名古屋講演のみの3大特典付き!
お早めに!


経営者・税理士・コンサルタントの方へ


【決算書は役立たない!】
経営をどう伸ばすかが勝負

決算書は外部報告用だから、
経営内部に使えない

日本一分かりやすい経営会計
セミナー開催!
経営計画会計入門 発売記念講演
大阪講演は満員御礼にて終了!

amazonランキング 経理・アカウンティング部門で1位獲得!
社長だからこその経営に役立つ会計を学びませんか?
決算書では経営に生かせませんよ!
12月16日
名古屋

経営者必見!こんなお悩みありませんか?

  • 利益は出ているのに、なぜか資金繰りは厳しい
  • 利益が出たら節税がダメな理由を知らない
  • 顧問税理士の話がよく理解できない
  • 顧問税理士の提案が良し悪しが自分で判断できない
  • 会計を会社の成長に活かせていない
  • 決算書を信じてはいけない理由を知らない
  • 利益が出たら節税がダメな理由を知らない

会社の数字は顧問税理士にお任せで
本当に大丈夫でしょうか?

決算書が読めない経営者は失格?

そう思って書店に行くと「決算書の読み方」の本が一杯です。確かに貴方が税務署員や銀行員のように、他社の決算書を読んで何か判断するお仕事なら、決算書を読める力は必須です。

しかし、多くのビジネスマンは自社の売上・利益・雇用を守り・顧客を増やすためにどうしたら良いか?を日々悩んでいます。そのためには、過去の成績である決算書は役に立ちません。

「会計=決算書」

この考えに日本中のビジネスマンが犯されています。決算書は法律で外部の利害関係者に提出が強制されている報告書に過ぎません。

その証拠に、決算書には、あなたの会社の商品の何を何個、売ったかは分かりません。幾種類もある商品の合計の売上と、合計の売上原価が1行づつ書かれています。ビジネスは単価×個数の掛け算なのに損益計算書は、引き算ばかりです。

貸借対照表に至っては、下手をすれば1年前の残高が並べれらている。いわば検死報告書です。

経営計画→未来を作る会計

この講演では、経営計画、すなわち未来を作る会計では、どのように考えて売上や利益、顧客を創造してゆくかを学べます。
具体的には単価×個数を「利益感度分析」から何をどう優先するのか?或る意思決定をした瞬間、損益と貸借はどう変化するかが理解できるようになります。

牧口晴一講演風景

本セミナーの対象者

  • 売上を伸ばしていきたい経営者
  • 会計を経営に活用したい経営者
  • 頭の中と数字の動きを一致させたい経営者
  • 今後ビジネスを成長させていきたい経営者
  • クライアントの飛躍をサポートしたい税理士・FP
  • 決算書でアドバイスを行なってしまっている税理士・FP
  • 頭の中と数字の動きを一致させたい経営者

このセミナーに参加することで得られるメリット

メリット
経営に生かす会計の考え方が手に入る
ある社長が言いました。「いつもと同じように頑張ってきたが、顧問税理士に今年は営業利益は赤字です!と言われたが納得できない」と。
確かに見た目の『数字』としては、赤字かもしれませんが、実は未来を見ると大きなプラスが隠れていたのでした。決算書の分析だけではわからない、社長の経営戦略が裏には隠れており、実態は圧倒的なプラスだったのです!
このように、決算書では実態を掴むことができないのです。

この講演では、経営計画、すなわち未来を作る会計では、どのように考えて売上や利益、顧客を創造してゆくかを学べます。 具体的には単価×個数を「利益感度分析」から何をどう優先するのか?或る意思決定をした瞬間、損益と貸借はどう変化するかが理解できるようになります。

メリット
『会計=決算書』の考えから脱却できる
決算書は読めなくても良いのです!あなたの経営判断が、会社にとってどのような変化を生むのかを、正しく理解できるようになることが先決です。ある社長は目的を達成したいと、ある経営判断を行なっていました。確かに決算書上はその判断が正しいように見えていましたが、実は目的の達成とは程遠い経営判断になってしまっているのでした。
何をどう優先するのか?が明確になっていないと、良かれと思いとった判断が会社の経営を圧迫することもあるのです。

