なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

マナラ ホットクレンジングゲルはマツエクでも安心ですよ

私は大事なイベント前にマツエクをすることが多いのですが、長持ちさせたいので洗顔には気を付けないといけないですし、マツエク不可のクレンジング剤もあったりで、地味に悩ましかったです。

でも、マナラ ホットクレンジングゲルはマツエクをしていても使えるので、出会ってからはその悩みも解消されました。

マナラ ホットクレンジングゲルは、マツエクをしていても安心な無添加成分でできていて、ゲルの伸びがよく、使用感と香りも好きで気に入っています

ただ、さすがにゴシゴシこするのはマツエクにも肌にもよくないので、特に目元周りは優しく洗っています。

マツエクをしていると抜けたりしないかヒヤヒヤしますが、マナラ ホットクレンジングゲルのおかげで洗顔時のストレスがなくなりました



マナラホットクレンジングゲルのおすすめの使用方法

マナラホットクレンジングゲルは、マツエクにもお使いいただけますが、最近の研究では、美容液成分がマツエクの接着剤に影響を与えないことがわかっています。

ただし、マツエクの接着剤の種類やマツエクの扱い方によっては、マナラホットクレンジングゲルが原因でマツエクが取れてしまうことがありますので、注意が必要です。

接着剤の種類によっては、マツエクが取れてしまうことがありますマナラの調査によると、マツエクに影響を与えない接着剤の種類は「シリノアクリレート」です。

シリノアクリレート以外の接着剤を使用している場合、ホットクレンジングジェルを使用すると、エクステが取れてしまう可能性があるのでおすすめできません。

また、マナラホットクレンジングゲルはまつげエクステに影響を与えないと言われていますが、使い方によってはマツエクが取れてしまう可能性がありますので、ご注意ください。

まつげの根元をゴシゴシこすってしまうと、摩擦でまつげの接着剤が剥がれてしまい、まつげが抜けてしまうことがあります。

公式サイトからの通販では、サンプルをもらうことができますよ。というのも、45日間の返金保証がついていて、化粧水、美容液、保湿クリームの豪華なサンプルがもらえるのです。

マナラを使用できないケースやクレンジング時の注意点

一般的なエクステンション用接着剤は影響を受けず、使用することができます。一般的なエクステンショングルー」ではない場合は?シアノアクリレートは、一般的に使用されているエクステンショングルーには影響を与えませんので、安心してご使用いただけます。

シアノアクリレートは、現在、主にまつげエクステンションの接着剤として使用されている有機化合物で、瞬間接着剤「アロンアルフア」の接着成分としても使用されています。

フィルムタイプのアイメイクを落とすときは、必ずお湯を使いましょう!フィルムタイプのアイラインやマスカラを落とすには、ポイントメイクアップリムーバーよりも、お湯の方がはるかに優れていて、お湯で落とすことができます。

フィルムタイプのアイメイクは、「5」で紹介した方法で落とすことができます。専用のアイメイクアップリムーバーでも、フィルムタイプのアイメイクアップリムーバーでも、適温でしっかりと洗い流せば落とすことができます。

マナラを使い始めた頃は、フィルムタイプのマスカラ・アイライナーが落とせず、まつげエクステが取れてしまいましたが、今は「お湯」と「すすぎ」のコツを覚えて、まつげエクステが3週間ほどしっかり残っています。

私は「まつげエクステ+フィルムタイプのアイライナー・マスカラ+ホットクレンジングジェル&マッサージプラス」で簡単にきれいにクレンジングしています。

マナラ ホットクレンジングゲルはマツエク取れない?

マツエクは摩擦に弱いため、クレンジングには十分な注意が必要です。エクステが取れてしまう原因と使用時の注意点をまとめてみました。ここでは、マナラホットクレンジングゲルを使用する際の、エクステをつけている方の注意点をまとめてみました。

公式サイトでは、マナラホットクレンジングゲルを使ったクレンジングやマッサージの方法を動画で紹介していますので、興味のある方はぜひご覧ください。

ブースター効果もあるので、クレンジング後のスキンケアにもいいですよね。絶対に違う!と思っていたので、パッケージの説明文を読んだときはかなり驚きました。

口コミを見てみると、マツエクユーザーの方の良い口コミがたくさんありました。マツエクをしている人も使えるというのは嬉しいですね。私の感想としては、マツエクをしている人はもちろん、まつげエクステをしていない人にも使っていただきたい商品です。

マナラホットクレンジングゲルの購入を検討している方、使い方に悩んでいる方の参考になれば幸いです。