本当の自分と繋がる
曼荼羅瞑想

          「私はどうしたい?」

           周りに流されることなく
           思考に邪魔されず
           思うままに
           自分に正直に
           素直になったとき


           全ては広がり
           楽しく
           軽くなる


           自分と向き合うことで
          「本当の自分」を思い出し

           本来の自分を取り戻すのです

こんなお悩みありませんか?

  • 周りからどう思われるか怖くて自分の思いを表現するのを躊躇してしまう
  • このまま年齢を重ねていくのが なんとなく不安
  • 誰かの期待に応えようと頑張りすぎて疲れてしまう
  • 自分らしく生きたいと思っているけど
    何をしたらいいか分からない
  • 自分の時間を取りたいのに ついつい後回しにしてしまう
  • ヨガとか瞑想とかやってみたいけどカラダが硬いし 瞑想ってなんとなく抵抗がある
  • ヨガとか瞑想とかやってみたいけどカラダが硬いし 瞑想ってなんとなく抵抗がある

ココロの声聞こえてますか?

こんな風に生きたい
こんな事もしてみたい
いろいろな願望はあるのに
でも...どうせ...
周りからどう思われるか怖くて躊躇してしまう...
「本当の私の声」
が薄れていってしまうことってありますよね。


実は私もそうでした。
妻として、母親として、娘として、社会人として、
色々な役割を生きている中で、
相手を優先して、相手の反応に一喜一憂し、
ずっと自分の本音を抑えて頑張り続けているうちに、
家庭の中にもいろいろな問題が発生し、
それがストレスとなり
体調を崩していきました。

その悪循環から何とかして抜け出したいと思い、
ヨガ、スピリチュアル、自己啓発などを学ぶ中で
ココロとカラダは繋がっていることに気付きました。

ヨガでカラダを緩め、
瞑想で自分のココロの声をきくことで
ココロとカラダが繋がって健康を取り戻し、
本来の私に戻ることができたのです。

自分のココロの声に正直になることで
自分らしく在りたい現実を引き寄せ、
夢を叶えることができるようになる
幸せへの近道だと私自身が体験したのです。

本当はこうしたいのに......
人にどう思われるか?どう見られるか?
自分に噓をついて、我慢して、
本当の自分を見失って、
窮屈な人生を生きていませんか?

「本当はどうしたい?」

自分の想いに正直になったとき
ごちごちに凝り固まった重い鎧が少しずつ剝がれ落ち
のびのびと光り輝く「本来のあなた」
見えてきます。

カラダを緩めることで呼吸が深くなり 
ココロもオープンになって
本当の自分と繋がりやすくなります

自分と向き合うことで
今のあなたを少しずつ解放して
胸の奥から湧き上がる
ココロの喜びを感じてみませんか?

こんな方にお勧めです

  • 周りからどう思われるか怖くて正直な思いを表現できない
  • 自分の本音を抑え無理してがんばってしまう
  • 周りの意見に流されてしまう
  • 自分らしく生きたいと思っているのに何をしたらいいのか分からない
  • 自分と向き合う時間が欲しい
  • ストレスでカラダが凝り固まっている
  • 自分の本音を抑え無理してがんばってしまう

ココロとカラダは繋がっている

ココロの癖はカラダに現れます。

日々の生活の中で慢性的にストレスを抱えていると、呼吸が浅くなり、姿勢が悪くなったり顔色が悪くなったりします。
悪くなった姿勢により凝りや不調を引き起こしてしまいます。
つまり、ココロの癖はやがてカラダの使い方の癖につながるのです。

逆に言えば、カラダを変えることでココロに働きかけることができるということです。
カラダを緩めていくことで呼吸が深くなり、自律神経も整います。
こわばっていた筋肉が緩み、姿勢がよくなるとココロもオープンになりやすくなります。





本来のあなたで人生を楽しみませんか?

大人になるといろいろな役割や責任が生じ、いろんな欲求や気持ちを押し殺して生きるようになります。
そんな中でずっと自分の本音を抑えて頑張り続けていると、ストレスや緊張がココロとカラダに蓄積されていきます。
やがてそれが人間関係や健康、仕事にも悪影響を与えるようになってしまうのです。

ヨガや瞑想でカラダとココロを緩めることによって、「今の自分」を大切に思い本当のしあわせに気付けるようになるはずです。

本当の自分の声に正直に生きることで在りたい現実を引き寄せ、本来のあなたで人生を楽しみませんか?

曼荼羅瞑想ってどんなワーク?

