先生ビジネスの集合知

学びの科学アカデミー

入会のご案内
先生ビジネスで活躍したいと考えている全ての方へ
あなたは今までいくつの講座に参加してきましたか?そして、今後も新しいことを学び続けていきたいと考えていますか?
もしも、追加費用が一切無く先生ビジネスに関わるスキルや手法、最新のビジネス情報などがワンストップ一生涯手に入るコミュニティがあったら興味はありますか?
自己啓発にしろ副業・本業に移行するにしても先人の知恵が手に入るセミナーや講座で学ぶことは大切なのですがデメリットもありました。

●期間限定の講座には卒業がある
コミュニティには継続費用がある
●同じ講座では
学ぶ事が減っていく
 
そのため、新しい学びのために他の講座やコミュニティを掛け持ちしていき、費用と時間が消費されていくのです。
「学びの科学アカデミー」は2015年にビジネスメンタリズムを学ぶ会として発足し、今では入会後の追加料金をいただくことなく、メンタリズム、研修、セミナー、講演、サロン運営、動画、プレゼン、集客、話し方、コンテンツ作り、オンラインビジネス、ツカミ、ワーク、ディスカッション…日々変っていく環境の中、最新の先生ビジネスに関するあらゆる事を一生涯学べるコミュニティに成長しました。
会員の職種も、士業や会社員、コーチ、コンサルタント、カウンセラー、経営者、トレーナー、エステティシャン、婚活プロデューサーなど様々です。中には、主婦から出版を果たして企業研修講師として活躍している方や、ストアカ講師として日本トップクラスになった方、自分でコミュニティを立ち上げて学びの場を提供されている方もいて、各々の業界での動向や学びをシェアしてくれています。
【どうして継続費用を取らないで生涯学べるの?】

答え:お金が目的ではないからです。
私自身、現在は企業研修、企業コンサル、講演会、セミナー開催、コミュニティ主宰、出版、YouTube、コンテンツ作成・販売などの活動をしており、その収入で十分食べて行けています。

なので、お金目的以外でのコミュティ運営が可能なのです。  

私も独立する前は、様々な講座に通ったりしてスキルアップをしてきましたが、いつもネックになるのは「年会費」でした。

皆さんも経験があるかもしれませんが、ある程度学んで自分の目が肥えてくると、取り込むべき新しい情報が少なくなり自分の伸びしろと会費の比較が始まる自分がいました。
 
「このままここにいることは損か?得だろうか?」

そんないやらしい考えが湧いてきますが、現在のように情報が溢れていると他のコミュニティや講座にも参加をしたくなるのが人情です。

私の会員にもそういった、とにかく講座に参加するのが大好きな方が多くいるのですが決まって

「いろいろ参加したのですが、結局学びの科学アカデミーで学べるものばかりでした」
 
と言われます。

以前は、結構高額のコミュニティを運営していました。自分が学んだ特別なスキルを少人数に教えるんだから、高額なフィーをいただくのは当たり前と思っていました。

この考え自体は今も否定するものではありませんが、自分が企業研修で食べていけるようになって余裕が出たときにふと思いました。

「もし一人で学んでいたら今の自分は無かった。仲間と学ぶことを一生追求できる場所を無くしてはいけないし、そのために参加のネックになることを極力排除しよう」

コミュニティ運営は私にとって収入を得る場ではなく、無くてはならない、本気で学ぶ方々との交流や成長、学びや体験のシェアの場です。

そのメリットがある限り私はこの会の運営を続けようと思います。

しかし、長年付き合った会員達と楽しく会を運営出来ればいいのですが、それは会員の成長の為にはあまり良いことではありません。

このコミュニティをより質の高いものにし、来ていただいた方に毎回濃い学びを提供していくことでまた新しい方が来てくれればと思います。

【学びの科学アカデミーで手に入ることは?】

先生ビジネスの知見!
リアル開催で講師や仲間に、先生ビジネスの最新情報を自由に聞くことが出来ます。定型のカリキュラムがあるのではなく、あなたが知りたいこと=プログラムになります。
具体的手法やネタ!
白戸が実際に研修やセミナー使っている手法やツカミ、ワーク、ディスカッションのネタや考え方、創り方を差し上げています。大量の引出しや武器が手に入るでしょう。
アウトプットする場と人脈!
オンラインでどんなに勉強や学びを得ても、実際にアウトプットする相手や場が無い人が何かに熟達することはありません。アカデミーではYouTubeやセミナーなどの開催も助け合って継続するように主体的に動かれる方が多いです。
アウトプットする場と人脈!
オンラインでどんなに勉強や学びを得ても、実際にアウトプットする相手や場が無い人が何かに熟達することはありません。アカデミーではYouTubeやセミナーなどの開催も助け合って継続するように主体的に動かれる方が多いです。

会員向け3大特典!

