ネットで会社名や社長名で
検索すると

ネガティブな書き込みのサイトが上位表示される・・・

検索候補に「ブラック」「悪徳」が表示される・・・・
見積もり
無料!

こんな風評被害、誹謗中傷は
即改善できるって・・本当?

  • 対策業者はいくらでやってくれる?
  • どれぐらいの期間で解決できそう?
  • どれぐらいの期間で解決できそう?

※以下このサイトの文責は運営責任者安達が負うものとします

例えば検索結果1ページ目に・・・

今年の求人応募数が少ないと思ったら、掲示板サイトで会社のことが
ブラック企業として書かれていた。
過酷な残業なんてほとんど無いのに・・・

SNSで根も葉もない事が・・・

ネット上の誹謗中傷は有名人だけの問題ではない

相互フォローが多い人ほど、怖いニュースをより多くリツイートしており、怖さを分かち合おうとする「体験共有」の傾向が見られる。拡散の怖さを知らないと築いてきたブランド力が一気に落ちてしまう。

関連するワードに・・・
サジェストは『多くの人が検索しているキーワード』という認識を持たれているため、この部分に表示されるだけで第一印象が非常に悪いものに。サジェスト表示はクリック率が非常に高く、特に悪いキーワードであればあるほどクリックされやすくなり、ネガティブサイトへ誘導されてしまう。
関連するワードに・・・
サジェストは『多くの人が検索しているキーワード』という認識を持たれているため、この部分に表示されるだけで第一印象が非常に悪いものに。サジェスト表示はクリック率が非常に高く、特に悪いキーワードであればあるほどクリックされやすくなり、ネガティブサイトへ誘導されてしまう。

これ放っておくと!!

  • ある口コミサイトのひどい書き込みで新規予約が減ってしまった
  • 新規採用で応募者が全く取れなくなった
  • スタッフのモチベーションが下がって離職率があがる
  • 取引先から良からぬ噂話を聞かされた
  • 銀行から急に融資が断られた
  • 取引先から良からぬ噂話を聞かされた

ネガティブな情報が出ていたらどのくらい信じますか?


「多少信用する」が 半数以上の72.2%

悩んでいるサービスを調べたときに、一番気にするワードは「悪徳」を気にする人が35.4%の1位

次いで「危険」と「苦情」「クレーム」の3項目もほぼ同数という結果になりました。サービスと言えば、信用第一です。「悪徳」なサービスはあきらかに信用できないと判断できるので、気にする人が多いのだと考えられます。

調査会社  株式会社マクロミル

  • 約1100サンプル 年齢不問・男女 

  • 2017年5月31日 全国対象
  • 2017年5月31日 全国対象

ただ世間は真っ当な会社や個人を
守らなくては!という風潮になりつつあります


最近は有名人の自殺をきっかけに、悪意ある匿名者に厳しい目が向けれるようになりました。

ただネット上の風評被害や誹謗中傷はがネガティブではあっても法に触れるとは言えない場合、いくら弁護士にお金を積んでも削除できない事のほうが多い。

それだけ憲法で守られている「表現の自由」の壁は高い。

戦時中、この自由が無かった為に情報統制され、権力と社会悪に対する監視が行き届きませんでした。
この反省から一般市民にはこの「表現の自由」を苦労の末、手に入れたという歴史があります。

ただこの尊い自由の使い方を間違っていませんか?
というのが世間の流れとして起こっています!


「表現の自由」とはガチンコ対決せずに

自社や自分のブランドを守る方法があります

自社で対策するにはその専門部署を立ち上げ、
専門家を採用するぐらいのスキルと投資が必要
になるので・・・


風評被害対策の
専門会社に依頼する事で

最短、適正経費で解決します

どんな方法で?

最短どれぐらいの期間で?

ビフォーアフターの事例がみたい

よくある依頼①

ネガティブワードの削除

  • サービス名を調べると批判するような検索候補が出てくる
  • ヤフーの虫眼鏡にでてくる「関連する検索キーワード」内に根も葉もないネガティブワードがはいっている
  • ヤフーの虫眼鏡にでてくる「関連する検索キーワード」内に根も葉もないネガティブワードがはいっている

対策後は・・


改善方法

  • ポジティブワードをシステムにかけて一定数検索されている需要のあるワードである事を認識させる
  • 削除したいワードを多数のipアドレスとシステムを使って大量の検索をいれる。
    大量の検索を入れられたワードはある一定数の上限値を超えるとヤフーやグーグルがそのネガティブワードに異常を探知して削除され、表示されなくなる。
    その上限値はワードによって違うが専門業者の経験スキルとシステムを使わないと自社や個人では対応できない。
  • 削除したいワードを多数のipアドレスとシステムを使って大量の検索をいれる。
    大量の検索を入れられたワードはある一定数の上限値を超えるとヤフーやグーグルがそのネガティブワードに異常を探知して削除され、表示されなくなる。
    その上限値はワードによって違うが専門業者の経験スキルとシステムを使わないと自社や個人では対応できない。

改善までの最短期間は!

