なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

ヒアロディープパッチを目尻のしわやたるみに使ってみた

40代に入った頃から目尻のしわやたるみが気になるようになったのですが、まぁ年だから仕方ないかと漠然と思っていました。

しかし、年々ものすごく気になるようになり、同年代の人より老けて見られているのじゃないかと心配になっていた頃、ヒアロディープパッチを見つけました。

針ということで痛くないのかと心配でしたが、気持ち良いくらいの刺激で、程良い粘着力で朝まで剥がれずに使用できました

一番大事な効果のほうですが、一回の使用で劇的に!ということは正直ありませんでした。

でも、今まで色々なヒアルロン酸系の商品を試してきた中で、ヒアロディープパッチは継続して使用すれば効果あると感じました。

価格もほかの商品よりリーズナブルなので、まずは1か月試してみる価値はあると思います。



ヒアロディープパッチを目の下たるみに使ってみた感想

こちらは、北の快適工房の公式サイトから購入した「ヒアロディープパッチ」の実物とパッケージの裏面です。小さなヒアルロン酸の針が見えませんね。

パッチにヒアルロン酸が使われているのがわかります。なお、よく見ると、Amazonや楽天は正規代理店「北の快適工房」ではないことがわかります。このパッチを使ってみました。

貼った次の日には、目の下のたるみがかなり薄くなり、見た目の変化をはっきりと感じることができました。

ビフォーアフターの写真を載せましたが、目の下のたるみがかなり変わったことがわかります。ご覧の通り、私はこの製品を使い続けており、その結果にとても満足しています。

実は、以前使っていた「北の大地の夢しずく」と同じ会社なので、安心して購入することができました。目の下のたるみをなんとかしたいけど、整形手術には抵抗があるという方も多いと思います。

ヒアロディープパッチは涙袋のたるみ防止にも効果ある?

涙袋は目元のチャームポイントと言われています。えくぼと同じように、生まれつき持っている人とそうでない人がいます。最近では、自分で涙袋を作ろうとする人も多いようです。

マッサージで涙袋を作る方法を紹介しているサイトもたくさんあります。これは眼窩脂肪が飛び出してできる膨らみで、皮膚の老化に伴ってできやすくなります。

ヒアロディープパッチに含まれるヒアルロン酸、コラーゲン、プラセンタは、目の下の皮膚にハリを与える効果があります。目の周りの皮膚は、皮膚の中でも最も薄い部分です。

特に目の下はたるみやすいので、乾燥を感じたら保湿を始めましょう 乾燥していると感じたら、保湿を始めましょう。目元のケアを始めるのに早すぎるということはありません。

目元のケアを始めるのに早すぎるということはありません。週に一度、目の下にヒアルロン酸のディープパッチを貼るだけなら、続けられそうです。

ヒアロディープパッチは痛い?副作用はあるの?

"ヒアロディープパッチ "は、目元用の針状のシートです。目の下のたるみや目元のシワが気になって、『ヒアロディープパッチ』を使いたいと思っている方も多いのではないでしょうか。

でも、針は「針」ですよね。痛くないのかな?気にならないの?実は、『ヒアロディープパッチ』の針は、美容成分でできていて、溶けているんです。

そのため、チクチクして眠れないといった違和感はありませんでした。朝起きてはがしてみると、目の下がしっとりしています。鏡を見ると、目の下のたるみやクマが気にならなくなっていて驚きました。

私の実体験をもとに「ヒアロディープパッチ」が痛いかどうかをお伝えしましたが、他にも気になることやご質問がありましたら、公式サイトにお電話ください。