子育てを全力で楽しみ、未来を創る大人を育む

ー あなたはあなたでいい。支援から自立へ 踏み出す一歩を応援します ー

イベント情報はこちら

「教育と働き方を考える場を」との思いで起ち上げたママのまなび場。
既存の教育に疑問を投げかけ、教育と働き方の二つの視点から、
子どもの健やかな成長とママの自己実現を目指します。


 【活動メニュー】

  ■子どもの笑顔とパフォーマンスを引き出すためのおしゃべり会&ミニセミナー 約2時間

            おしゃべりやゲーム、クイズを通して、自分の選択の大切さをお伝えします。
   不安や迷いの正体、情報を得るときに気をつけるべきことを知り、
   自信を持って軸のある子育て・教育を行うための気づきを得ていただける内容です。
   子どものよいパフォーマンスを引き出すために必要なことをお伝えします。

  ■子育てセミナー 約2時間   
  「グローバル社会を生きるために本当に必要なこと ~たった一つのポイントと4つのチカラの伸ばし方~」
  
   小学校での英語教科化が始まり、観光発展を目指す日本。これからは英語が必須の時代になる。
   その想いを持たれている方は多いのではないでしょうか。
   その一方で、語学力の前に必須となるもの、混迷の時代を生きていくために必須となるものには
   意識が向いていないように感じています。
   自然と育まれてきた人生の土台、今それが家庭から、教育現場から減少しつつあります。
   教育が変わる今だからこそ、見つめ直してほしいものについてお伝えします。

  ■ママの自己実現を目指すマンツーマンサポート
   ファーストセッション 約3時間/5,000円
    (体験者様からは10,000円相当の価値を感じられたとお声を頂いています。)

   ママ自身が理想の人生を発見し、進む方向を定めることで、
   ママの笑顔と子どもの安全基地づくりを応援します。

   ・ご自身では気が付くことができない、本質的なイライラやモヤモヤの原因を突き止め、
    改善するためにまず何から始めればよいのか、目標設定を行います。
   ・成果を得るためのメカニズムをレクチャーします。
   ・行動心理を利用し目標達成に向けたエネルギーを高め、成果を得やすい状態に
    整えていきます。

   ご希望の方には必要な知識の提供やモチベーションアップなど、
   より充実した内容の継続セッションをご提案いたします。

 
     PTA様や子育て支援団体様などでの開催も承ります。(開催費用はご相談に応じます。交通費はご負担ください。)
                  ※お問い合わせは ⇒ manabi.ippo62@gmail.com


《こんな悩みや思いはありませんか?》
  • 私の子育てってこれでいいの?
  • 教育費にどれだけかかるの?将来が不安…
  • 教育改革って言われるけど具体的にはどういうこと?
  • 子育て支援の場から一歩踏み出して、教育について学びたい
  • 思うようにいかずイライラ、モヤモヤしている
  • いつも人の意見や情報に流されてしまう自分を変えたい
  • 理想の人生を発見して、充実した毎日を楽しみたい
  • 私の子育てってこれでいいの?
あなたは子どもの成長をしっかりと見守りたい派?
それともバリバリ仕事をして社会に貢献したい派?

それぞれに望む人生は違うのに、経済的不安や老後不安、教育や仕事に対する固定観念…
そういったものから人と同じ選択をし、理想の人生から離れてしまってはいませんか?

子育てに専念派には、経済的な不安や将来の仕事への不安が生まれ、
仕事と育児両立派には、家庭学習や親子時間の減少への不安が生まれるのではないでしょうか。

そのどちらの不安も軽減できる、

“親子時間とお金を無駄にしないための!これからの教育・これからの働き方”

をご提案します。…そもそも、その二つしか選択肢はないか、というところも考えたいですね。

下記ボタンより公式LINEにご登録ください!
より実践的なワークやレポート、
サポート情報を配信中です。

  《イベント情報》

    
「英語習わせないとダメかな?」「家庭ではどうしたらいい?」不安や迷いと闘うママのための子育てセミナー!

            グローバル社会を生きるために本当に必要なこと
               ~たった一つのポイントと4つのチカラの伸ばし方~

                            
人生の満足度を高めるために必要なことをご存知ですか?それは「〇〇を〇〇〇すること」。
        学歴が高くても、語学力が高くても、お金を稼ぐスキルがあっても、人間関係が豊かであっても、
                〇〇を理解しなければ、いつまでも満たされません。
        子どもが幸せを築くためのたった一つのポイントと“伸ばすべき4つの力”を学びませんか?
        子どもの教育とママの人生が、満足度の高いものへと変わっていきます。

             日 時:
2019年6月2日 (日) 10:00~12:00
             場 所:男女共同参画センター ウィングス京都4F 会議室7
             対 象:乳幼児から小学生までの子育てママ 
             定 員:8名(先着順)            
             参加費:2000円(大人1名)
             申 込:■お名前・ご連絡先・託児利用の有無を明記の上メールにてご予約ください。
                  manabi.ippo62@gmail.com
                 ■公式LINEからのお申込みで500円OFF!
                  ご登録の上、お名前とセミナー申込の旨メッセージをお送りください。    