  • ヤフーのキーワード・検索候補対策(3日)
  • グーグル検索候補(サジェスト)対策(2週間)
  • グーグル関連ワード対策(4ヵ月)
  • ※サジェストと関連ワードの違いはどちらも検索されやすいワードが表示れるという言う意味では
    同じですがサジェストのほうはそのパソコンで入力したワードの蓄積も影響される点で少し違います。
  • グーグル検索候補(サジェスト)対策(2週間)



よくある依頼②

炎上の火種となる誹謗中傷サイト
・口コミが1ページ目に
(逆SEO対策)

  • 会社名で検索すると事実無根の事が書かれたブログが表示される
  • 個人名を検索すると10年以上前の過去の逮捕歴の掲示板やニュースサイトが上位に表示される
  • 個人名を検索すると10年以上前の過去の逮捕歴の掲示板やニュースサイトが上位に表示される

対策後は・・

改善方法

  • 専門業者が保有している優良なコンテンツサイトを活用して検索ワードと関連性をもたせ、その優良サイトを上位表示させる

  • 自社のサイトを内部修正を行い上位化させる(検索エンジンに情報量が豊富で需要があるサイトでる事を認識させる)

  • 個人名で優良なSEOに強いSNSやブログサイトを立ち上げ更新させ、上位表示させる

  • ※個人名や中小企業のように検索数が少ない場合はライバルサイトも少ないので短期間で良い結果が出やすい。
  • 自社のサイトを内部修正を行い上位化させる(検索エンジンに情報量が豊富で需要があるサイトでる事を認識させる)

改善までの最短期間は!

  • 逆SEO対策 個人名(1か月)
  • 逆SEO対策 法人(2ヵ月)

  • 逆SEO対策とは少し専門的な言葉ですが表示させたくないサイトを2頁、3頁以降に強制的にランクを落とさせる事で削除と同じ効果を生む事。必ず削除させたい場合も弁護士を使えば時間も経費もかかるのでそれまでの時間稼ぎにはなります。

    ※対策キーワード・検索結果によっては成果までの期間が異なるケースがあるようです
  • 逆SEO対策 法人(2ヵ月)

月額~いくら?

削除キーワード・押し下げたいサイトの
難易度によって変わってきますが・・

(※複数社平均 当社調べ)
  • キーワード
    検索候補対策

    5万円~
  • 逆SEO対策

    法人 9万円~
    個人 5万円~

風評被害が改善されると・・・

  • 検索結果の上位にポジティブな情報が表示されイメージアップになる

  • 見込みユーザーの機会損失がなくなり、売上アップに繋がる

  • メインバンクや取引先、知り合いから陰口を叩かれているのでは?という鬱な気分が払拭できる

  • ネットで炎上させるきっかけとなるマイナスなサイトを無いものにできる

  • 弁護士をたてて削除要請し、情報開示させるまでの時間稼ぎになる
  • メインバンクや取引先、知り合いから陰口を叩かれているのでは?という鬱な気分が払拭できる


当サイト運営者が複数の優良な
専門業者を リサーチした結果
一押しの会社は???


困っている内容によって
一番適切な専門会社を
ご紹介します!



比較リサーチしてわかった
当サイトが一押しできる専門会社の
サービスを 一部紹介


ここが凄かった!!

WEB上の監視システム
(4~5万円ぐらい)

24時間365日休まず完全システム化で行い、監視範囲をYahoo!やGoogleの検索結果のみならずTwitterなどのSNSまで広げることで、ネット上の情報を網羅して監視できるサービスを持っています。

検出するキーワードは自由にカスタマイズすることが可能なので、リスクのありそうなキーワードを登録しておけば、未然に情報を捉えることができます。

アラート機能により、リスク情報の抽出時にはメールでお知らせ。

新製品をリリースしネット上での反響を知りたいと思った場合、この蓄積データを参照することで、マーケティングに活用することもできます。

炎上対策サービス(6万円~)

キーワードが汚染される前や口コミサイトで誹謗中傷が書き込まれる前に対策を取っておくコンサルティングのパックサービス。

・キーワード設定してシステム監視

・緊急報告と分析

・その後の対応コンサル
(汚染をクリーニング実行)

