苦手な人との会話も楽しめるようになる!

毎月第日曜日
オンライン開催

誰かと話すのは好きですか?
もしかしたら、特定の誰かは苦手ですか?

そんなつもりじゃないのに誤解されたり
思ってることを言語化しきれず、歯がゆかったり・・

 「ことば」って
簡単なようで、難しいなぁと感じることも
日常では多いかもしれません。

 
面倒なやりとりをしたり
後々嫌な気持ちになるくらいなら
「コミュニケーション自体を避けよう」
とすら思うようになるかもしれませんね。

だけど、安心してください!

そんなあなたは、
ほんの少し、コミュニケーションの「コツ」を身に付けるだけで

苦手な人との会話のストレスが減ったり
初対面の人の前ではなかなか話せない…という緊張からくる疲れも軽減します。

人対人のことなので、1度や2度、
頭で分かったくらいでは身につきませんが

何度も実践練習していくうちに
自然と出来るようになります!

月に1度、「ibマッピング』を使って
楽しく練習してみませんか?

※2020年9月よりオンライン開催となりました

こんな方におススメ

  • 自分の気持ちを自分の言葉で伝えたい
  • 家族や同僚、人とのコミュニケーションを向上したい
  • 苦手なあの人との会話でのストレスを減らしたい
  • 人前で話す力、相手に解りやすく伝える力を身に付けたい
  • 自分の言葉グセや考え方の特徴を知りたい
  • 子供との会話の時間を増やしたい
  • 相手の気持ちを引き出す質問力を身に付けたい
  • ibマッピングに興味がある
  • 家族や同僚、人とのコミュニケーションを向上したい

ibマッピングって、どんなもの?

「書くことで、気持ちが整理される」と、聞いたことがあるかも知れません。

イライラしたときに紙に書きだしたり、やらなきゃならないことを書きだして整理したり、
「書く」ということで、可視化されて、整理整頓ができるというわけなのですが、 

今回ご紹介する「ibマッピング」は、この書くということを、
自分ではなく、誰かにしてもらうことで、可視化していく方法です。

この、ibマッピングの生みの親は、
自然治癒力学校理事長でカウンセラーでもあられる、おのころ心平氏です。

23年間、2万4000件以上の行われてきた、実際のカウンセリング現場で使ってきた手法で、
この手法を、誰でも使いやすいように体系化したものが「ibマッピング」なのです。

 日常会話の中で使う無意識の「ことば」には、たくさんの「思い」が隠されています。 

ふだん話している「ことば」は、録音でもしていない限り、あっという間に流れていってしまい、
昨日言った事を一語一句覚えてるなんてことなんて・・ほぼ、無いですよね。 

その、ふだんの会話で使うことばを書き残してくことで、可視化され、
「私はこんなふうに感じていたんだ!」を再確認していくことができるのです。 

また、自分の話を書き留めながら聞いてもらったということで
「私の話をしっかり聞いてくれている!」という信頼感につながったり、
自分自身のことばを振り返ることでので
気づきや発見、自己変容が起こるきっかけにもつながっていくのです。

この、「相手の話を聞きながら書き留める」ibマッピングには、
傾聴や共感、ミラーリングなど、心理学の要素がたくさん詰め込まれています。

心理学と言われると、なんだか難しそう!とかハードルが高い~、
と思われる方もいらしゃるかもしれませんが・・ 

大丈夫です!

紙とペンさえあれば、誰でもどこでも出来る整理術です。  

私が主催させていただいている、この「マッピングカフェ」には
親子でも参加していただけるようなカリキュラムで進めています。

前半は、文字が書けるくらいの年齢のお子様ならできるワークを
後半は、もっとibマッピングを深堀りしたワークを。

心理学に興味があるかたも、コミュニケーション上手になりたい方も
楽しく気軽に、そして日常に使える方法の「ibマッピング」を
何度も実践で体感していくことで、自然と身につけていくためのレッスンです。

学力世界一、幸福度トップのフィンランドのお話

学力世界一、幸福度もトップ言われているフィンランドをご存知でしょうか?
フィンランドの学校教育は日本とは大きく異なり、たくさんの特徴があるそうです。

そのうちの1つに、「個を尊重する」ということがあります。

どういうことか?と言うと、“子どもを主体にした教育”、
つまり、子どもたちが自分自身で考え、選び、大人たちは選択を見守ると、いうのです。

 ついつい、危ないからと先回りして助けてしまったり、
「そっちより、こっちの方がいいよ」とアドバイスしてしまうこと、ありませんか?

