーから院内セミナーまで、幅広く対応させていただくことが可能です。

Introducing Our Work

Facebook by Matsumaru Denture Works

これは編集画面用のサンプルです。

「プレビュー」から実際の見た目をご確認ください。

Dr.松丸のONLINE LIVE 2021 #11
Topics: 続・症例検討 - 問題解決のための情報収集 -

日時:2021年11月25日 21:00〜22:30 @Zoom

参加登録 6000円

登録後にZoomから送付されます、ウェビナー参加に関するメールを必ずご確認ください

Dr. YUICHI MATSUMARU

Biography…
大学院にて全部床義歯の臨床研究に携わったことをきっかけに、全部床義歯臨床の知識や技術を整理することをライフワークとする.30歳を過ぎ、全部床義歯臨床のフリーランスとしてチャレンジを始める。技術や経験が重んじられる傾向にある全部床義歯分野であるが、日本国内では学会研修会講師に数多く招待され、海外においてもその技術やアプローチは注目されている。現在は発信の場を国内のみならずアジアに移し始めており、東京を拠点に同分野のオピニオンリーダーとしてフリーに活動している。

2005年 日本大学松戸歯学部卒業
2010年 日本大学大学院松戸歯学研究科(総義歯学)修了
2012年 総義歯治療専門歯科医師として従事

・Matsumaru Denture Works代表
・日本大学松戸歯学部有床義歯補綴学兼任講師
・有床義歯学会指導医
・30 under 30 serendipityコース 講師
・HILIFE ReAF デンチャーコース 特別講師

信頼できる情報サイトに学術情報を配信中

歯科医師向け情報サイト WHITE CROSS

臨床セミナー動画、セミナー・イベント情報が配信されています。またWHITECROSSライブセミナーがオンデマンド配信されています。

トップドクターによる最新治療、症例を動画で学ぶことができるDoctorbook academy

有床義歯学会学術大会やDoctorbook主催のプレゼンテーションがアップされています。

歯科医療従事者のためのポータルサイト MORITA DENTAL PLAZA

日常臨床のヒントとなる内容をメールマガジンにて投稿しています。

現在2万8千名もの登録者数を誇る、歯科関係者専用SNS「1D」

代表の松丸がインタビューを受けています。
LINE@にてセミナー・講演情報配信中

講演実績

2014年 日本補綴歯科学会学術大会 イブニングセッションシンポジスト
2015年 日本顎咬合学会学術大会 テーブルクリニック講師
2016年 ジーシー国際歯科シンポジウム
2016年 日本大学松戸歯学部同窓会 学術講演
2016年 日本歯科審美学会 鹿児島セミナー 講師
2017年 日本顎咬合学会関東甲信越支部学術大会 講師
2017年 日本補綴歯科学会学術大会 イブニングセッションシンポジスト
2017年 大阪大学歯学部同窓会 臨床談話会 講師
2017年 スタディーグループ赤坂会 基調講演
2017年 東京医科歯科大学高齢者歯科学講座 講演
2018年 International Annual Conference of Taiwan Association of Dental Technology
2018年 有床義歯学会学術大会 教育講演
2018年 日本補綴歯科学会学術大会 専門医研修会講師
2018年 日本国際歯科大会
2018年 岩手医科大学歯学部同窓会学術研修会 講師
2018年 鳥取県東部歯科医師会 学術講演
2019年 北海道歯科技工士会 生涯研修 講師
2019年 奥羽大学歯学部同窓会卒後研修セミナー 講師
2019年 日本顎咬合学会学術大会 テーブルクリニック講師
2019年 東京医科歯科大学高齢者歯科学講座同門会 学術講演
2019年 日本臨床歯科学会名古屋支部 基調講演
2020年 群馬県歯科技工士会 生涯研修 講師

執筆実績

2010年 Influence of mandibular residual ridge resorption on objective masticatory measures of lingualized and fully bilateral balanced denture articulation. Journal of Prosthodontic Research.
2013年 ひとつではない、噛める総義歯の姿. 阿部二郎, 他. 別冊 QDT Art&Practice 2013. クインテッセンス出版.
2013年 調整の少ない咬合床を目指して. 野澤康司, 松丸悠一. QDT Art&Practice 2013年12月号. クインテッセンス出版.
2015年 “患者に受け入れられる総義歯”を文献から考察する. 松丸悠一. 日本歯科評論 2015年12月号. ヒョーロン・パブリッシャーズ.
2016年 THE SOFT LINING 軟質リラインの本質. 濱田泰三, 村田比呂司 , 他. デンタルダイヤモンド社.
2016年 総義歯治療に必要なもの. 松丸悠一. ザ・クインテッセンス 2016年7月号 特集2. クインテッセンス出版.
2016年 いまこそ知りたい・そろそろ知りたい デンチャーQ&A. 谷田部優, 前畑香, 他. DHstyle増刊号 2016. デンタルダイヤモンド社.
2017年 日常診療における難症例集 -求められる診断と適切な対応. 大谷一紀,三橋 晃,山城正司,他. デンタルダイヤモンド増刊号 2017. デンタルダイヤモンド社.
2017年 顔貌からみた総義歯治療 印象採得・咬合採得の評価のコツ. 松丸悠一. ザ・クインテッセンス 2017年1月号, 3月号, 5月号. クインテッセンス出版.
2017年 臨床の悩み・ギモンに答える! 24TOPICS. 渥美克幸,田中利典,松丸悠一,米永一理. モリタ友の会. クインテッセンス出版.
2017年 総義歯治療で最も大事なことは何か. 阿部二郎, 亀田行雄, 他. ヒョーロンパブリッシャーズ.
2018年 困ったときにSEOAPで解決 有床義歯トラブルシューティング. 河相安彦, 水口俊介, 大久保力廣, 横山敦郎 編集. 永末書店.
2018年 治療用義歯を応用した新義歯製作. 松丸悠一. デンタルダイヤモンド2018年3月号. デンタルダイヤモンド社.
2018年 患者満足を優先する、治療用義歯を応用した臨床. 松丸悠一. 季刊 歯科医療2018年夏号. 第一歯科出版.
2019年 安心・信頼を生み出す”頻出”治療説明集. 景山正登, 谷田部優. デンタルダイヤモンド増刊号. デンタルダイヤモンド社.
2019年 総義歯難症例の考え方とアプローチ. 松丸悠一. 歯科評論 2019年11月号. ヒョーロンパブリッシャーズ.
2019年 巻頭特集/補綴臨床に活かすゴシックアーチ. 兒玉直紀, 松田謙一, 熱田 生, 松丸悠一. デンタルダイヤモンド2019年11月号. デンタルダイヤモンド社.
2019年 聞くに聞けない補綴治療100. 河相安彦, 鷹岡竜一 監修.デンタルダイヤモンド社.
2019年 歯界展望別冊 はじめての全部床義歯. 松田謙一, 熱田 生, 金澤 学, 松丸悠一. 医歯薬出版.
2019年 総義歯治療を成功させる匠の概形印象. 前畑 香 編著. デンタルダイヤモンド社.
2020年 座談会/若手教育者が考える義歯卒前・卒後教育の”いま”と”これから”. 歯界展望 2020年2月号. 医歯薬出版.

ご依頼・お問い合わせは下記のフォームへどうぞ。

Matsumaru Denture Works事務局にて対応いたします。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信