1・まずはカラダを緩めます
(約15分)
肩こりや腰痛や頭痛など、あなたのカラダに現れてる症状はカラダからのSOS。
そんなに頑張らなくていいよ…そんなに考え込まないで…すこし休んだら?
あなたのカラダからの声に耳を澄ましてみましょう。

ゆったりとした呼吸に合わせ、誰でもできる簡単なポーズで硬くなったカラダを少しずつ緩めていきます。

こわばっていた筋肉の緊張が緩み呼吸が深くなると
自律神経も整い、
ココロもオープンになります
2・点描曼荼羅を描いていきます
(約90分)
点と線を使って点描曼荼羅を描いていきます。
色を選ぶ時も、点を置く時も自分に問いかけます
「私はどうしたい?」
思うままに色を選び、点を置き、線を引く。

自分に正直に素直になったとき自分の思いをはるかに超える模様が現れたりします。
自分と向き合うことで本当の自分を思い出し、本来の自分を取り戻すのです。
3・瞑想で今の自分と繋がります
(約15分)
瞑想とはできるだけココロとカラダを静かにして、自分のなかに何があるのか、何が起きているのかをありのままに観察し続けるエクササイズです。

瞑想にも様々なが方法がありますが、ここではシンギングボウルの倍音を聴きながら頭のスイッチをオフにしてあるがままの自分と向き合ってみましょう。


自分のココロと向き合うことで 本当のあなたの声に気付けるようになるはずです。
3・瞑想で今の自分と繋がります
(約15分)
瞑想とはできるだけココロとカラダを静かにして、自分のなかに何があるのか、何が起きているのかをありのままに観察し続けるエクササイズです。

瞑想にも様々なが方法がありますが、ここではシンギングボウルの倍音を聴きながら頭のスイッチをオフにしてあるがままの自分と向き合ってみましょう。


自分のココロと向き合うことで 本当のあなたの声に気付けるようになるはずです。

このワークを受けるとこうなります

  • 本当の自分は何を望んでいるのかを知ることができます
  • 周りに流されない自分軸を築くことができます
  • 瞑想で今の自分と繋がると「本当の自分の声」をキャッチできるようになります
  • 自分と向き合うことで本当の自分を想い出し「本来のあなた」で生きるようになります
  • 思い込みやストレスがカラダを凝り固めていたことに気づきます
  • 本当の自分は何を望んでいるのかを知ることができます

Q&A よくある質問

Q.カラダが硬いのですが私にもできるでしょうか?
A.安心してください。座ったままできる簡単なポーズでゆっくりとカラダを緩めていきます。ご自分のできる範囲で無理なく行ってください。
Q.瞑想ってなんだか難しそう
A.瞑想といってもストイックなものではないので 難しく考えたり、構えたりする必要はありません。シンギングボウルの倍音を聴きながら誘導していきますので安心してください。
Q.点描曼荼羅を描くのに何を準備したらよいですか?
A.ワークショップにご参加いただくと、すぐに使える点描曼荼羅セットを特典でプレゼントさせて頂きますので 特にご準備いただかなくても大丈夫です。
Q.どのような形で参加できますか?
A.リアルでも、リモートでもご参加頂けます。お申し込みの際にお知らせください。ご案内させていただきます。

参加者全員にすぐに使える特典プレゼント!

参加特典

誘導瞑想音声
   プレゼント
(2,000円相当)
点描曼荼羅基本セット
   プレゼント
(2,000円相当)
  

①一日たった5分聴くだけで頭スッキリ!ココロとカラダの緊張がゆるむ誘導瞑想音声をプレゼントします。

②今日からすぐに使える、やりたい時にいつでもできる点描曼荼羅基本セットをプレゼントします。

自分と繋がる曼荼羅瞑想
ワークショップ

120分 10,000円(税込み)

初回お試し料金

120分 5,000円(税込み)

最後に

ここまで読んでいただき
本当に ありがとうございます。
ハッピーアドバイザーの荻原和枝です。

過去の私は「自分を大切にしない」で生きていました。
本当はこうしたいのに...
周りからどう思われるのかが怖くて
「本当の私の声」を押し込めて
誰かの期待に応えようと頑張りすぎたり
良く思われたくて無理をして相手に合わせたり

自分より相手を優先して「無理」や「我慢」が
自分を疲れさせて
負のスパイラルにはまっていきました。

「私はどうしたい?」

自分と向き合い
自分の声に正直に生きるようになってから
在りたい現実を次々と引き寄せ
私らしく楽しい毎日を過ごせるようになりました。

このワークショップを受け
「自分らしく生きていて毎日が楽しい!」
そんなお話を一緒にできることを楽しみにしています。

ハッピーアドバイザー 荻原和枝











ゆるり家 Oneness 

    mail:kazue1215@gmail.com