これを、グッと我慢して、子どもたちの選択にゆだねるんです。

結果、自分で考え、決め、行動できる“自己肯定感”も育まれていき、それが、人生の幸福度にもつながっていくんですね。

また、フィンランドの学校の授業で使われているアイテムがあります。
それは「カルタ」というもの。

カルタといっても日本のカルタとはちょっと違い、マインドマップのようなもので、こんな感じです。

中央にテーマを書いて、そのテーマから連想したキーワードを、放射状に書き込んでいくのです。

例えば、真ん中に「わたし」
その周りには、「わたしを説明するキーワード」
そこから連想するもの・・という感じです。

この、「放射状に書く」ということが、とっても有効で、
脳の働きを最も効率よく引き出してくれるんです。

百聞は一見に如かず。

あなたも今、ぜひ試してみて下さい。
箇条書きにするのと、放射線状に書くのとでは、思いつくスピードが変わりませんか?

同じ時間勉強をしていても、脳の活性度が変わってくるので、
学力があがるというのも、納得です。

もちろん違う点もあります。
それは

・役割を決めたペアで行うこと
・心理学の手法が取り入れられていること


ですので
子どもの学力アップだけでなく、普段のコミュニケーションで役立つ要素も学ぶことができるのです。

フィンランドで勉強をすることはちょっとハードルが高いですが
ibマッピングなら、ほんの少しの勇気を振り絞って参加してみるだけで、
質問力、傾聴力、表現力、発想力と、コミュニケーションに必要な、様々な力を身に付けていく事ができます!

あなたも、

幸せと知的好奇心を満たしながら
コミュニケーション上手になってみませんか?

カリキュラム

1/24(日) 表現力…「いいたいこと」も言い方が悪ければ伝わりません、伝わるコツを知ろう
2/28(日) 質問力…相手のための正しい質問を身に付けよう
3/28(日)
論理力…「いいたいこと」に筋が通っていなければ通じません。筋道立てて作文してみよう
4/25(日) 聞く力…相手が嬉しい聴き方のコツを知ろう
5/23(日) 批判的思考力…相手の言い分にも一理ある、自分のいいぶんにも問題がある、と認めるところ
6/27(日) 発想力…「いいたいこと」を思いつかなければ始まりません。アイデアを拡げる方法
7/28(日) 表現力…「いいたいこと」も言い方が悪ければ伝わりません。伝え方を工夫しよう
8/26(木)
特別開催
内容は6月頃に発表いたします
9/26(日) 質問力…相手のための正しい質問を身に付けよう
10/24(日) 批判的思考力…相手の言い分にも一理ある、自分のいいぶんにも問題がある、と認めるところ
11/28(日) 発想力…「いいたいこと」を思いつかなければ始まりません。アイデアを拡げる方法
12/15(水)
特別開催
内容は10月頃に発表いたします
2/28(日) 質問力…相手のための正しい質問を身に付けよう

◆13:00~13:40 親子でマッピング
前半は、大人も子どもも一緒に、ibマッピングを使って「毎月のテーマ」に沿った、簡単なワークをします。小学生以上の文字が書けるお子様でしたら、誰でも体験することができます。(これまでの最小年齢4歳)

まずは、ibマッピングはどんなもの?を気軽に体験してみましょう!

◆13:45~14:30 大人向けのワーク
後半は、大人向けのワークショップです。心理学のテクニックを実際に使いながら、前半に出したワークをさらに深めていきます。
自分自身の振り返りや整理、また、日常のコミュニケーションにも役立つコツが満載です。
小学生高学年以降のお子様で、一緒に参加してみたい方はご参加可能ですので、ぜひご一緒におたのしみくださいね。

◆14:30~15:00(自由参加)
体験してみての感想やシェア、質問等お気軽にどうぞ。


こんな力が身に付きます

〇自由で柔軟な発想力
〇自分の気持ちを言葉で表現する
〇頭やココロの整理が早くなる
〇本当に?と客観的に見直しする力
〇話を聴く力、傾聴の方法
〇どんな相手とも話せる力、対話力
〇周りと比べない自分軸
〇話をまとめる力
〇筋道を立てて伝える力
〇相手の立場になって考える

