もう、そんな季節になるか…。

入道雲がイワシ雲に変わった
空はすっかり夏から秋へと変わっている。
夕暮れのきれいな季節だ。

まだ、昼間は暑さを感じるものの
季節は秋になってきている。

去年の秋は豊作だった、しょうへいが山の権利を買って
松茸(アイツ)を連れてきたんだ。

親しみを込めて、こう呼ぼう
マッサンと。


マッサンはしれっとした顔をして
あの、ごちそうの香りを放っていた。

奈良の奥深い山からやってきたマッサンは
小さなものは親指ぐらい、大きなものは赤ちゃんの腕ぐらい
数も数十本は採れたんじゃないかな。

その数に
「松茸ってこんなに贅沢に料理していいもんだっけ?」
と混乱したものだ。

今年は夏が遅かったせいか、まだ秋が深まるのには
時間がかかりそうだ。
それでも、山のほうが冷えるのが早い。

天然のものだから、どれだけ出会えるのかはまだ分からない。
でも、適度に雨が降って、環境が整えば
また、今年もマッサンに会えるはずだ。

皆さんにもぜひ
あの味と香りをお届けしたいと思うのだ。
特に、贅沢なマツタケのリゾットは絶品だった。


「さて、今年は何を作ろうかな…。」

そうつぶやくと、イワシ雲の広がる夕暮れを眺めながら
僕は大きく伸びをした。

心なしか、マッサンの香りがしたような気がした。

松茸って、こんなに美味かったんだ。

主催の小原です。

このイベントは、もう一人の主催者しょうへいが
松茸山の権利を買い、そこから採ってきた松茸を
お届けしてお出しするという会です。

なぜこんなことができるかというと
しょうへいは、狩猟免許を持つ猟師だから。

彼の師匠から特別に紹介いただき、奈良のとある山奥で
特別に松茸を採れるようになったのです。

昨年はめちゃくちゃ豊作で、とんでもないモンスター松茸も登場しました。

とはいえ松茸は自然にしか育たない希少なキノコ
そのため、天候や状況によっては
手に入る数が少ない場合もあります。

しかし、それでも今年もやろうと思ったのは
去年のマツタケがめちゃくちゃ美味かったからなんです。

松茸といえば香りを楽しむもの。

そんな風に考えて炙りで食べる、ちょっと醤油を垂らす
なんてスタイルが普通と思っていました。

でも、煮込んだり、炒めたりという使い方をすると
香りだけじゃなく、キノコの持つうま味もしっかりと出てきたんです。

その中でも、キノコのリゾットは香りもうま味も素晴らしく
ポルチーニを超えるかのような味わいになりました。

なので、今年も採れた松茸を使って
皆さんにあの味と香りを堪能していただこうと企画しました。

サマートリュフ、ポルチーニに続いて、キノコ三部作の最後は
キノコの殿様松茸を、お届けいたします。

もし、今年も豊作だったなら…
きっと当日はとんでもないことになるかもしれません。

旬の食材と松茸を使ったお料理を中心に
食べて、飲んで、おしゃべりしてぜひ楽しい時間を
過ごしてくださいね。

心を尽くしたおもてなしと
大人のための、ちょっと贅沢な楽しみをお届けいたします。

お一人でも、またご友人やパートナーともOK。

それぞれの楽しいスタイルでお過ごしください。

どうぞ、お楽しみに!

昨年は大変豊作で、直接山へも松茸を採りに行きました。
急な斜面を降りて、松林の下にひょっこりと生えています。
今年もこの松茸をお届けしたいと思います。

昨年は居酒屋スタイルでマツタケを調理しましたが
今年はイタリアンをベースに
ワインもセレクションしてお出しします。

内容は

前菜6~7品
パスタ・リゾット2種
メイン
デザート

いつも10品前後になります。

ワインは
スパークリング、白、赤
アルコールが苦手な方のために
ソフトドリンクもご用意いたします。

旬の食材と、松茸の味と香りを
ワインも楽しんでいただけます。

また、苦手な食材やアレルギーをお持ちの方
お申込みの際、ご記入いただければ対応させていただきます。

当日のメニューも、決定次第ご案内させていただきます。


写真は前回のポルチーニ会の様子になります。

小原 亮(りょう)

主催の一人
料理愛好家、SNSでの深夜の飯テロをこよなく愛する。
イベントやセミナーの企画、運営も行う。


飲食店でサービスをしていた時の経験を活かし
料理とワインをセレクションしている。


得意料理はイタリアン。
新しい料理に出会うべく食べ歩きや
食材探しにも余念がない。

自前のシャンパン用のサーベルを手にして以来
嬉々として、シャンパンサーベルを披露している。

美味しい料理とお酒と人が集まる場をこよなく愛する。
ゲストの笑顔と美味しい!という反応が大好物。

去年の松茸のポテンシャルに驚き、
今年も何とか開催しようと
しょうへいを説得した。

好き嫌いや、こんなのが食べたいという
リクエストなどがあれば、彼に伝えてみるといい。

Facebook
Instagram
Line@

三谷 昌平(しょうへい)

