岡田正純の写真館

Profile

岡田正純のプロフィール写真

岡田正純

趣味の旅行・コーヒー好きが高じて、美味しいコーヒーを求めて世界中を回る旅に出る。世界各国を回って見つけた美味しいコーヒー、珍しいコーヒーを是非多くの人に届けたいと思い、これからも活動しつづける。
好きなこと:コーヒー、旅行、読書、音楽、写真撮影
岡田正純の小洒落た朝

朝のひととき

仕事中のひととき

岡田正純の仕事の合間
岡田正純の午後のひととき

午後のひととき

岡田正純のお気に入りコーヒー豆

岡田正純のお気に入り ブラジルサントス

ブラジルサントス

適度な苦みと酸味を持っているのでバランスが良く、まろやかな口当たりと香りの高さが特徴となっているコーヒー豆が「ブラジルサントス」です。クセがなく信頼性の高い銘柄として昔から日本でも親しまれているコーヒー豆であり、品質が高いにも関わらずリーズナブルな価格になっているのも魅力のひとつです。クセのなさからブレンドコーヒーにもよく使用されています。

岡田正純のお気に入り ジャワ

ジャワ

インドネシアを代表するコーヒー豆であり、ジャワ島で生産されているアラビカ種なのが「ジャワ」です。インドネシアは病気に強いロブスタ種の生産が多いですが、苦みやコクが強めのコーヒーとしてエスプレッソやアイスコーヒーにも使用される場合があります。酸味が少なく苦みは強いですが、味が濃いわけではないので意外と飲みやすい銘柄だったりします。コーヒーの苦みを好んでいる人にぜひおすすめしたい銘柄です。

岡田正純のお気に入り ブルーマウンテン

ブルーマウンテン

世界最高のコーヒー豆として世界中で人気がある銘柄であり、生産量が多いわけではないので価格も高いコーヒー豆が「ブルーマウンテン」です。コーヒーに興味がない人でも名前くらいは知られているほどの知名度を持っています。甘み・コク・酸味・香りなど、どれを取っても最高とされる銘柄であり「コーヒーの王様」と称されるほど非常に高い評価を得ています。

岡田正純のお気に入り コロンビア

コロンビア

マイルドコーヒーの代名詞として知られる有名な銘柄である「コロンビア」。粒の大きさがスクリーン17以上のスプレモが有名であり、豊かなコクとちょうど良い酸味、独特の香りの評価が高いコーヒー豆です。コロンビアのスプレモはマイルドコーヒーのブレンドでよく使われますが、他にもキャラメルやバニラのアロマが特徴のコロナや、甘みとコクのバランスに優れたクリアな味わいのカトレアもあります。

岡田正純のオススメ手動ミル

岡田正純のお気に入り ハリオ:セラミックスリム MSS-1B

ハリオ
セラミックスリム MSS-1B

ハリオのセラミックスリム MSS-1Bは、非常にシンプルで無駄のないデザインと使い勝手の良さが特徴です。セラミック製の臼によって摩擦熱が生じにくく、コーヒー豆の風味を損ないません。洗挽きから細挽きまで簡単に調節も可能です。

岡田正純のお気に入り カリタ:コーヒーミル KH-3

カリタ
コーヒーミル
KH-3

カリタのコーヒーミル KH-3は、蓋ナシのオープン式の手動コーヒーミルです。蓋ナシの為、コーヒーを挽いている時の音色と香りが部屋中に広がります。デザイン性の高さも魅力であり、レトロな木目調デザインはインテリアとしても優秀です。

岡田正純のお気に入り ポーレックス:セラミックコーヒーミル

ポーレックス
セラミック
コーヒーミル

ポーレックスのセラミックコーヒーミルは、ポーレックスを代表する製品であり、セラミックの特徴を活かした機能性の高さが特徴です。刃にセラミックを使うことによって、錆びや劣化の心配を無くし、摩擦熱の軽減によってコーヒー豆の劣化を防いでいます。

岡田正純のお気に入り カリタ:クラシックミル

カリタ
クラシック
ミル

カリタのクラシックミルは、昔ながらのレトロなデザインが特徴です。ゴリゴリという独特の感触と音色を楽しめる点も魅力です。機能性も問題なく、コーヒー本来の香りを損なうことなく、好みの粗さに挽ける、おすすめの手動コーヒーミルです。