ー地域の魅力を再発見するサポートしますー

長野県を主なフィールドに、まちづくり事業・教育事業・留学事業に携わっている伊藤将人です。
ここは私の活動をまとめたポートフォリオページです。

Profile

伊藤 将人 (Ito Masato)

 長野県出身。2019年4月~一橋大学総合社会科学専攻社会学研究科修士課程所属。中学時代から長野県池田町と周辺市町村で地域づくりの活動に幅広く関わり、2015年にフリーペーパーの発行を主な事業とする信州池田活性化プロジェクト「Maple Tree」を設立。
 2017年からは、信州大学・長野大学・池田町と連携した大学生の地域課題解決事業 池田つむぐプロジェクトの代表も務めている。地域づくり以外にも教育・留学と幅広い事業に関わっている。
 大学~大学院における研究対象は「都会から地方への移住動向と、移住後の移住者と地元住民の共生について。」地域社会学・若者論・よそ者論が専門。

サポートできることⅠ "インタビュー&インタビュー記事の作成"
人物インタビューを得意としています。特に、地域系・まちづくり系・教育系の分野に精通しています。インタビューは、専門である社会学の社会調査の倫理に基づいたものでありながら、硬すぎない自然な会話の中で被取材者の人柄と思いを引き出します。

サポートできることⅡ "大学生と地域をつなぐ"
大学生と地域をつなぎ、若者/よそ者視点と地域の方々の視点をかけ合わせることで、持続可能でありながらも新しい地域づくりの方向性をサポートします。これまでに、長野県池田町・千曲市・上田市等で市町村と共に大学生の地域参加事業を行ってきました。

『いけだいろ』事業

長野県池田町出身の大学生と共に2015年からフリーペーパーの発行を開始。現在は、3か月に一度、池田町と周辺市町村で約2000部を発行する県内最大規模の学生フリーペーパーである。コンセプトは「地域の魅力、再発見」平成29年には長野県 地域発 元気づくり大賞を受賞。県内外で多くの賞を受賞している。

池田つむぐプロジェクト

2018年度から信州大学・長野大学と提携し、長野県池田町をフィールドに始まった地域課題解決型プロジェクト。年に3回の合宿を開催し、約25名の学生が5つのグループに分かれアンケート調査/インタビュー調査を通して地域の潜在的な課題を探求した。2019年度以降は実践的なアクションに移っていく予定。

地域ツアー企画

相互課題解決型事業として、大学生と共に地域をツアー形式で訪れ、地域を地元の方に案内してもらったり体験を行ったうえで、学生目線の地域活性化アイデアを考え言葉にし地域課題解決に役立てていこうという事業です。

よろずやプロジェクト

長野県千曲市の空き家の利活用方法を、商工会や地域の皆さんと共に考え実践へと移していく事業。2017年に学生のアイデアも踏まえカフェ&コミュニティ施設として和カフェ よろづやがオープン。形ある事業へと結びついたケースの一つ。

サポートできることⅢ "キャリア教育/教育×地方の若者"

カタリバ信州

2014年から始動したカタリバ信州事業に初年度からメンバーとして参加。2年目以降はコアのメンバーとして、大学生が高校生と進路の話などをする授業を長野県の高校へ届ける事業を行った。

ライフデザインセミナー

長野県と株式会社manmaの共同事業に長野県の大学や学生と事業者をつなげる立ち位置で参加。信州大学や塩尻市と計5度のライフデザインセミナー事業を行い、合計150名以上の大学生が本事業を受講した。

探求塾(小学生)

長野県木曽町のコワーキングスペースふらっと木曽で2018年度からスタートした探求塾/公営塾事業にコーディネーターとして参加。長野県では珍しい探求型の講座を地元の小学生に届けた。

探求塾(中学生)

探求塾は中学生向けにも実施。あえて学年を分けず中学1年生~3年生が同じ国語や英語の問題に取り組み、お互いに発表し合い意見を交わすことを通して公教育では得にくい世代を超えた学びの機会を提供した。

総合の授業

2018年度、長野県池田町立高瀬中学校の総合の授業に地域コーディネーター/教育ボランティアとして半年間関わり、地域に開かれた総合の授業を実現するために、地元の隠れた魅力を発見する授業を先生方と共に企画し実施した。

Beyond School

2017年度に全国的に展開されていた教育プログラムBeyond Schoolの長野県支部代表として、留学経験がある大学生を学校に派遣し、キャリア/留学について考える講座を信州大学・白馬高校で実施した。

