株式会社カラーオブラブ

color of love corporation

現在の事業内容

news image

AIバランスメイク

AI balance make
既存のアプリを使い、ゴールデンバランス数値を出し、より美しく見えるメイクバランスを教えています。
news image

セルフまつエクスクール

self eyelash school
まつ毛エクステを自分でつけるためのスクールです。講師養成講座あり。
news image

美ボディカウンセリング

beauty body counseling
ボディバランスを整え、ダイエットと食生活の改善をサポートしていきます。
news image

美容企業塾

mayuri bi balance makeup school
美容の女子起業家を育成しています。例は令和を代表する女性起業家賞を受賞。
news image

美容企業塾

mayuri bi balance makeup school
美容の女子起業家を育成しています。例は令和を代表する女性起業家賞を受賞。

スケールしたい授業内容

【事業概要】
メイクをAIで教える時代
美容アプリ開発

美容アプリは発信により、化粧品、サプリメント、美容機器、エステ、美容整形に連携し販売できる新しい流れを作りたいと考えています。








参考写真
salon image

サービスの強み差別化(同業他社比較)

design image

Beauty Plus

* 化粧品販売なし
* AIバランス計測なし
design image

You can メイク

* 化粧品ブランド少ない
* AIバランス計測なし
design image

美顔診断カメラ

* AIバランス計測が正確にできる
* 化粧品販売なし
design image

Make up Plus

* AIバランス計測あり
* 化粧品販売なし
design image

Make up Plus

* AIバランス計測あり
* 化粧品販売なし


AIメイクバランスを教えてくれる。
メイク塾的なアプリはなく、
更に化粧品販売までつながるアプリは、
今のところありません。


マーケティング戦略

どのように売るのか?

①生産、仕入れなどが、必要無いためリスクが少ない。化粧品会社との契約を結び、アプリを通して売利上げが上がった分のコミッション契約。

②時代背景として、スマホ内で完結するモデルがSNS拡散されやすく、話題になりやすい。

③市場規模
2017年度以降の国内化粧品市場は微増傾向で推移する見通しで、2018年度の国内化粧品市場規模を前年度比102.6%の2兆6,100億円と予測する。推計対象は化粧品全般、医薬品、および美容・健康関連器具である。

近年ではスマートフォンや、SNSの普及により口コミに高い信頼を置く消費者が増えている。テスティーが2018年7月に発表した大学生・社会人を含めた20代女性への調査によると対象者の55%がSNSを利用し、42%が口コミサイトを利用してコスメ・メイクに関する情報収集を行っているというデータがある。
salon image

市場規模

ビューティー×テクノロジーの可能性に挑み続ける!!

アメリカ ニューヨーク(2018年4月27日)パーフェクト株式会社は、ビューティーとテクノロジーの融合による新たなサービスを提供するモバイルアプリ「YouCam(ユーカム)」シリーズが、世界で累計6億ダウンロードを突破したことを発表。

グローバルダウンロード数No.1を誇るビューティーアプリ「YouCam」シリーズは、高度な技術を応用し、高い精度を誇るバーチャルビューティー体験を組み込んだソリューションを美容業界へ提供しております。

月間10億回以上バーチャルメイクが試され、3千万枚以上のセルフィーが撮影されている。

「YouCam」シリーズの顔認識技術は、現在、グローバルで延べ150を超えるコスメブランドとの取り組み実績を持ち、バーチャルメイクを中心としたシームレスなO2Oの購買体験を提供しております。

ビューティープロダクトの購買体験が消費者に今後益々、浸透していく流れとなるでしょう。
コスメブランドの協業によって次々と実現される、よりリアルなテクスチャーやカラーを実装することで、消費者がストレスなくワンタップでコスメが購入できる、革新的な購買体験のプラットホームになる事は間違いないでしょう!
salon image

今後の計画

ほとんどの女性は、メイクが自己流です。
学ぶことをしません… メイクをしない国もまだまだあります。

メラビアンの法則をご存知でしょうか。
第一印象、たった6秒で8割が相手の脳裏にインストールされてしまいます。二度目に会った際に変えられる印象は、2割です。

今後は、新しい美顔診断付きのメイクアプリが融合した、効率よくオンリーワンの美を追求すると共に、ビューティープラットホームホームをアジア全域に広めていきたいと考えています。

未来計画としてビューティーカフェ️をオープン。
女性は、カフェが好きですが、ただダラダラと話をしている場合が多く…

カフェに行く=美意識高く、美しくなれる。

ビューティーカフェでは、壁全面をセロトニン、コラーゲン分泌を促す、633nmのピンクライトにし、肌診断をして、オーダーメイドのオーダーTeaや化粧品を持ち帰れる、新しい形態のカフェをフランチャイズ展開。

このライトは、イタリア、ドイツでは、医療用としても使われていて、
グーグルやNIKEなどでもお昼寝の時間に当たり、仕事効率化に使われています。
女性の鬱や更年期、少子化問題にも役立つと考えています。





令和を代表する女性起業家賞を受賞
ASIA GOLDEN STAR AWARD 2019
ゴールデンバランスメイクアドバイザー
salon image

プロフィール

Mayuri美バランスメイク協会代表
株式会社 カラーオブラブ代表取締役
加藤真有里 Kato Mayuri

◆ 令和を代表する女性起業家賞を受賞 ◆
ASIA GOLDEN STAR AWARD 2019

15年間、手芸家として、NHK、メディア、手芸雑誌で活躍
・著者本などを国内外で出版
・三井レジデンシャル専属デザイナーとしてマンションのモデルルームのインテリアコーディネートを任される

40代に入り、生きていく上で美と健康が一番大切だと気付き美容を専門的に学び始める

《美容系・ライセンス》
・ASIA GOLDEN STAR AWARDに令和の女性起業家日本代表として推薦
・美ボディーフィッターカウンセラーデュプロマ取得
・JMAにてセルフメイク
・嶋田ちあきメイク卒業 ゴールドライセンス取得
・エコール・ド・パリ卒業
・文部科学省許可資格 日本化粧品検定協会 コスメコンシェルジュ取得
*化粧品成分、薬機法、コスメライティングディプロマ取得
・カラーセラピーライセンス 3種取得

《レッスン内容》
・最先端の再生美容法を取り入れたセルフエステを教えています
・骨格のバランスを計算した、メイクをお教えしています
・自分でつけるまつ毛(セルフマツエク)のスクールを開校
・お客様延べ人数 2000人以上
・Italiaデロンギ社、ブラウンとコラボキャンペーンにて、−7才 77人メイク開催
 雑誌 約30誌以上に掲載
salon image