『決算書=会計』ではなく、未来を作る会計を理解していきましょう!
メリット
頭にスッと入る分かりやすい図解と楽しい話術
講師の牧口晴一先生は、全国で会計・税務について、プロの税理師・会計士たちに教えている「先生の先生」。
当セミナーページ内の写真や動画を見て分かる通り、分かりやすい図解と、軽妙なトークによって、難しい会計・税務なのに、重要なポイントがスッと頭に入ってくると、各地の受講生から好評です。
会計を学びたいが、難しくて理解できるか心配な経営者の方は、ぜひ、セミナー風景動画もご参考ください。
メリット
『会計=決算書』の考えから脱却できる
決算書は読めなくても良いのです!あなたの経営判断が、会社にとってどのような変化を生むのかを、正しく理解できるようになることが先決です。ある社長は目的を達成したいと、ある経営判断を行なっていました。確かに決算書上はその判断が正しいように見えていましたが、実は目的の達成とは程遠い経営判断になってしまっているのでした。
何をどう優先するのか?が明確になっていないと、良かれと思いとった判断が会社の経営を圧迫することもあるのです。

『決算書=会計』ではなく、未来を作る会計を理解していきましょう!

受講生の声

U.Oさん(福岡県・建設業)35歳

二代目として、難しいなぁ~と感じていた決算書の読み方の勉強が不要だ!と教えて頂き、代わりに、こんなに簡単に決算書と異なって過去でなく、経営者として役立つ未来を思い描ける会計に出会た記念日になりました!ありがとう!

Nさん(東京都・小売業)52歳

つくづく、会計は経営でなければならないと痛感しますね。経営者の耳に届く易しくて笑って楽しいお話しに驚きました。まさかの「落語」に、次々登場する小道具で楽しくも学べますね。

M.Sさん(大阪市・保険営業)53歳

「会計」イコール「決算書」と信じ込んでいた今日までの自分が恥ずかしい!と同時に「決算書は役に立たない!」とはっきり言っていただけて、却って経営に自信が持てました!

Sさん(東京都・税理士)46歳

私は税理士ですが、考えてみると税理士に全く抜けている分野に気付かされました。これまでよくも「経営指導」などと謳っていたことが恥ずかしく思えました。

あんな簡単な問題も解けないことに驚き、隣の経営者がちゃんと正解を出していて再び、税理士としての私に何か足らないのかを突き付けられた感でした。

G.Kさん(公認会計士・東京)46歳

納税猶予とこんな接点で事務所経営の大変換ができることに気付かされました!さらにそれが納税猶予のリスクを激減させるアイデアにつながっていて驚きました。

Y.Hさん(札幌、鮮魚店)41歳

付加価値(粗利益)が重要だとは、頭では知っていたのですが、それが空理空論だった!具体的にはこうやって考えるんだぁ!と知れました。特に「事業年度」に縛られていることにハッとしました!不要だなんて!しかし正解ですよね。いつも自分の頭ではそう考えいるもん!決算書を目にすると、その経営の常識が吹き飛ばされてひれ伏していたことに愕然としました。

B.Aさん(名古屋市・書店業)38歳

いつも試算表で売上!売上!と追い込んでいたのが、「売上と考えるからダメ!」と知り売上の3要素を知ることができて、「これなら、容易に粗利益を上げられそう!」と明るくなりました。感謝します。

Tさん(神戸市・スーパーマーケット経営)65歳

小売業なので原価計算は無関係と思っていたのですが、まさかこんな風に関係するのか!と、まさに目から鱗でした。

Nさん(東京都・小売業)52歳

つくづく、会計は経営でなければならないと痛感しますね。経営者の耳に届く易しくて笑って楽しいお話しに驚きました。まさかの「落語」に、次々登場する小道具で楽しくも学べますね。

名古屋限定参加者3大特典!

参加特典①

①12月13日までに発表予定の
来年度税制改正大綱の速報解説!

参加特典②

②経営計画入門のエクセルソフト
(参加者のみのコピーガード付き)

参加特典③

③㊙️当日発表の祝賀に立ち会えるか!?
特別動画プレゼント(20分)
『納税猶予のアッと驚く活用法』

講師紹介

牧口 晴一
税理士・法務大臣認証「事業承継ADR」調停補佐人

昭和28年生まれ
慶應義塾大学卒業
名古屋大学大学院法学研究科 博士課程(前期課程)修了 修士(法学)
牧口会計事務所所長
株式会社マネジメントプラン代表取締役社長
著書
6%の売上UPで利益が2倍になるワケ(第2版)
パラパラめくって比べる会計
非公開株式譲渡の法務・税務(第6版)
事業承継に活かす持分会社・一般社団法人・信託の法務・税務(第2版)
組織再編・資本等取引をめぐる税務の基礎(第3版)
事業承継に活かす従業員持株会の法務・税務(第3版)
事業承継に活かす納税猶予・免除の実務(第3版)
図解&イラスト中小企業の事業承継(第10版)
パラパラめくって比べる会計