参加者様のお声

すごく楽しくて、また、とっても勉強になりました。
子育て真っ最中のお母さんとお子さんの、親子のマッピング。子育てにとっても、お子さんにとっても、すごく良いと思いました!
また、お子さん同士でもマッピングすると、素直なそのままの感情で楽しそう!お子さん、個人の性格にもよるとは思うので、色々考えたり、恥ずかしさがある子もいるといますが、‥何歳でもマッピングはいいなぁ!と思いました。五感ゲームも楽しかったです。自分の癖にも気づけました♪
人の意見を聞いて自分も気づかされることがある。昔を思い出した!!(~になりたい等)
枠を外すことの大事さ、思い込みなど、おとな自身が枠を外すことは、それを見聞きしているこども達にも影響する・・ということに納得しました。枠をうまくくっつけたり、外したり、自由な自分をつくっていきたい!
すごく楽しくて、また、とっても勉強になりました。子育て真っ最中のお母さんとお子さんの、親子のマッピング。子育てにとっても、お子さんにとっても、すごく良いと思いました!
また、お子さん同士でもマッピングすると、素直なそのままの感情で楽しそう!お子さん、個人の性格にもよるとは思うので、色々考えたり、恥ずかしさがある子もいるといますが、‥何歳でもマッピングはいいなぁ!と思いました。

こどもたち、質問する側、される側、ちゃんと理解しています!
質問することで「疑問力」されることで「観察力」書き出すことで「語彙力」
何より感心したのは、お友達の「こたえ」が出るまで、きちんと「待てる」こと。
「集中力」が身についている証拠ですね。
これが単なる「会話」だけなら、ついつい「早くー!」「ねー、まーだー?」などと、急かしてしまってコミュニケーションが続かないと思います。

・聞くのって楽しい!テーマの「好きなこと」を話している人ってパワーがあっていいですね。
・話を聞く事で知らない世界が拡がったり、それぞれの着眼点に興味が湧きます。
・相手への質問に困ってしまいました。自分の質問次第で相手の結論も変わる?答えにくいかな?と考えてしまいました。
・まだまだ聞いてみたいと思った
・子どもとマッピングしてみたら、普段出てこない思いや気持ちがでてきて新鮮でした!
聞き役のチャレンジが楽しかったです。聞く側の気をつけること、聞き方、どんな質問をするのか。教えてもらえて、体験できて、返ってくるコトバの景色が新鮮でもっと聞いていたかったです。
聞かれるのも、聞かれないと考えないので、楽しいです。聞かれる方がドキドキします。はじめてお会いした方とこんなふうにコミュニケーションがとれるカタチがあることは新しい体験でした。
人の意見を聞いて自分も気づかされることがある。昔を思い出した!!(~になりたい等)
枠を外すことの大事さ、思い込みなど、おとな自身が枠を外すことは、それを見聞きしているこども達にも影響する・・ということに納得しました。枠をうまくくっつけたり、外したり、自由な自分をつくっていきたい!

全てオンラインでの開催です!


オンラインマッピングカフェ
1家族につき

 参加費 1,500円
さらに、
継続的にご利用されたい方へ

2つの特典をご用意しました。

特典

その① お得に参加できる回数チケット

2021年度に開催の(特別開催を除く全10回)オンラインカフェの内、お好きな回に5回参加が出来るチケットを¥5,000でご購入いただけます。(通常7,500円)

普段使っている言葉や思考のクセは、「知識」としていれるだでけではなかなか変化に繋がりません。当日は、全く知らない相手とワークを行っていきますので、新しい発見に繋がったり、気づかなかった自分を知るきっかけになります。ぜひ、「実践」で自分の身につけていってくださいね。

その② Facebookグループへご招待

オンラインカフェに参加いただいた方で、ご希望の方は
Facebookでのシークレットグループにご招待します。
このグループ内では、
①オンラインカフェではお伝えしきれなかった内容
②ワーク内で使用したPFD資料
③さらに掘り下げることができるコツ

③セルフマッピングの宿題(練習)
などを翌日に投稿します。

こちらを活用することで、さらにマッピング活用のコツやヒントになるだけでなく、ただ「知って終わり」ではなく日常、一人でも実践で使っていくことで、迷った時や悩んだ時に、無意識にマッピング的思考が出来るようになっていきます。

※Facebookへのご登録が必要です
※2020年1月より有料グループとなります(1年ごと/3,000円)
※1月からでも10月からでも1年間同じ価格です。途中から入っていただいても過去の投稿を見ることができます。

