なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

日記こそ世界で唯一のわたしの
トリセツ


松本真季オンラインサロン
『My Diary』とは


♡日記を付ける習慣のある世界をあなたに♡

『"日記"こそ 世界で唯一のわたしのトリセツ』
日々の自分を記録して、
自分の中にある思考という宝物に気付く
コミュニケーションサロンです


いま心の中で
こんな風に思っていませんか?

例えば…

  • 日記や手帳を継続して書きたい。
  • 手帳や日記の三日坊主を卒業して、毎日書く習慣を身に付けたい。
  • 学生の時書くことが好きだったけど、最近全然書けなくなっている…。
    本当は色々書き残したいのに…。
  • 育児日記をつけたいけれど、何をどう書いたらいいのかわからない。
  • 書くと良いことは分かっているけど、なかなか書く習慣が身に付かない。
    書く習慣を身に付けて、自分を整えたい。
  • 今度こそは日記(手帳)を書こうと新しいノートを買っては、書けずに真っ白のノートがたまっていく自分を卒業したい。
  • 手帳や日記の三日坊主を卒業して、毎日書く習慣を身に付けたい。
大丈夫!!
〇〇さえ手に入れれば

あなたも簡単に
書く習慣を味方につけることが
できます

あなたは
『書く』
とどうなれる?

まず、少し考えて欲しいことがあります。

なぜあなたは、
手帳や日記が書きたくなるのでしょうか?
書いている時間がが楽しいから?
それとも、書くとスッキリするから?

書き続けるにはここで自分のことを
しっかりとわかっておくことが
必要となってきます。

また、書く習慣がなかなか続かない方は
なぜ書きたいのに続かないのでしょうか?
そして、続いている手帳や日記がある方は
なぜ続いていますか?



あなたにとって『書く』とは?

おひとりおひとり
『書きたい理由』『書く理由』は違うけれど、
でも確かにあなたの中にあるのは
『書きたい』『書き出したい』『書き残したい』
という想い…

『書くことをしたい!』
その気持ちを忘れないで♡


『書く』を忘れさせない場所

オンラインサロン『My Diary』

Contents
会員専用のInstagramを
フォローしてお楽しみ頂くコンテンツ

現在第6期メンバー募集中です♪

このオンラインサロンは3カ月を1期単位としての
ご参加募集形式をとっております。

現在募集しております第6期の期間は
期間は2021年10月6日~2021年12月29日までとなっております。

〈 Diary 1
毎日3枚のInstagramフィード投稿

期間中、オンラインサロン会員さん限定のInstagramのアカウントに
毎日3枚の写真をアップしていきます。

1枚目は私が気に入った写真を添えてその日の私の気付きやメンバーさんに届けたい思いを。

2枚目は日記に添えて欲しい
毎日異なるポップオープンカードの言葉を。

3枚目は私が実際に書いている
リアル日記の公開。

〈 Diary 2
毎週土曜日の夜にインスタライブ

期間中、毎週土曜日の夜は
21時30分から約1時間
インスタラライブを行います。
このインスタライブでは
皆さんからのご質問にお答えしたり、
その時々の旬の話題をテーマにお話します。
手帳や日記のお話しから、
美容のお話しまで!!

楽しすぎて1時間では終わらないことも…?!

また、このインスタライブこそ
実は皆さんの日記が続く
秘訣になっていたりします♡


オンラインサロン『My Diary』は
メンバーさんのライフスタイルに合わせて
2つのクラスをご準備しています

パッシブダイアリークラス
自分の好きな時にInstagramの投稿を
見ていただくスタイル。
ご自分のタイミングで見たいときに
フィード投稿やインスタライブをご覧下さい。
もちろん、インスタライブは
リアルタイム参加も大歓迎!
そのときはぜひ、
コメントでご質問なども受け付けております。

