maple
表現あそびの会
国分寺クラス

☆子どもの主体性を尊重した表現あそびを☆


maple 表現あそび 国分寺クラス 今後の予定

12月  絵の具あそび+冬かざりづくり

12日 午前 10:30~
    午後 13:00~
13日 午前 10:30~
26日 午前 10:30~

☆コロナ対策のため3組ずつの少人数制にしております。
12月の会は満員御礼となっております。ご了承下さい。


☆活動予定(感染症等の影響により、日程が急遽変更になることがございます。変更の場合は、こちらに表示いたしますので、ご確認の上、ご参加ください。

参加希望のご連絡をいただけると助かります。
人数に合わせて場所のご連絡等させていただきます。
2020.12.7時点



maple 表現あそびの会は

2012年にスタートしました

子どもの育ちを幼児教育、芸術教育の両面から支えようという実践の場です。

絵の具あそびを主とした活動の中で、子どもたちは自分で好きな色や画材を選びます。大人は子どもの内面から湧き起こる思いを受け取り、さまざまなサポートをします。

子どもたちがその瞬間、あるがままに色や道具と戯れる時は、日々の生活と成長の中で"今の私”と向き合う大切な時間です。同じ絵の具あそびでも一人ひとりの心模様は違いますし、毎月子どもの心は変化していきます。
体験を重ねることで自分の好きな感触、色合い、手法を見つけていきます。自分の心に何があるのか、心はどこに向かっているのか、それを見つめる体験と習慣づくりは、自分の歩む道を選択し、その子の人生を彩る力になってくれるのではと感じています。


夏の軽井沢合宿、冬のスキー合宿、年度末の作品展示、森でのイベント、絵本作りなどさまざまなイベントも開催しています。