『学校大好き!』
『放課後が楽しみ!』
そう言われる学校にしたい

一緒に楽しい学校を作りませんか?
板橋区放課後対策事業『あいキッズ』
社会福祉法人松葉の園では板橋区内5ヶ所の
小学校で『あいキッズ』を行っています。


あいキッズ=「“I”tabashi」の“I(あい)”をとって「板橋の子ども」の愛称

 次代を担う子どもたちの健やかな成長と多様な体験を通した豊かな人間形成を願って、地域コミュニティの基盤である学校内で、放課後子ども教室と放課後児童健全育成事業を一体的に運営する新しい放課後対策事業「あいキッズ」を、区内全52小学校で実施しております。

 この事業は、子ども同士が慣れ親しんだ学校の校庭・体育館・図書室などの施設を使って、遊び、文化・スポーツなどの体験活動を通して、元気でたくましく、そして情操豊かに育ってくれることを願って実施するものです。

各事業所(あいキッズ)の紹介

板橋第九小あいキッズ

住所;板橋区栄町6-1
最寄り駅;都営三田線 板橋区役所前駅下車 徒歩8分

板橋第九小あいキッズは、今年で7年目。休み時間も子ども達が会いに来てくれるような、とてもアットホームなあいキッズです!学年性別問わず、ゾンビ(個人戦のドッチボールのような遊び)やサッカーなどをして遊んだり、困っている子には近くにいた子が駆け寄り声を掛けてくれたりと、素直で優しい子ども達と毎日楽しく過ごしています。スタッフも遊ぶことが大好きなスタッフばかりで、「大人気ない~」と言われてしまうことがあるほど、毎日子ども達と一緒にたくさん遊んでいますよ。
 また、子ども達からの「テレビの○○みたいなのがしたい!」「こんな行事がしたい!」と言う意見を取り入れ、子どもとスタッフが一緒に考え、企画し、あいキッズで出来るようにアレンジした行事や、季節に合わせたイベント・工作など行事も盛りだくさん!ぜひ一度見に来て下さいね。

板橋第二小あいキッズ

住所:板橋区板橋2-52-1
最寄り駅:都営三田線 板橋区役所前駅下車 徒歩3分
     東武東上線大山駅・下板橋駅下車 徒歩10分

 性別・学年様々な子どもたちが、同じ空間で遊ぶ中で、みんなが楽しく遊ぶためには、ルール作りが必要不可欠です。どうしたら平等にみんなが楽しく遊べるか、子ども同士で相談する機会を持ち、子どもたち自身で「楽しい遊び」を創っていく力を育めるよう、職員一同力を注いでいます。
 また、毎月子ども達の好奇心と挑戦心をくすぐれるような取り組みを目標に、制作活動や、けん玉やあやとりなどの検定、スポーツやカードゲームの大会などの行事を行っています。
 あいキッズスタッフも、子ども達の目標や手本となるべく一緒に挑戦し、失敗も成功も子ども達と共有しながら、子ども達が失敗を恐れずに、新しいことに挑戦していけるよう、背中を押していきたいと思います。

志村第三小あいキッズ

住所:板橋区清水町83-1
最寄り駅:都営三田線本蓮沼駅下車 徒歩5分       

 志村第三小学校あいキッズでは、小規模校ならではの特性を生かした活動を行っています。職員は、子どもたち一人一人に手厚く関わり、子どもたちも学年問わず一緒に遊ぶことができ、縦の繋がりを大切にしています。
 室内遊びでは、漫画や本を読むスペースや、ボードゲームなどで交流をするスペースがあります。将棋やチェス、人生ゲームなど職員も一緒に加わり、子どもたちと一緒に遊びながら子どもたちの育成に関わっています。工作・手芸等の行事も毎月行い、季節に合わせた作品を作っています。
 校庭では、職員も子どもと一緒にサッカーや野球、鬼ごっこ等の遊びで関わり、共に楽しみながら関係を築いています。行事では、子どもたちの意見を取り入れ、子どもたちがやりたいこと、楽しいことを一緒に考え、子どもも職員も一緒になって楽しい子どもたちの居場所「あいキッズ」を創っています。

弥生小あいキッズ

住所:板橋区弥生町19-1
最寄り駅:東武東上線中板橋駅下車 徒歩5分

 弥生小あいキッズは、放課後子ども達が安全に、楽しく過ごせるような活動を行っています。

 職員も子ども達と一緒に活動し、集団で遊ぶ楽しさを味わうことができるように支援しています。

 また、季節に合わせたイベントも多く取り入れ、季節を感じながら子ども・職員が一緒にあいキッズを作っています。

志村第四小あいキッズ

住所:板橋区小豆沢4-13-1
最寄り駅:都営三田線志村坂上駅下車 徒歩10分

 志村第四小学校あいキッズは26年4月に志村第四小学校学童クラブから新あいキッズ(新制度)としてスタートしました。他のあいキッズに先駆けての新制度実施で試行錯誤様々な取り組み・改善をしながら実施しています。