ご自分で日記や手帳を書くことを楽しみながら、
ご自分のペースでこの場所をお楽しみください。

アクティブダイアリークラス
上記のInstagramでの投稿やライブを楽しめることはもちろんのこと、
アクティブダイアリークラスに
ご参加いただきますと、
月に1回のミーティングと
LINEのオープンチャットを使って、
主宰の松本真季からのワークのシェアが
行えるクラスです。
仲間と日記や日々のワーク、
月に1回のミーテイングをして、
より書くことが習慣となるクラスです。
(ミーテイングは月に2回開催致しますので
ご都合の良い方へご参加ください。)

今期ミーテイング開催日時(予定)
《昼の部》
・10月6日 14時~
・11月4日 14時~
・12月3日 14時~
《夜の部》
・10月19日 21時~
・11月18日 21時~
・12月22日 21時~



アクティブダイアリークラス
上記のInstagramでの投稿やライブを楽しめることはもちろんのこと、
アクティブダイアリークラスに
ご参加いただきますと、
月に1回のミーティングと
LINEのオープンチャットを使って、
主宰の松本真季からのワークのシェアが
行えるクラスです。
仲間と日記や日々のワーク、
月に1回のミーテイングをして、
より書くことが習慣となるクラスです。
(ミーテイングは月に2回開催致しますので
ご都合の良い方へご参加ください。)

今期ミーテイング開催日時(予定)
《昼の部》
・10月6日 14時~
・11月4日 14時~
・12月3日 14時~
《夜の部》
・10月19日 21時~
・11月18日 21時~
・12月22日 21時~



書く習慣を味方につけて"わたし純度"を上げる3カ月
オンラインサロン
『My Diary』
(2021年10月6日から12月29日)

  • アクティブダイアリークラス    ¥8800(税込)/3カ月分

  • パッシブダイアリークラス     ¥5500(税込)/3カ月分
  • パッシブダイアリークラス     ¥5500(税込)/3カ月分

書く習慣を味方につけたいあなたへ

こんにちは松本真季です。

私が日記を書き始めたのは小学5年生の頃。
それは父の体の異変からでした。
わたしの父は、脊髄小脳変性症という難病で、残念ながら10年前に他界しています。
この病名、今だからこそ分かっているのですが、わたしが小学生の頃は、まだ詳しく解明されておらず、
父がこの病気だというのも発症して数年経ち、
調べに調べてわかったものです。
なので、小学生の頃の私はおろか、
家族全員がどんどん体調が悪くなり弱っていく父親を
見守るしかなかったのです。

そんな状況だったので小学生のわたしはいつも
『明日、お父さんは死ぬかもしれない…。』
そんな風に思い、不安を抱えながらも、
でも両親にそれを悟られまいと日々生活していました。

そんな父の最初の異変は、ご飯を食べている時、
お箸をよく落とすことだったと記憶しています。

そこから、歩いている時にフラつく、
よろける、立とうとして尻餅をつく。
滑舌も悪くなり、当時はよく引きつけのようなものも
起こしていました。

そんな父の力になりたくて、
小学生ながらに父の症状をノートに書いてました。

そのノートは私の中で父の取扱説明書となりました。

『お父さんがこの症状のときはこうしてたら落ち着いた』
『お父さんがこうなった時はこれくらいでこうなった』

世界のどこにもない、私が作った父のトリセツ…
当時の私の宝物であり、
父の命綱だとさえ思っていました。


あれから、約25年。
これは今だからわかる事なのですが、
あのノートがある事で1番落ち着いて安心できていたのは
まぎれもなくまだ幼かった私の心です。

『書く』という行為が当時の私を
冷静にさせてくれて、
それはやがて記録となり蓄積され、備忘録となり、
父の命の限りを案じながら進む未来へ向かう
原動力になりました。

この経験から『書く』が習慣となり信念となった私と
ぜひ、『書く』を習慣にしていきませんか?


プロフィール

松本真季(まつもとまみ)
方眼ノートトレーナー
10min FOCUS Mapping インストラクター
手帳講師
手帳のGAKKO 副校長