コーズシックスは効果なし?シミやそばかすへの使い方を調べてみた

ネットの広告でよくみかけるコーズシックス(Causesix) ホワイトリペア。本当にシミやそばかすへ効果があるのか?口コミを調べてみました。

コーズシックス ホワイトリペアは本当にシミやそばかすに効果があるのかな?

もし効果があるのであれば、効果的なシミやそばかすへの使い方が知りたいですよね。

この記事では、コーズシックスを実際に使った方の口コミを調べて、シミやそばかすへの効果があるのか、ないのかを調べてみました。

コーズシックスのシミやそばかすへの使い方、解約方法についても紹介していますので、購入を検討している方はぜひ、一読してください。

コーズシックス ホワイトリペアとは?

コーズシックス ホワイトリペア(Causesix White Repair)は、トラネキサム酸という美白成分を配合している医薬部外品の美白・保湿クリームです。(コーズシックスの公式サイト

トラネキサム酸は、シミの原因となるメラニン色素を作らせなくする働きがある成分で、シミやそばかすを防ぐことが期待できます。

シミを予防したい、乾燥小ジワをケアしたいという方にはよいかもしれません。

さらにラクビは医師が支持する腸内フラットダイエットサプリ第1位だそうです!

コーズシックスの口コミからわかったおすすめ「できる人」と「できない人」

コーズシックスの口コミをアットコスメ、Amazon、楽天、SNSの投稿、ブログの記事をチェックして調べてみました。

私なりにコーズシックスが「おすすめできる人」「おすすめできない人」考えてみたので、購入する参考までにしてください。

脂性肌、普通肌の方にはよさそう

「塗ったあとにベタつかない」「伸びが良く使いやすい」といった使用感に関する良い口コミが多く投稿されていました。

個人的には脂性肌の方や普通肌の方には使いやすいくクリームなのではないかと思います。

季節でいうと春から秋にかけてがコーズシックスを気持ちよく使えるシーズンかな?と思います。

乾燥肌や敏感肌の方は保湿がいまいちかも

「乾燥する」「しっとり感が持続しない」「少しピリピリする」といった悪い口コミも多少みうけられました。

個人的には乾燥肌や敏感肌の方は、コーズシックスだけで肌の潤いが足りないようであれば、保湿剤、クリームを併用して使うとよいかもしれません。

あと、少し香りがするようなので、ニオイが苦手な方もいるかもしれませんので注意してください。

コーズシックス ホワイトリペアの口コミについては、私のコスメライフブログさんがわかりやすく良い口コミと悪い口コミ、実際に使ってどうなのか?といったことを紹介してくれています。

参考)コーズシックスの口コミと評判

コーズシックスの使い方とシミのケアの考え方

コーズシックスをシミのスキンケアに使う場合の使い方について紹介していきますね。

前提として、新たにできるシミを予防するのがコーズシックスで期待できる効果です。

シミについては、肌のターンオーバーを整えて、促してあげることで、自然に肌の外にシミが排出されるのを助けてあげることを意識するとよいのかな?と思います。

コーズシックスはオールインワンの美白クリームなので、基本、スキンケアで使うアイテムはコーズシックス1本です。

ただ、コーズシックス1本だけだと、保湿が物足りないという方は、保湿剤、クリームを併用して使ってみてください。

1本で済ませたいという方は、他の美白クリームを検討も視野に入れるのがおすすめです。

個人的にはシミの排出を促すレチノールなどの美容クリームを併用するとよいと思います。

  1. コーズシックスを使ったシミ予防
  2. レチノールクリームを使ったケア
  3. 日焼け止めでUV対策をする

そばかすのケア方法について

そばかすは美白化粧品で効果がでにくいことが多いと言われています。

紫外線で悪化しやすので、日焼け止めを使ってUV対策をしっかり行うのが基本的な予防ケアになります。

まずは、コーズシックスなどの美白化粧品を使ってみて、シミを予防しながらスキンケアするのがよいのかな?とは思います。

本当にどうにかしたいのであれば、美容皮膚科などでレザー治療も選択肢にいれる必要がありそうです。