動画やテキストが見放題
毎月5本~10本増え続けていく、様々なジャンルについて白戸が語っている動画(1本5~45分)や文字テキストが見放題です。
【非売品】約100Pのマンガ小冊子プレゼント
白戸が企業や研修エージェントに配布し、研修受注に繋がり、大好評を博している企業研修のPRマンガ小冊子を会員だけにプレゼントします。
コンサルティング
受け放題!
分からないことや迷ったときには気軽に白戸の経験や知識を手にできるコンサルティングを受けて下さい。回数、時間共に無制限です。
コンサルティング
受け放題!
分からないことや迷ったときには気軽に白戸の経験や知識を手にできるコンサルティングを受けて下さい。回数、時間共に無制限です。

学びの科学アカデミー主宰

白戸 三四郎(しらと さんしろう)(株)ウィンケスト代表

研修講師 ビジネスメンタリスト

保険会社勤務時代の経験と、相手の心を読み行動を支配するエンターテイメントとしてのメンタリズムパフォーマンスを融合させた研修・講座を日本で初めて行ったビジネスメンタリスト。研修・講演・セミナーでの延べ受講人数は35000人を超える心理コミュニケーション指導の専門家(主なテーマはセールス、マネジメント、モチベーション等)。

日本初となる「フォーク曲げパフォーマンスを1日でマスターする講座」や、企業研修講師ビジネスを教える会員組織「学びの科学アカデミー」を主宰する他、総視聴数170万回超(2021年5月末)の教育系YouTubeチャンネルでの発信など講師の育成活動も積極的に行っている。

保険会社勤務時代の経験と、相手の心を読み行動を支配するエンターテイメントとしてのメンタリズムパフォーマンスを融合させた研修・講座を日本で初めて行ったビジネスメンタリスト。研修・講演・セミナーでの延べ受講人数は35000人を超える心理コミュニケーション指導の専門家(主なテーマはセールス、マネジメント、モチベーション等)。

日本初となる「フォーク曲げパフォーマンスを1日でマスターする講座」や、企業研修講師ビジネスを教える会員組織「学びの科学アカデミー」を主宰する他、総視聴数170万回超(2021年5月末)の教育系YouTubeチャンネルでの発信など講師の育成活動も積極的に行っている。

学びの科学アカデミー
入会金

13万2000円(12万円+消費税)

よくあるご質問

  • Q
    アカデミーの開催頻度は?
    A
    原則、毎月最終日曜日13時~18時に都内で開催しています。
  • Q
    人数が多くて新規会員は参加しにくいのでは?
    A
    常時参加される会員は多くても20名程度です。全員に質問の機会が与えられ、新規会員の質問を優先して扱うのと、適宜席替えをして既存会員との融和を図るのですぐに馴染めると思います。
  • Q
    本当に入会金以外は支払わなくても良いのですか?
    A
    会員になると私の講義は無料となります。他に掛かるとすれば、時折実施している、芸能人や専門家などの特別ゲストをお迎えする時はスポットで1000円~3000円のご負担をお願いしています。あとは教材が発生した場合は希望者のみ実費でお分けしています。
  • Q
    アカデミーはどこまで拡大する予定ですか?
    A
    白戸のフォローが届く範囲までは募集をします。具体的にはリアル参加が40人程度くらいまでと考えています。
  • Q
    会員が上限に達したら募集はしないのですか?
    A
    会員の方でも、1~2年以上グループに参加されない方にはご卒業いただく予定ですので空きが生じればまた募集を開始すると思います。
  • Q
    途中で辞めたくなったらどうすればいいの?
    A
    会の方向性が合わなくなったり、様々な事情で継続が困難になった場合はご一報いただければお辞めいただけます(何もしなくても1年ノータッチであればご卒業いただきます)が入会金のご返金はございません。
  • Q
    ゲスト参加参加だけでもいいの?
    A
    もちろんです!アカデミーの雰囲気を感じ取っていただきたいのと、ゲスト参加だけでも出し惜しみはしませんので、大量のインプットをお持ち帰り下さい。
  • Q
    毎月リアルでの参加は難しいのですが
    A
    決まったプログラムがある訳ではないので、いつ来られても大丈夫です。ただ、私の持論として「先生ビジネスで今後生き残る為には、リアルで学びを創ることが出来る講師になること」と考えています。オンラインでは習得することが出来ない学びの創り方を体感していただきたいという思いはありますが皆さんお忙しいので、zoomや動画配信でのフォローも行っています(あくまでもリアル参加が前提の会ですので、遠方の方でリアル参加出来ない方はご遠慮いただいています)
  • Q
    人数が多くて新規会員は参加しにくいのでは?
    A
    常時参加される会員は多くても20名程度です。全員に質問の機会が与えられ、新規会員の質問を優先して扱うのと、適宜席替えをして既存会員との融和を図るのですぐに馴染めると思います。