 日々100名を超える児童が利用し、室内・校庭・体育館等で様々なあそび・体験活動を行い、気いっぱい過ごしています。明るく・楽しく子どもたちが安心して過ごせ、また明日も行こう!と思えるあいキッズを子どもたち、保護者の皆様、地域の皆様と創っていきたいと思っています。

採用情報

  【平成30年度 新規職員採用応募受付中!】

【常勤職員(保育士)】 正規
募集期間:11月16日−12月4日
<選考方法>
 書類選考:作文(レポート)選考
 面  接:12月8日(金) 
 実技選考:12月13日、14日
      12月18日、19日
       のいずれか1日の放課後
求人の詳細はこちらから
👉 福祉のお仕事(求職者登録から詳細確認)
   求人票番号:1300-1711-00848
法人ページから閲覧
👉 求人詳細   
エントリーはこちらから
👉 あいキッズ常勤職員(保育士)申し込み 

【正規職員へのキャリアアップを目指しませんか?】
常勤補助員(非常勤職員8時間)
  月給:213,500円~236,800円*経験加味
  交通費別途支給、昇給あり
 ~活動全体の管理を担い、
  常勤職員をサポートするお仕事です~

求人(常勤補助員)へのエントリーはこちらから
👉 あいキッズ常勤補助員採用申し込み

【資格・スキルを活かし、新しいフィールドで
 活躍してみませんか?】
児童指導補助員(非常勤職員)
 時給:1,200円~*経験加味
 交通費別途支給、昇給あり
 ~運営業務の中心となり、
  子どもたちの活動を調整するお仕事です~

お問い合わせフォームよりご連絡ください


【子どもたちの未来のために
    一緒に熱くなりませんか?】
プレイングパートナー(アルバイト・パート)
 時給:1,000円~*経験加味
 交通費別途支給、昇給あり
 ~子どもたちと一緒に活動し、
  子どもたちを支援・指導するお仕事です~

お問い合わせフォームよりご連絡ください

お問い合わせ

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
法人概要
松葉の園は今年で90周年を迎える社会福祉法人です。板橋区放課後対策事業『あいキッズ』の運営以外にも様々な子どもに対する支援を行っております。

松葉保育園児童養護施設まつば園

昭和2年創立者涌井まつが板橋区仲宿に『助産の家』を設立。その後同敷地内に保育園と児童養護施設を併設し、現在に至る。
松葉保育園のビジョンは『陽だまりのような心地よい保育園』。
児童養護施設まつば園のビジョンは『個別ケアのプロフェッショナル集団を目指します』。
児童養護施設まつば園HP
http://www.matsubano-sono.sakura.ne.jp/
松葉保育園HP
http://www7a.biglobe.ne.jp/~matsubahoikuen/

志村さかした
保育園

板橋区より50年の歴史のある、志村坂下保育園の公設民営委託を受け、平成26年『志村さかした保育園』として開設。
志村さかした保育園のビジョンは松葉保育園と同様『陽だまりのような心地よい保育園』。保育目標は『元気に遊ぶ子』。


志村さかした保育園HP
http://www.shimura-sakashita.com/

氷川町
小規模保育園

平成23年板橋区の待機児童対策として、旧板橋第九小学童クラブを改修した施設にて1・2歳の保育業務を受託。板橋区待機児童対策園の第1号となる。
氷川町小規模保育園は①子どもを信じて待つ保育②みんなで作り上げる保育③好きな気持ちを大切にする保育

氷川町小規模保育園HP
http://www2.hp-ez.com/hp/hikawa2014/page1

子育て
支援サービス

平成8年に板橋区から委託を受け、『子ども家庭在宅サービス事業』としてスタート。利用年齢は2歳~12歳。

病気や介護、育児疲れ、仕事の都合等の理由で区内在住の方のお子さんを一時的にお預かりしています。


子育て支援サービスHP
http://www.matsubano-sono.sakura.ne.jp/about/short.html

自立援助ホーム
まつぼっくり

平成19年開設。
自立援助ホームは、義務教育終了後、様々な理由で家庭にいられなくなり、また児童養護施設等を退所し、働かざるを得なくなった、原則として15歳~20歳までの青少年たちが暮らす所です。




自立援助ホーム
まつぼっくりHP
http://www.matsubano-sono.sakura.ne.jp/about/matsubokkuri.html

法人名 社会福祉法人 松葉の園
創始者 涌井まつ
設立年月 1927年8月10日
法人所在地
東京都板橋区氷川町27-2
設立年月 1927年8月10日