今回、2021年1月20日までに5回チケットをご購入の方は
Facebookグループへ無料でご招待いたします。

よくある質問

  • Q
    一人で参加してもいいんですか?
    A
    はい、もちろんです。ただしお子様(中学生以下)だけでのお一人でのご参加はご遠慮ください。
  • Q
    子供がいなくても前半に参加できますか?
    A
    もちろん大丈夫です。前半は小学生くらいの年齢にも分かりやすいワークにしていますが、大人の方もマッピングの練習になりますし、特に初めての方には受けやすいテーマとなっています。
  • Q
    オンラインうまく使えるか不安です‥
    A
    今回使用するのは、オンライン無料アプリZOOMというものです。(使用方法はこちら
    ネット環境があれば、パソコン、スマホなどどちらからでも使えます。
    当日は案内されたURLをクリックして、番号を入れて入室するだけですので簡単ですが、もし解らない場合は当日のサポートもしますので、ご安心ください。
  • Q
    ibマッピングも心理学も全く分かりません
    A
    大丈夫です。どなた様でも、分かりやすく楽しんでいただけることを心がけて進めていきます。
    また、1,2回で上手に出来る様になることもありませんし、コミュニケーションは実践あるのみです。毎回違うテーマや色んな人とのマッピングをしていくことで、自然とコツも身についていきます。
  • Q
    顔を映さなければいけませんか?
    A
    はい、ペアワークを行いますので、必ず映像はONの状態でご参加ください。それが難しい場合は、ワークをしていただくことができませんので、ご了承ください。
  • Q
    毎月、参加したほうがよいですか?
    A
    ibマッピングというのは手法(やり方)です。やり方を学びたいだけでしたら数回で分かると思います。自己発見や、人との関りの中で活かしたい場合はぜひ1年を通して様々なテーマのワークを体験してみること&日常で使ってみることをお勧めします。
  • Q
    Facebookに登録していないと参加できませんか?
    A
    オンラインカフェはZOOMというオンライン通話を使用しますので、ネット環境があればスマホからでも参加いただけます。
    ワークショップ後のFacebookグループ特典のご利用の際は、登録が必要になりますが、非公開(誰にも見つからないように)登録&参加ができますのでご安心ください。
  • Q
    オンラインカフェとFacebookグループの違いは?
    A
    「オンラインカフェ」は、オンラインで顔を合わせながらペアワークを行います。月に1回、決まった時間で行うもので、録画や再配信などはありません
    「Facebookグループ」は、オンラインカフェ翌日に投稿しますが、お好きな時に見ていただき、お好きなタイミングでセルフマッピングのワークをしていただけます。
    1年ごとの更新となりますが、参加していた年度のものは、いつでも何度でもみていただけます。
  • Q
    子供がいなくても前半に参加できますか?
    A
    もちろん大丈夫です。前半は小学生くらいの年齢にも分かりやすいワークにしていますが、大人の方もマッピングの練習になりますし、特に初めての方には受けやすいテーマとなっています。

最後に…

そんなつもりじゃない。そんな事が言いたいんじゃない。
自分の思いや考えが、相手に上手に伝わらずにイライラしたり、

なんだか会話が楽しくないなぁ。この人とは話にくいなぁ‥、と
苦手なタイプの人とのコミュニケーションを避けたくなったり。

ibマッピングと出会うまで、私も人と関わることに苦手意識がありまくりでした。

本で読んで会話方法を勉強したり、こんな時はどうすればいいのかと研究したりしましたが
実際の人対人の場面で、それが使えたか?というと、NO。

もちろん少しは変化したこともあります。
でもやっぱり、練習なくしては実践もうまくいきませんでした。

この、ibマッピングのワークの素敵なところは、
参加者全員が平等に、まったく同じ条件で会話をすることです。

肩書や年齢、普段の立場などは一切関係ありません。

だからこそ、ありのままの自分で話をすることができるし
いつもなら苦手な人なタイプの人でも、仲良くなれたり、もっと知りたくなってきます。

そんな世界が??と思われるかもしれませんが、
まずは1歩踏み出してみて下さい!

必ず実感していただけます。
ibマッピングを知ってよかったなぁ♪って。


杉山まいこ Profile


アロマセラピスト歴16年。
これまでに施術してきた人数は、のべ10,000人以上(2万時間)

プライベートでの人間関係にストレスを感じていたころ、娘のアトピーも発症。同時期に「ibマッピング」と出会い、自身のために学び始める。

自己理解を深めるうちに、過去への整理がつき、自分が望む未来が明確に。使う言葉を意識しはじめたことで、人間関係、娘のアトピーも回復することを経験をする。

ibマッピングの資格取得後、サロンでのカウンセリングに取り入れるほか、全国・海外からも依頼があり、5年間で600人を超えるセッション実績を持つ。

映画鑑賞と、笑顔があふれる賑やかな場所が好き。

 *女性が輝くことで、
 *未来は明るくなる!

をモットーに活動させていただいています。

ママが笑ってると子どもも嬉しい。
妻の機嫌がいいと、夫も頑張れる。
女性が元気だと、周りにも笑顔が感染!

自分の機嫌は自分でとろう♡

2016年
一般社団法人 自然治癒力学校認定・ibマッピングスペシャリスト取得
2019年
ジーニウスファイブ・イメージトレーニング中級コース終了
2020年
トリエ認定 自己肯定感カウンセラー(ベーシック