・炎上沈下のための返信コメントや謝罪文の助言やサービス、商品の改善提案

・炎上リサーチレポート

※対策を取ってもらい成功した後の契約後にこちらのパックに入ると安心かもしれませんね

社内体制構築・社員トレーニングと補償金

炎上対策に経費がかけられる大手企業や上場を目指している会社向けですが


お客様が抱えている課題や⽬的に合った 最適なトレーニングをカスタマイズし提案。

メディアトレーニングコンサル
模擬記者会⾒の実施

想定外の質問や誘導質問への回答⽅法

質疑応答時の想定問答の作成⽅法

 

炎上対応に要する費⽤を最⼤500万円まで補償できる契約もあり

風評被害対策会社の
リーディングカンパニー

対策を謳う会社は社内に100社ほどある様ですが
それを専門にする会社は国内では5社ぐらいしかありません。専門にできる会社にアウトソーシングしている業者が多いのでその場合は対応やレスポンスに時間がかかります。

WEBの炎上への対応は秒単位で進めないといけません。

分析・実行・報告のレスポンスの早さはピカイチな会社である事は間違いありません!!


炎上対策サービス(6万円~)

キーワードが汚染される前や口コミサイトで誹謗中傷が書き込まれる前に対策を取っておくコンサルティングのパックサービス。

・キーワード設定してシステム監視

・緊急報告と分析

・その後の対応コンサル
(汚染をクリーニング実行)

・炎上沈下のための返信コメントや謝罪文の助言やサービス、商品の改善提案

・炎上リサーチレポート

※対策を取ってもらい成功した後の契約後にこちらのパックに入ると安心かもしれませんね



専門会社を使った
お客様の声

求人を強化したい

システム開発会社

『当社で働いていた元従業員が、転職口コミサイトで不平不満を書いており、会社名で検索したときに1ページ目の3番目に表示されていて困っていました。逆SEOをお願いし、6ヶ月かけて2ページ目に押し下げたら中途採用の応募が増えました!』

VOICE

「製品名+偽物」を登録

製造業

購入者の声などから情報を集め模造品の出どころの特定に繋がりました。

VOICE

「商品名+おいし」を登録

食品会社

「〇〇(商品名)が復活!久々においしかった!」、もしくは「〇〇(商品名)って微妙じゃない?これはおいしくなかった!」等、消費者の声が自動で検出され商品の改善にご利用できました。

VOICE

「学校名+全校生徒」を登録

学校

いじめに繋がる書き込みがSNSで上がっているかもしれないと相談。
「〇〇小学校でセレブ気取りの○○君」等、学校名と生徒名を含んだ情報がネット上にアップされればすぐに抽出することができます。書き込まれたサイトもわかるため、自校の生徒がどのサイトを利用しているか要チェックサイトも判明します。書き込まれたページは逆SEOで3頁以降へ。

VOICE

「製品名+偽物」を登録

製造業

購入者の声などから情報を集め模造品の出どころの特定に繋がりました。

VOICE

口コミサイトの誹謗中傷等の削除は
法律上弁護士の業務となります

安心できる専門会社選ぶにはWEB問題の専門弁護士と 提携している事も大きなポイント


弁護士費用参考

※あくまで最低これくらい~は必要という目安でチェックしてください

掲示板の悪質な書き込みを削除

1件50,000円~

悪質ブログやサイトの記事・動画の削除

110,000円~
IPアドレスの
開示請求
55,000円~

IPアドレスのみでは投稿者本人を特定する事が出来ません。特定したい場合は別途手続きと費用が必要となります
IPアドレスの発信者情報開示請求 裁判

 

220,000円~
プロバイダへの 発信者情報開示請求 110,000円
携帯キャリアやプロバイダ経由で意見照会書を契約者住所に送り、投稿者の住所・氏名・電話番号・メールアドレス等の個人情報提出を求めます。
投稿者の特定 220,000円~

IP開示後、裁判所命令など法的手段で、書き込みをした個人の特定が出来る事があります。詳細はご相談ください。
損害賠償請求 110,000円


刑事告訴まですると220,000円~
IPアドレスの
開示請求
55,000円~

IPアドレスのみでは投稿者本人を特定する事が出来ません。特定したい場合は別途手続きと費用が必要となります

芸能人も誹謗中傷に挑み始めました

元AKB48メンバーで、実業家でもあるタレントの川崎希さんが10月8日、公式ブログで、ネット上での嫌がらせに対して、発信者情報開示請求をおこなったことを公表した。

