編集画面では動画は再生されません。

マンション管理士による管理費削減

マンション管理のコンサルタントがもっと身近に

マンション管理士による『管理費削減の窓口』
Webサイトへ

管理の悩みはいろいろあるけど

いったい誰に助けを求めればいいの?

生活のトラブル
民泊に使われているお部屋があるみたい
ペット飼育禁止のはずなのに鳴き声がする
組合資金をめぐるトラブル
管理費や修繕積立金が高すぎる
大規模修繕工事の資金が足りないって
理事会運営の問題
理事のなり手がいなくて毎回同じ人
一部の理事の意見が強すぎて困った
管理会社に対する不満
担当者の対応がおそすぎる
管理会社への支払いが高すぎる

Web検索でコンサルタントをさがしても

だれに頼んだら良いのか決め手に欠ける

  • マンション管理士事務所
    マンション管理士事務所は「個人」や「小規模の事務所」が多く、信頼感に乏しい。また、広範囲の知識は有しているが、個別の専門的な分野については、実績が乏しい場合がある。
  • コンサルティング会社
    コンサルティング会社は「管理費の削減」「管理会社の相見積り取得」などの特定分野に関しては秀でているが「総合的な提案」や「特殊な案件」への対応力が乏しいことが多い。
  • 管理関連の専門企業
    管理関連の専門企業は、管理の知識に乏しい理事が、直接コンタクトを取るのは敷居が高い。また、複数の企業を比較検討する場合には、複数企業への連絡や調整などの手間が掛かる。
  • マンション管理関連の協会(一般社団法人、NPO等)

    マンション管理関連の協会は、会員企業間の交流組織といった意味合いが大きく、管理組合からの依頼に対して、必ずしもベストな企業やサービスをご提供いただけない場合がある。

マンション管理組合に必要とされているのは、管理会社にも負けない「実績」と「知識」をもったマンション管理士などのコンサルタントです。

マンション管理組合が『コンサルタント』をもっと身近に利用できるように

マンション管理に悩みを抱えたマンションの理事がもっと手軽に利用できる「管理費削減の窓口」

 管理費削減が追加コストなしで実現

『マンション管理士』が管理費削減を支援

『管理費削減の窓口』の特徴

POINT

マンション管理コストに無駄がないか無料診断

マンション管理のコストに無駄がないか、マンション管理士がマンションを現地調査の上、診断いたいします。ご利用はどなたでも無料です。
POINT

追加コストなしで管理費削減を実現できる

【オプションサービス】管理費削減支援では、新たな追加コストなし(成果報酬制)では管理費削減をサポとします。(管理会社や専門業者などの変更をご提案する場合もありますが、ご紹介する企業から成約時の手数料などは一切いただきません。)
POINT

管理費削減をするのはマンション管理士

管理費コスト診断や、管理費削減支援を行うのは、マンション管理の国家資格者である「マンション管理士」が担当します。マンション管理士が、管理組合の立場にたった管理費削減のお手伝いをいたします。
POINT

今の管理の状況が適正かチェックだけでもOK

マンションが負担している「管理コスト」が適切であるか、理事が判断することは困難です。『管理削減の窓口』の相談員がマンションの現地調査や資料などを調査して診断を行います。無料診断だけのご利用でもOKです。


マンション管理についてのよろず相談は
マンション管理士が頼りになる


マンションが抱える問題は、管理コストだけではありません。マンション内でのトラブルや問題、管理に関するちょっとした悩みなどもあります。

こうした時に頼りになるのが、マンション管理士です。マンション管理に関する問題は、正直なところ「これで絶対正解」という解決策がないからこそ、 マンション管理士には、個別の状況にも柔軟に対応できる経験や問題解決能力が求められています。

全国のマンション管理士事務所の支援

マンション管理士のことをご存知ですか?

平成13年に施行された「マンション管理適正化法」に基づき、分譲マンション管理組合のコンサルタントしての役割をもつ「マンション管理士」という国家資格が創設されました。

マンション管理士の役割は、分譲マンションの区分所有者や管理組合の理事会等の相談や依頼に応じて解決に導くための支援やアドバイスをおこなうことです。

実際の業務内容は、長期的な視野でマンション管理組合の運営をサポートするための顧問契約を基本として、その他には「管理規約の改正」や「大規模修繕工事」の支援などをおこないます。

マンション管理士は、マンション管理組合や理事会の頼れる顧問役として、マンションごとの個別の事情に沿って的確なアドバイスや支援をおこなう相談役として活躍しています。

マンション管理士やコンサルタントへの需要はあっても

「悩める理事」は、誰に助けを求めたら良いのか判断できません。マンション管理士やコンサルティング企業にとって、管理組合との接点は自社のホームページに限られています。しかし、自社サイトに「問い合わせ」窓口を設置しても、顧客からのアクションは、ほとんどないのが実情です。

悩める理事は、マンション管理士事務所やコンサルティング企業のウェブサイトには簡単にはたどり着きません

どんなに素晴らしい知識やサービスであっても、悩みを抱えた理事に伝わらなくては意味がありません。『管理費削減の窓口』は、「マンション管理士やコンサルティング企業」とマンション管理組合をつなぐ橋渡しをします。

『管理費削減の窓口』協力企業募集中

『管理費削減の窓口』にビジネスパートナーとしてご協力いただける企業様を募集しております。

お問い合わせはコチラから
電話番号 03-6225-2573

『管理費削減の窓口』はマンション管理に疑問をもった「管理組合の理事」から真っ先に声がかかるサービスを目指します。

数ある選択肢のひとつから

管理組合から
まっ先に声がかかる
ファーストコールサービスへ
『管理費削減の窓口』

ごあいさつ

永井 和也

こんにちは、『管理費削減の窓口』企画、責任者の株式会社八重洲不動産 永井和也です。

「マンション管理会社」や「マンション管理士事務所」での経験から
分譲マンション管理組合のコンサルタントへの必要性が年々高まっていることを実感しています。

『管理費削減の窓口』は、マンション管理組合や理事がコンサルタントをもっと手軽にご活用いただける仕組みをつくりたいという思いから企画いたしまた。

 『管理費削減の窓口』の理念に共感いただける企業様をパートナーとして募集しております。

専門分野の枠組みを超えた協力関係を築いていきたいと考えておりますので、アイデアやご意見など、お気軽にお問い合わせください。

運営会社

社名 株式会社八重洲不動産
免許証番号 東京都知事(3)第84194号
発足日 平成17年3月
所在地

東京都中央区日本橋3-3-3いづみやビル3階

電話番号 03-6225-2573
FAX番号 03-3275-0302
発足日 平成17年3月


発足日 平成17年3月

アクセス

東京駅八重洲口すぐ

運営サイト

八重洲マンション管理士事務所

マンション管理をめぐる問題やトラブルの多くは、分譲マンションの区分所有という居住形態による利害関係の複雑さがその背景にあります。マンションでは、適切な管理組合運営、建物設備の維持管理、良好なコミュニティなどが必要です。マンション管理士は、管理組合の立場にたち、管理組合や理事会の運営をサポートいたします。ぜひ、マンション管理のプロフェッショナルであるマンション管理士をご活用ください。八重洲マンション管理士事務所では、管理の専門知識や経験に基づき、管理組合のトータルアドバイザーとして、マンションの資産価値・生活環境の維持、向上に貢献します。

八重洲マンション管理士事務所ウェブサイトへ

マンション管理の便利ツール『フロント』

マンション管理会社のフロントや、マンション管理士の日常業務をサポートする無料ツールです。

マンション管理の便利ツール・フロントWEBサイトへ