@マミヤ買取-マミヤのカメラ売るなら必見

マミヤのフィルムカメラを買取

マミヤのフィルムカメラをできるだけ高く売るために知っておくことがある。マミヤカメラを安く売っては損!高く売れる方法を公開!

Point

1

マミヤカメラが売れる店

マミヤを売ろうと考えたときに「どこへ売るか?」で残るお金に差が生じます。
Mamiya(マミヤ)の古いフィルムカメラはデジタルカメラと違い、価値の判断が難しい部分があり、カメラの価値をきちんと判断できる店へ売らないと思いのほか安く売る羽目になりかねないのです。

Point

どんなマミヤを売る!?

マミヤのフィルムカメラの売却を考える人の多くは、マミヤ1台だけでなく、まとめて売るケースです。
古くはマミヤCシリーズ、マミヤRB67、マミヤRZ67、マミヤ645、マミヤ6、マミヤ7etc
これらのマミヤカメラを複数台所有していたり、レンズも一緒に売るとなれば、複数台のマミヤを売ることになります。マミヤ1台だけなら買取金額の差が出づらいですが、複数台だと差がはっきりします。高い店を探して売らなきゃ損です!!

Point


マミヤカメラが高く売れる傾向にある店

マミヤが高く売れる店は、ズバリ「中古カメラ専門店」です。
家の近所にあるリサイクルショップではマミヤの価値をきちんと判断できるかわかりません。

>>>中古カメラ店へ売るのが無難です。
マミヤのフィルムカメラだとデジタルカメラと違って売り先を厳選しないと、かなり安値で売る羽目になりかねません。リサイクルショップだとビックリするほど安い値段をつけられちゃうケースもあるのでくれぐれも注意してください。

★リサイクルショップでもかなり高い金額をつけてくれるお店もあったりします。穴場的なマミヤ買取店もあるようなので、ダメ元で近くのリサイクルショップに聞いてみるのもアリかもしれません。

Point

1

マミヤカメラが売れる店

マミヤを売ろうと考えたときに「どこへ売るか?」で残るお金に差が生じます。
Mamiya(マミヤ)の古いフィルムカメラはデジタルカメラと違い、価値の判断が難しい部分があり、カメラの価値をきちんと判断できる店へ売らないと思いのほか安く売る羽目になりかねないのです。

今現在のマミヤの相場を知ろう!

マミヤの買取相場を調べてみる

まずはどのくらいで売れるか知ることからスタートです。
マミヤの買取相場を知ることで、「売る・売らない」の判断もできます。

買取金額」はコチラのお店で調べるのがお勧め!
マミヤを結構イイ値段で引き取ってくれるし、対応がすごく良いです。
★本気で売る予定あるならメール査定ではなく、『電話交渉』して売るのが絶対的にお勧めです。最後の一押しで価格UPできるのは電話です。

ボタン

マミヤ買取体験談
マミヤ7やマミヤ645などレンズも合わせたら10点以上売りました。最初は某店へ査定してみたのですが古いということで価値はほぼ0円でした。まさかと思い中古カメラ店で査定してもらうと、6万円という値段がつきました。
マミヤのカメラ買取って難しいなぁと実感。
マミヤだけでなく、コンタックスなどフィルムカメラを20品ほど売却しました。はじめてのカメラ買取でしたが自宅まで出張してもらう方法で買取を依頼しました。
マミヤが思いのほか高く売れたので良かったです。
大事にしてきたマミヤなので、次の方にも大切に扱ってもらえると嬉しいですねぇ。
マミヤだけでなく、コンタックスなどフィルムカメラを20品ほど売却しました。はじめてのカメラ買取でしたが自宅まで出張してもらう方法で買取を依頼しました。
マミヤが思いのほか高く売れたので良かったです。
大事にしてきたマミヤなので、次の方にも大切に扱ってもらえると嬉しいですねぇ。

Mamiyaマミヤ

マミヤのカメラは1940年代に発売になったカメラが最初です。
1957年には世界初のレンズ交換式6×6cmの二眼レフカメラである
マミヤCシリーズが発売されています。

その後、6×7cm判一眼レフマミヤRB67や6×4.5判のマミヤM645などが発売されました。

ボタン

マミヤ機種別参考買取価格

マミヤ7

マミヤ7の参考買取価格:3万円~

マミヤ6

マミヤ6の参考買取価格:2.5万円~