ブログによると、3年くらい前から、レストランなど行った場所ほぼすべてに、無銭飲食や窃盗をしていたなどの連絡を入れられたり、妊娠を発表してから「嘘つくな」「流産しろ」などのメッセージが毎日届いていたという。

弁護士を使っても違法性があり裁判所が開示を命じないと開示をしてくれないのが原則的な扱いになっているので、手間と費用、時間がかかることが多い。

 今回は5カ月程度で特定ができたとのことですが、警視庁は大阪府の医療事務員の女(45)と山形県の主婦の女(39)を侮辱容疑で書類送検した。有名人という事で関係各社が手早く動いたという印象。

慰謝料としては、最大で100万円程度のことが多い。ただし、これに加えて調査にかかった費用の賠償も、かならずしも全額というわけではありませんが、認めてもらえます。刑事処分については、書き込まれていた内容によっては、名誉毀損罪や脅迫罪などにあたりうるので、刑事告訴や被害届を出すことで、警察が捜査をすすめていく可能性は十分あると思います。こちらは検察官が起訴・不起訴の判断して、場合によって、最終的に有罪判決を受けるという例もあるのではないかと思います。

(清水陽平弁護士取材協力抜粋)

 

弁護士活用まとめ

削除要請は短い時間でうまくいく場合もありますが
本人を特定できないと再投稿や炎上リスクが高い
ipアドレス開示までたどり着いても
会社のパソコン、ネットカフェを使用していた場合は
本人特定はできません
本人特定から裁判、慰謝料請求まで数年がかかるのが一般的

長期戦で戦う前に風評被害対策のプロ集団に
対策と相談をすることをお勧めします






風評被害対策会社に相談時

よくある質問

  • Q
    契約期間を終了したら大丈夫?
    A
    一般的にはサジェスト効果は再発しにくい。検索エンジン側のアップデートがあると検索結果に変動が起こったり、リセットされることがあります。
    再契約も可能ですし、継続して24時間365日システムと目視で炎上対策のために監視するサービスもあります。
  • Q
    成果がでるかどうかわからないのに契約不安・・
    A
    実績上、全対策含め9割以上成果は出ています。
    無料見積もりで納得行く説明があり、レスポンスが早く、サービスの透明性は間違いありません。
    「今どんな施策をしているのか」や「ゴールはどこか」を常に共有してくれます。
    2割増しの成果報酬も選択可能です。
  • Q
    SEOに影響が出る心配はありませんか?
    A
    風評被害対策を行うことで、対象サイトの順位が下がってしまうなどの報告はこれまで一度も無いようです。
  • Q
    自社や個人で対応できないかな?
    A
    ヤフー・グーグル相談窓口は個人や法人自ら行っても弁護士が間にはいっていないと返答すらない事がほとんど。また、そのサイトの運営者が不明である場合も対処できません。
    さらに異議申し立てや削除申請された運営者がこの申請をネットにアップして炎上させて、新たな二次被害を生んだという事例も。
  • Q
    サービスを導入している企業は大手が多いの?
    A
    比率は上場企業2割、中小・ペンチャー企業6割、学校・病院等1割、タレントや著名人などの個人対策が1割です。
  • Q
    成果がでるかどうかわからないのに契約不安・・
    A
    実績上、全対策含め9割以上成果は出ています。
    無料見積もりで納得行く説明があり、レスポンスが早く、サービスの透明性は間違いありません。
    「今どんな施策をしているのか」や「ゴールはどこか」を常に共有してくれます。
    2割増しの成果報酬も選択可能です。

専門業者のパイオニアとなると
業種別導入実績 3600社以上~に及びます


世論はあきらめていた誹謗中傷と闘う雰囲気になってきたので対策できる優良業者や弁護士さんが
取り合いに!!


サイト運営責任者

このページのWEB風評被害対策専門業者の紹介パートナー
安達と申します。当サイトでもWEBの風評被害を専門にあつかう司法書士さんとも
提携しておりますのでそちらも併用してご相談にのらせていただきます。

日経、毎日、中日新聞の販売店も経営しております。
長年新聞販売店では折込チラシという媒体でスポンサー様の販促代行を培ってきました。
このサイトは時代の流れに合わせ、新聞媒体以外も使って地域の法人様や購読者さまに安心して使っていただけるサービスや商品を選抜し、販売応援をさせていただくプロジェクトのひとつです。


このページに関する問い合わせ

担当者直 050-5373-0479

2vyh04236+yatin@gmail.com

※このサイトの文責はすべて当社にございます