代表 プロフィール

まなびの一歩プロジェクト代表/
家庭教育コーチ 
今井佳恵

【ブログ】 
親子時間とお金を無駄にしないための!これからの教育・これからの働き方

略歴】
・立命館大学文学部史学科卒業。
・株式会社プリンスホテル 企画課勤務
・株式会社ツーリストエキスパーツ入社
 クラブツーリズム専属添乗員勤務
・結婚を機に退職、出産を機に教育に
 関心を持つ
・放送大学教養学部入学 
 次世代育成支援コース履修
・京都市公立中学校の授業カリキュラム
  「ファイナンシャルパーク学習」の
 指導ボランティアに従事。感謝状受賞
・京都市食育指導員として
 保育園・幼稚園やイベントにて
 食育指導に従事
・小学校の図書ボランティア活動、
 PTA活動に積極的に参加
 教育現場と家庭、地域社会と子ども
 たちとの連携に課題意識を持つ
・京都市はぐくみネットワーク
 実行委員会に参加
・「まなびの一歩プロジェクト」を
 起ち上げ、セミナーや交流会を開催
 ママの個別サポートも行い現在に至る
 京都市はぐくみアクション賞受賞

【ビジョン】
・仕事と子育ての両立から、
 ステージ分けへ。 
~子育てを全力で楽しむための親支援~
・何歳からでも創造的な仕事に
 挑戦できる社会環境を。

【ミッション】
・変わりたい全ての人に、
 変わるチャンスを提供。
・人任せにしない、自らの手で
 社会を築く志ある大人の育成。



【ストーリー】なぜ私がこの活動をしているのか…

私が天職だと感じた、心から楽しめる仕事は“添乗員”でした。

文化財解説、ホテルの宿泊企画を経て、添乗員へとたどり着き、
「日本人にこそ日本の魅力を伝える」ことをモットーに
創造的な仕事と関連する学びに情熱を注いでいました。

しかし…転職後わずか数か月で、結婚が決まり退職、そして出産。
専業主婦となりました。

子どもと過ごす時間を何よりも大切にしたい
そう考えるのと同時に、
どうしても添乗員の仕事がしたい

そんな思いを抱える日々。

さらに、夫との経済感覚の違いに戸惑い、
子どもの教育費や自分の老後資金に不安を感じ始めました。

働くことを選ぶのか?子どもとの時間を大切にするのか?

とても迷いました。

一度は飲食店でのパート勤務に従事しましたが
自分のやりたい仕事との違いに次第にストレスを感じ第二子出産を控え退職。

当時を振り返り、一つ言えることは
お金のために条件で仕事を選んでも、
その仕事は自己実現につながるものではないということ。

そして改めて、人生を考えなおしてみました。
その時によみがえってきた言葉は
「あなたの夢は何ですか?」という問いかけ。

26歳の頃、
偶然出会った19歳の青年からの問いかけでした。
すでに満足できる仕事があり、彼もいて、
漠然と結婚・退職・専業主婦・パート勤務…
そういった人生を自分で想定していた時でした。

あ、私まだまだ夢を持っていいんだ!

と気づかせてくれた一言でした。

そしてもう一度、自分の本当にやりたいことのために、
必要なキャリアを自分で築いていこうと決断しました。

そう決めた時に、
課題だと思っていた夫との経済感覚の相違、
それによる経済不安への解決策を得ることができました。

そもそも、一般的に「これぐらいかかるよ」と示されている教育費は
一体誰の人生の教育費なのか?
それだけの教育費をかけた先にどんな人生が続いているのか?
その教育費は本当に必要なものなのか?
従来の教育費のかけ方で、変化の激しいこれからの生き方に対応できるのか?

そんな疑問が浮かびあがりました。

私は、大学を卒業するまで、塾や予備校には通っていません。
もちろん家庭教師もつけていません。
自分ひとりで勉強をしてきました。
要領も悪かったと思います。
プロの指導を受けていればもっと上を目指せたのかもしれません。

でもそんな自分が、
やりたいと思うこと、行ってみたいと思う場所、
住みたい場所、熱く語り合える仲間、就きたい職業、、、
望んだことをどんどん実現しているのです。

そして今なお、湧き出てくる実現したいことへ
挑戦し続けることができています。

人生に満足感や充実感を感じることができているのです!

そんな私へと育んだものは何だったのか?

浮かんできた疑問の解となるものが、
そこにあるのではないかと思い至りました。

その仮説を確かなものにするためにたくさんの書籍を読み続けました。
ボランティアで教育現場に赴いては小中学生の実態を理解しようと努めました。
大学に再入学し、学びを深めていきました。

そこで知った衝撃的な事実が
「教育に熱心な家庭ほど、教育が機能していない」ということでした。
子どもたちの基礎的な言語理解や思考力、コミュニケーション力、集中力といったチカラに歴然とした差があったのです。
この差がどこからくるのか、さらに注意深く考察を続けました。

そして欠けているものの正体にたどり着き、
教育費をかけるタイミングと、親の関わり方次第で

“無駄なお金をかけずに、満足度の高い人生を歩むためのチカラを伸ばすことができる”

という結論にたどりつきました。

働くとは何か?
人生とは何か?
幸せとは何か?

あなたが幸福感を得られる最良の選択は?

自分の人生をデザインする
自分という個体の経営者

この感覚が変化の激しい時代に必須の感覚であるとの思いです。

この選択をしたことで、
子どもとの時間、子どもの可能性を伸ばすこと、
私自身の自己実現それら全てに、
満足感を感じ、充実した日々を暮らしています。

かつての私と同じように、
親子時間と働き方や教育費・老後費に悩む方に考え方の転換を促し、

子育てを全力で楽しみながら
自己実現を目指すママのサポートを行いたい

その思いで、セミナーや交流会、個別サポートなどの活動を行っています。