サポートできることⅣ "ファシリテーション"
パネルディスカッション・対談企画等でのファシリテーションを数多く務めてきました。2018~2019年は長野県の事業に多く関わり、阿部守一長野県知事と長野県在住の若者がディスカッションするタウンミーティングにはファシリテーター兼コーディネーターとして携わりました。

高校生留学促進事業

まちづくりワークショップin上田市

知事とのタウンミーティングin松本市

サポートできることⅤ "高校生大学生の留学計画作成"
2017年に文部科学省トビタテ!留学JAPANプログラムの奨学生として、英国へ観光に関する調査&インターンシップのため留学。これをキッカケに官民様々な若者の留学促進事業に関わるようになりました。現在は、トビタテ!留学JAPAN学生ブランドマネージャー、長野県の高校生留学促進事業等に関わっています。

トビタテ!留学JAPAN

信州つばさプロジェクト

インバウンド事業

英国留学

これまでに携わった事業/委員等


長野県池田町第6次総合計画審議委員(2018,2019)

長野県池田町議会報/広報モニター(2016,2017)

木曽町コワーキングスペースふらっと木曽 KISO BASE SCHOOL コーディネーター

長野県池田町2016年町長選挙公開立会演説会


長野県主催Life Design講座(全5回)ー共催:長野県次世代サポート課, 株式会社manma

阿部知事と語るタウンミーティング―共催:阿部守一後援事務所


信州つばさプロジェクト留学フェア「いまなぜ高校生の留学か」―主催:信州つばさプロジェクト/長野県


まちおこしワークショップ「たけしミライLab.」―主催:上田市地域おこし協力隊


とうみコネクト(全6回)ー主催:東御市コワーキングスペースえべや

木曽町コワーキングスペースふらっと木曽 KISO BASE SCHOOL コーディネーター

受賞歴等


第 16 回インターンシップ成果発表会 2016優秀学生選出―主 催:日本インターンシップ推進協会 後 援:経済産業省、文部科学省、東京都


2016年度明るい社会に貢献する学生の奨学生 選出「まほろば賞」も同時に受賞―主催:信濃育英会


長野県大学生海外インターンシップ支援事業 2016年度代表学生選出―主催:長野県


トビタテ!留学JAPAN6期生多様性人材コース選出―主催:文部科学省


2016年度長野県 地域発 元気づくり大賞受賞「フリーペーパーいけだいろ事業」―主催:長野県


2018年度 日本学生支援機構優秀学生顕彰 社会貢献部門 優秀賞選出―主催:日本学生支援機構


2018年度 学生ボランティア団体助成採択団体選出―主催:一般財団法人学生サポートセンター


2018年度信州ベンチャーコンテスト アイデア部門大賞受賞―主催:長野県/信州大学


長野県大学生海外インターンシップ支援事業 2016年度代表学生選出―主催:長野県

過去の講師・講演歴


平成30年度新池田学問所総合講座 いきいき元気!みのり塾 第6回―主催:池田町公民館/池田町社会福祉協議会


地域づくりサミット(仮) パネルディスカッション―主催:長野県/地域づくりネットワーク長野県協議会


地域づくり談話室:英国の持続可能な地域づくり―主催:まちなかキャンパス/長野大学/上田市


現代の若者事情―未来を託す彼らの地域活動――主催:松本市中央公民館


イギリスから学ぶ、これからの時代の観光まちづくり―主催:信州池田活性化プロジェクト「Maple Tree」/カフェ 風のいろ


地域づくり談話室:英国の持続可能な地域づくり―主催:まちなかキャンパス/長野大学/上田市

お仕事の依頼について

インタビュー・インタビュー記事執筆します

1. インタビュー取材記事
20,000円~ (交通費・経費等別途)

2. 文字おこし
30分4,500円~ (1分あたり150円)

3. フリーペーパー作成のご相談・代行など
70,000円~/月

その他、要望に応じて適宜、対応させていただきます。

伊藤将人へのお問い合わせはこちら

事業コーディネーターについて

まちづくり事業・教育事業・留学促進事業コーディネーターorアドバイザーについて

1. 事業実施に関するご相談
  ご予算に応じてご相談
  ・リーフレット作成
  ・報告書/資料作成
  ・企画全体のご相談、企画運営

伊藤将人へのお問い合わせはこちら

ファシリテーション・講座について

パネルディスカッション・対談時のファシリテーション・登壇します

1. ファシリテーション・対談司会について
20,000円~ (交通費・経費別途)

2. 講師登壇に関するご相談
20,000円~ (交通費・経費別途)

伊藤将人へのお問い合わせはこちら