在宅で
「起業家の経営アシスタント」
として働きませんか?

無料小冊子(PDF)プレゼント中!
申込無料

こんなお悩みありませんか?

  • もっと自由に働きたい
  • 夫の転勤が決まったら私の働き方はどうしよう?
  • 子育てしながら働くのが辛い
  • いつか起業したいけど、何で起業しよう?
  • 在宅で働きたいけど稼ぎたい!
  • このまま今の会社で働き続けて、果たしてどうなる?
  • このまま今の会社で働き続けて、果たしてどうなる?

そのお悩みを解決します!

このセミナーでは、個人経営者様(コンサルタント業)のアシスタントを在宅で行っている伊藤みのりが自身の仕事内容や働き方についてご紹介します。

こんな方が対象です

  • 働き方を変えたいと思っている方
  • 子育てと仕事を両立したい方
  • 場所を問わず働きたい方
  • 自由に働くという選択肢を知りたい方
  • 会社員や事務の経験を活かして働きたい方
  • 自由に働くという選択肢を知りたい方

なぜアシスタントとして働き始めたか

私は、IT企業で新卒から10年間働いてきました。その間に子どもを2人出産し、合計2年半の育休を取得させていただき、復帰後は時短で髪を振り乱しながら育児と家事と仕事を両立させてきました。でもずっと「このまま、この会社で働き続けることが自分にとってベストなのだろうか?」という疑問は消せませんでした。「もっと時間に余裕を持って働きたい」「もっと自分を活かして自由に働きたい」そう思って特技の英語力を活かして英語コーチとして独立することを決めたときに、個人経営者のアシスタントとして在宅で働く方法を知り、英語コーチとアシスタントを両方やることにしました。結果、アシスタントのほうが自分に向いていたということもあり、今ではアシスタント業務をメインに活動しています。

私が伝えたいこと

女性は、結婚や出産、育児など、ライフステージに伴って働き方を変えることを余儀なくされてしまいます。企業も育児休暇や短時間勤務などいろいろ整備はしつつあっても、まだまだ女性が働きやすい社会環境とは言い難いと思いませんか?子どもとの時間や自分の時間を大事にしながら、自分の会社員としてのスキルを活かして、安定的に長期的に働くことができるこの「起業家の経営アシスタント」という働き方をより多くの女性に知ってもらいたいと強く思っています。その第一歩として、この講座にご参加いただいて、新しい働き方の選択肢を増やしてもらえたら嬉しいです。

小冊子の内容

part1

「起業家の経営アシスタント」って何?

ここでは「そもそも経営アシスタントって何?」というところからご紹介します
part2

起業家はそもそもどんな仕事しているの?

ここではコーチ・コンサルタント・セミナー講師のアシスタント業務についてご紹介します
part3

経営アシスタントはどんな仕事しているの?

起業家がどのような仕事をしているかを踏まえて、経営アシスタントがどのような仕事をしているかご紹介します
part3

経営アシスタントはどんな仕事しているの?

起業家がどのような仕事をしているかを踏まえて、経営アシスタントがどのような仕事をしているかご紹介します
part4

一般的な事務代行と何が違うの?

経営アシスタントと一般的な事務代行との違いをご紹介します
part5

在宅で働く一日ってどんなスケジュール?

ここでは在宅で働く私のある日のスケジュールをご紹介します
part6

在宅で働くメリット・デメリットは?

ここでは初めて在宅で働く方向けに、メリット・デメリットをご紹介します
part7

どんな人が「起業家の経営アシスタント」に向いてる?

ここではアシスタントに向いている人・向いていない人の傾向をご紹介します
part6

在宅で働くメリット・デメリットは?

ここでは初めて在宅で働く方向けに、メリット・デメリットをご紹介します

著者紹介

伊藤みのり
オフィスMyStyleLifeWork 代表
私自身、10年間SEとして正社員で働いてきて、退職して個人事業主として起業しました。在宅で経営アシスタントとして働けると、時間の融通を利かせながら自由だけど安定的に働くことができます。そんな働き方を紹介していきます。

ブログ:
https://ameblo.jp/minori1213

無料ですのでお気軽にお申込みください

「在宅で働く」ってどんなイメージですか?
あまり稼げなさそう?単調でつまんなさそう?自分にはできなさそう?

もしそんなイメージを持っていたら、ぜひ無料冊子をご覧ください。
新しいこの働き方を知ると、視野が広がると思いますのでお気軽にご覧ください!