主催者の一人
アウトドア愛好家で、狩猟免許保持者。
罠も銃も解体も行うマルチプレイヤー。

中学生の頃からキャンプを嗜み
最終的な目標はナイフ一本で山に入れるようになること。

本業は鍼灸整骨院経営・治療家でもある。

昨年から師匠について、罠師として狩猟を経験。
狩猟体験を伝える活動や場づくりとして
冬場は鹿やイノシシなどの
ジビエ肉を食べてもらう料理会の企画をしている。

夏場はアウトドアやキャンプを企画
もっと自然と触れ合う場を届けたいと思っている。

よく、年上の人から可愛がられる愛されキャラ。

ドリンクやサービスを担当していて
参加者の皆さんが快適に過ごせるよう
心配りをしている。

塚本
パーティースペーススマイルさん

JR塚本駅から徒歩3分、JR大阪駅より一駅でアクセスも便利
ゆったりと過ごせるスペースです。

MAP

アクセス:JR大阪駅より神戸方面へ一駅 
JR東海道本線『塚本駅』東側ロータリーより徒歩2分
会場HPはこちら
※左の地図の表記は『カルチャースペーススマイル』
になっていますが、同じ住所の1階にある
『パーティースペーススマイル』になります。
ビルの一階にある、奥まった廊下を入ると入口になります。
※写真は入口の様子

Q1、初めてですが、一人参加も大丈夫ですか?

A1、一人で参加される方も3割ほどいらっしゃいます。

最初は緊張されるかもしれませんが
飲んで、食べてしてる間に
仲良くなってるなんてことが多いですよ。

気のいい方も多いので、ご安心して参加ください。

Q2、苦手な食材があるのですが、外してもらえますか?

A2、お申し込みの際に、苦手な食材、アレルギーがあれば
ご記入をお願いしています。可能なかぎり
外したり、差し替えてのご用はさせていただきます。

Q3、お酒を飲まないのですが参加できますか?

A3、お酒を飲まない方のために
ソフトドリンクもご用意しています。

無理してお酒を飲む必要はありませんので、ご安心ください。
それぞれのスタイルとペースでお楽しみください。

Q4、友達もつれていきたいのですが大丈夫ですか?

A4、もちろん、歓迎しますよ
友達や同僚、家族でのご参加もお気軽にどうぞ。

複数で参加いただくと割引もございますので
ご活用しながら、皆さんで楽しんでください。

Q5、当日の参加はできますか?

Q5,お席に余裕があれば、当日の参加も可能です。
その際はryo.ohara@gmail.comへご連絡ください。

食材の準備もありますので、もし確定できるようでしたら
早めにお申込いただけると助かります。

Q6、遅れての参加、途中で抜けるのは大丈夫ですか?

A6、大丈夫ですよ、できる限り対応はさせていただきます。
お時間が前後する場合は、念のためメッセージ頂けると助かります。

Q,7お酒の持ち込みはできますか?

A、7 ジャンル問わず、お好みのものがあれば
どうぞ自由にお持ちください。
ワイングラスはご用意させていただいております。


◆日時
2019年 10月24日(木)

18:50〜21:20 (終了予定)

※遅れての参加、早めのお帰りもOKです。 

◆開催場所
パーティースペース スマイル

〒532-0026 大阪市 淀川区 塚本2-28-17 川田ビル1F奥

◆アクセス(電車) 
JR神戸線『塚本』駅
東口より徒歩3分

◆参加費用
1名¥8000 (税込)   
2名¥15000(税込) ¥7500/1名
3名¥21000(税込) ¥7000/1名
4名以降は1名あたり7000円

※キャンセルポリシーについて

食材の準備などのため

10月16日まで         
キャンセル料0%

10月17日~10月22日迄   
キャンセル料50%

10月23日~当日        
キャンセル料100%
となります。

※ご返金の際は振込手数料分を引いて
 ご返金となります。

◆支払い方法
銀行振込となります。

お申し込後返信メールにてご案内いたします。

なお、振込手数料はご負担いただきますよう
お願いいたします

◆定員 16名  

◆その他、ご案内事項 

・飲物はスパークリングワイン・白・赤と
 ソフトドリンクをご用意しております。
 
・お車でお越しのお客様の飲酒はお断りいたします。
 飲まれる方は公共交通機関でお越しください。

・苦手、アレルギーなどございましたら
 お申込みの際コメント欄にご記入ください。

 その他のお問合せは:ryo.ohara@gmail.com
 小原まで、お気軽にご連絡ください。