《特典動画+音声付き》
なぜいつまでも
英語を話せるようにならないのか?

『なぜいつまでも英語を話せるようにならないのか?』

-- 英会話に行っただけでは通じる英語は身につきません --

リスニング力に伸び悩んでいる方、
英語の伸びに悩んでいる方、
子供を英会話に入れるか迷っている方、

などなど...
今の現状に悩んでいる方のための講座です。

※画像はイメージです

今すぐメルマガを登録する

無料特典動画内容

苦手な音
日本語にはないこの音の作り方を手に入れるだけでグンとカタカナっぽさが無くなります。伝わるだけでなく、聞き取りにも効果的です。
発音練習
日本語を話している状態から発音の練習をしてもあなたがゴールとする音には程遠いでしょう。目標とする音をだしたいならまずやるべき◯◯とは??
英語口
大人になって英語の発音を学ぶとき、日本語口から英語を話す口に直す必要があります。
凝り固まった筋肉をほぐして、大人の英語口を手に入れましょう。
Rの秘密
日本人の苦手な「R」。従来のやり方で本当大丈夫?これから学ぶ人も、間違ったやり方をマスターした人もこの動画は必見!!
Rの秘密
日本人の苦手な「R」。従来のやり方で本当大丈夫?これから学ぶ人も、間違ったやり方をマスターした人もこの動画は必見!!

こんなことで悩んでいたら・・・    

  • 自分のように英語に苦手意識が芽生ないよう、英語を身近なものにしたいが...と思っている
  • 英語を子供に教えたいが、自分の力ではどうにもならないので英語教室へ通わせようかと悩んでいる
  • 英語を話せたら、1万人?いや、今の倍以上の数の人々と友達になれるチャンスが増え、
    世界が広がるのにどうしても今一歩が踏み出せない
  • 子供を取り囲む世界をグローバルにして、将来の選択の幅をもたせてあげたいけど月謝に不満がある
  • 自分が英語習得に本当に中途半端で、自分にとって後悔でしかない英語の歩みを
    子供には同じようになって欲しくないと悩んでいる
  • テレビ番組で子供が英語の発音を真似をするが、自分が習ったこともないので教えてあげられないし、共感もできない
  • 収入格差が進む時代に子供に英語をマスターさせたが、何をしたら良いのかさっぱり分からない
  • 子供の将来の安定した職に就ける可能性を高めるため、英語を習わせたいがそれに見合った結果がでるか心配
  • 英語の読み書きなら少しはできるが、リスニングやスピーキングが苦手
  • 子供を英会話へ通わせたはいいが、全く興味をもってくれずお金だけが減っていくので継続すべきか悩んでいる
  • 自分のように英語に苦手意識が芽生ないよう、英語を身近なものにしたいが...と思っている
POINT
1

この講座を読んで、動画をみて音声をきいたら・・・

チェックリスト

  • 伸び悩んでいた子供の英語力に差が出る
  • 親として子供にいますぐ何をすれば良いのかが具体的にわかる
  • 英会話教室の月謝に見合った成果が得られる
  • 自分が苦手としている「L」や「R」の音の違いが、本当に聞けないのか自分のリスニング力を知れる
  • リスニング力が激変する秘策を知ることができる
  • 誰も教えてくれない、英語習得の本来の正しい順番が明確になり即座にスタートできる
  • なぜ発音を小さい時からやるべきなのか?の理由が明確になる
  • 英会話教室や、子供がじき迎えるであろう義務教育における英語の現状を知り、何をすべきかが分かる
  • 滞っていた子供への英語のアプローチの仕方が激変する
  • 伸び悩んでいた子供の英語力に差が出る

英会話のリアルな現状
私が実際に子供を英会話教室へ通わせて、本当に困ったこと、
勘違いしていたこと、支払うお金のこと、
もっと前から知っておきたかった情報を親目線でリアルに書きました。


また、忙しい方の為に各項目ごとに音声ファイルがついていますので、
イファフォンをつけて音声を聞きながらの講座形式も可能です。


特典動画は3つご用意しました。
発音は運動と同じです。本を読んでも正しい発音は身につきません。
学習スタイルの英語から、運動スタイルの英語へ!!

特典動画その⑴ 日本語にはない appleの「a」の音の出し方
特典動画その⑵ 口の周りの運動動画
特典動画その⑶ 発音の練習や、英語を話す前にすべき練習
特典動画その⑷ 「R」の発音って舌を巻くの?巻かないの?!


リスニング力に自身がない
ネイティブの英語が聞けないのは、カタカナ英語を話しているから。
リスニング力を伸ばしたいなら、発音を基礎から学んでネイティブの音に
慣れるのが一番の近道です。

でもその前に、自分のリスニング力を試してみましょう。
実際のリスニングクイズで日本人の苦手とする
「L」と「R」の音が聞けるか?音声を聞いて自分のレベルを知ってください。


この講座を読んで終了ではなく、
今何をすべきか?何が必要か?を
考えて実際に行動に繋げていきましょう。


自己紹介・ご挨拶

発音判定士 しいの



こんにちは、しいのです。


「なぜ英会話に行くだけでは英語を話せるようにならないのか?」は、



私が実際に子供を英会話教室へ通わせて本当に困ったこと、勘違いしていたこと
もっと前から知っておきたかった情報を親目線でリアルに書きました。


自分が試験対策の為だけのやらされ英語しか学んだことがなく、
今でも英語が話せない、旅行に行っても、発音が悪くて伝わらない。

また、

夫が仕事で海外出張が増え、どんなに勝ち目のある商談だったとしても、
「英語ができないと言葉で負けてしまう。」と痛感し、


せめて子供には英語を使えるようになって欲しいと
心底願って子供を英会話教室へ入れました。


しかし、そこには大きな壁が...。

スペルは教えてあげられても、宿題のCD音声は準備してあげれても、

単語の意味を教えられても、単語の読み方を教えられない

課題曲ですらを一緒に歌えないし、文章を読むと、カタカナ読みになる。


つまり、

「発音」を勉強してこなかったから、教えることができない。



このままだと、自分と同じように試験対策の為の英語で終わってしまうんじゃないか...。

伝わる英語ってどうすればいいのか...。

英会話の時間を無駄に過ごしてしまうんじゃないのか....。


そんな経験から、自分と同じようなことで悩んでいる方の

お手伝いをしたいと思ってブログやメルマガをはじめました。


私のメルマガでは発音の仕方を動画メインに
とことん英語を話すことにフォーカスして
勉強スタイルの英語から、体をつかって運動レベルの英語へ
「話すための英語」、「伝わる英語」をゴールにしています。

お役に立つようなメルマガを発信していくので
楽しみにしていてくださいね!!
これからもどうぞよろしくお願いします^ ^




今すぐメルマガを登録する

『なぜいつまでも英語を話せるようにならないのか?』

-- 英会話にいっても通じる英語は身につきません --



リスニング力に伸び悩んでいる方、
英語の伸びに悩んでいる方、
子供を英会話に入れるか迷っている方、

などなど...
今の現状に悩んでいる方のための講座です。




※画像はイメージです

今すぐメルマガを登録する