参考動画:牧口先生の講演風景

推薦の声

牧口先生への想い

井上得四郎 税理士
「14日間、連続して牧口先生の全著作を学びたい」と、
先生に相談したのは2016年、無理なく大衆的に月2日で実現するのは翌年1月。
2016年は12月に激痛に耐えきれず12月に腰椎狭窄手術、車椅子で参加するも
4月かみさんが倒れる。私にとって受難の季節。
終了と同時に優績倶楽部も解散。だが「まるごと牧口先生」への想い、断ち切れず。

翌年、優績倶楽部の想いを継ぐ「経営者を元氣にする会」
によって2018大阪が開催され、2019も大阪で開催された。
東京では見田村税理士が「牧口大学」を開催。
同じ時期に同じ企画を考えたことは、時代に対する認識が同一ということであり、
「大学」は税理士中心に、「まる牧」は経営者・生保営業マン・税理士と広がった。
VOICE

経営に役立つ会計の重要性を知った

宮島大輔 株式会社シルエフ 代表取締役
牧口先生と出会ったのは、2017年1月でした。まだ独立前で決算書も満足に読めないときに、日々の経営判断によって会社の利益が大きく変わることを教えて頂きました。

その時はまだ他人事で、

『会計を知らずに経営すると、黒字でも倒産することもあるんだ』
『時限爆弾を抱えていることに気づかない経営者がいるんだ』

と、安易に考えていました。
しかし、自分で会社経営を行うようになり、その実態がよくわかるようになりました。

同じ経営者の方に伝えたいこと、それは

『顧問税理士任せで、自らが全く会計を理解していない状況がどれほど危険か?』
『「利益が出ている=経営がうまくいっている」わけではないことは理解しているか?』

この意味をご自身で理解された時に初めて会社の成長スピードを最大限にすることができると考えています。

決算書は経営の役に立たない!

この意味を牧口先生から直接学んで見てください。
VOICE

経営に役立つ会計の重要性を知った

宮島大輔 株式会社シルエフ 代表取締役
牧口先生と出会ったのは、2017年1月でした。まだ独立前で決算書も満足に読めないときに、日々の経営判断によって会社の利益が大きく変わることを教えて頂きました。

その時はまだ他人事で、

『会計を知らずに経営すると、黒字でも倒産することもあるんだ』
『時限爆弾を抱えていることに気づかない経営者がいるんだ』

と、安易に考えていました。
しかし、自分で会社経営を行うようになり、その実態がよくわかるようになりました。

同じ経営者の方に伝えたいこと、それは

『顧問税理士任せで、自らが全く会計を理解していない状況がどれほど危険か?』
『「利益が出ている=経営がうまくいっている」わけではないことは理解しているか?』

この意味をご自身で理解された時に初めて会社の成長スピードを最大限にすることができると考えています。

決算書は経営の役に立たない!

この意味を牧口先生から直接学んで見てください。
VOICE
check!

参加特典!人気の新刊を受講者贈呈

amazonランキング 経理・アカウンティング部門で1位獲得!(9月19日)
受講された全員に、新刊書籍 牧口晴一先生著 経営計画会計入門を1冊差し上げます!
※講演はこちらの書籍が教材となっております

八重洲ブックセンターで著書平積み

amazon 経理・アカウンティング部門1位

参加費
受講費 38,500円
※税込・教材3000円込

※まる牧リピートの方はクーポンコードをご準備の上お申し込みにお進み下さい!

講演概要

日程 2019年12月16日(月)
10:00〜17:30
参加費
38,500円 税・教材込
会場 ウインクあいち 1003
〒450-0002
愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4−38
講演内容 まるごと牧口先生!2020
牧口晴一の読み方 会計編

「決算書は役立たない! 経営計画会計入門」
〜納税猶予の認定用経営計画から新しい経営の基盤を構築〜

主催 株式会社シルエフ
共催:経営者を元氣にする会
問合せ先 info@siru-f.com
講演内容 まるごと牧口先生!2020
牧口晴一の読み方 会計編

「決算書は役立たない! 経営計画会計入門」
〜納税猶予の認定用経営計画から新しい経営の基盤を構築〜

まるごと牧口先生!2020 
牧口晴一の読み方 会計編
名古屋開催
セミナー参加費
  • 38,500円
  • (税込)
  • 懇親会費:5,000円当日集金
    ※名古屋駅周辺で、18時〜20時まで懇親会を行います。是非ご参加下さい。

    ※まる牧リピートの方はクーポンコードをご準備の上お申し込みにお進み下さい!

    お問い合わせ先 担当宮島

    050-203-0697
    info@siru-f.com