なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

      nikofunyoga

ホームページをご覧いただきありがとうございます。
出会いに感謝します❣️
ベビトレヨガとは??

1:ベビトレ 2:ママトレ 3:スマイル
の3つの要素からできています。

1:ベビトレ
身体の可動領域トレーニングと脳トレーニング
子供同士の刺激の場

2:ママトレ
産後の心と身体のケア
骨格のバランスを整える
リンパの流れを良くする

3:スマイル
赤ちゃんとママが一緒に動いて笑顔いっぱいの
時間が過ごせる場所
ママ同士の情報交換ができる
悩みを相談できる

対象年齢は?
生後4ヶ月(首すわり完了)から3歳までのお子さん
産後4ヶ月の産院から運動許可がでたママ

このポーズ実は・・・

お子さんはバランスとって体幹トレ中!
ママはおなかとお尻を鍛え、下半身強化中!
わき腹も伸ばしてストレッチ!
ママとお子さんが目と目を合わせながら
ニコニコ楽しく触れ合いながらできちゃうんです❣️

季節毎の工作などもやりますよ!

その月にしかない瞬間を残しませんか?
日々成長していく子供たち。
写真は撮っていても工作はなかなかできませんよね。
だってママは忙しい!準備するのも一苦労…🤦‍♀️
体を動かすだけじゃない!
きちんと脳トレもしていきますよ!

シールを貼ったり(指先トレーニング)、音楽に合わせて
踊ってみたり!楽しい時間を過ごします。
家の中でもできるけど、他の子たちと一緒に遊べば
社会性も身についていきます。お友達と仲良く遊ぶには
どうしたらいいのかな?など、みんなで一緒に考えてお子さんの成長を見守りましょう。

~レッスンの流れ~

・《はじまりの歌》でみんなでごあいさつ
・初めての親子が多い時は自己紹介
・お子さんの手遊び歌や触れ合い歌
・ママのストレッチ
~休憩~
・ベビトレヨガ(ママとお子さん一緒にポーズですが、必ずしも一緒でなければいけないことはないです。)
・お休みのポーズ
・ママによるママのためだけのほめほめタイム
『ママは褒められることがない!なのでママ同士でほめあいましょう!ほめてもらって嫌な人はいない!』
・終了
時間まで片付けしつつ雑談しましょう。
(子育てのことやそれ以外でもなんでも大丈夫です。)

※状況に応じて変更あり
始まる前もママ同士の交流の場に。
歩けるようになってくると一緒にポーズは難しいかも。
でも、ラッキー!ママトレに全集中!!
お休みのポーズ中でもお子様はあちこち歩き回ります。
ママが寝てるところに行ったり!かわいい❣️
ママはゆっくり休めないね。笑


わたしの子、人見知りだし知らない場所に行っても泣いてしまう…。子供が泣いてるだけで悪いことしてるような気分になり周りの目を気にしてしまう。周りの目を気にするくらいなら出かけない方がいいや。と1人目出産後思っていました。初めての育児で何もわからない。

泣くこと自体がダメなような気がして、自分はダメな母親だと自分を責めてしまっていました。
そんな思いをしているママたちに少しでも寄り添える、そしてどんなに泣いてもいい場所を作ってあげたい。体を動かしたりなんでもない話などして、リフレッシュをしてほしい。
人見知り、場見知りは悪いことじゃないってわかれば育児も少し楽しく思えてくるかも。
育児が楽しく思えるように、今以上に楽しくなるように!
肩こり、腰痛はなぜ起こるのか、産後の身体についても毎回のレッスンにてわかりやすいようにお伝えさせていただきます!

スタッフ紹介

mami
2020.5 ベビトレヨガインストラクター資格取得
2021.6 キッズヨガインストラクター資格取得予定
2021.3   無制限遊び講座受講

皆さん初めまして マミと申します。
3児の母親業をやりつつ、自分がベビトレヨガに出会い、レッスンに行きたかったが近くになかったため資格取得をしました。講座を受け、小さい赤ちゃんがいながら一緒に動いて、しかも赤ちゃんにとってもいいことがたくさんあるベビトレヨガを皆さんに知ってもらいたいです。
ママ、お子さんにだけでなく、周りにいるみんなが笑顔になれるようなレッスンを開催します。

☆こんな方にオススメします☆
✳️身体動かしたいけど、赤ちゃんいるし…
✳️産後尿漏れがあって困っている
✳️誰かとお話ししたい
✳️リフレッシュしたい
✳️ママ友を作りたい
✳️上の子と歳が離れてしまっていて、今更相談する
    相手がいない(わたしです。笑)
✳️当てはまってないけどやってみたい!

   お待ちしております✨
キッズヨガインストラクター資格取得予定
キッズヨガは4歳からのお子さんの姿勢作りをお手伝いさせていただきます。
集中力をアップさせるには、姿勢作りが大切になってきます。いかに楽しく面白く遊びながら学んでもらえるか考えながらレッスンしていきたいと思います!
親子ヨガやペアヨガといって、子供同士や夫婦2人でできるヨガもやりたいと思っていますので、ぜひ家族みんなで参加していただければ嬉しいです。パパの運動不足や家族の絆を今以上に深めていきましょう!
公式LINEにご登録いただきますと
問い合わせできます!
 
インスタグラムもやっています。