豆蔵のために作られたスペシャルティ珈琲

愛知県・岡崎市にある「自家焙煎 豆蔵」の為に作られたスペシャルティーコーヒー
「ニカラグア・カサブランカ・ナチュラル」
豆蔵が扱っているコーヒー豆は、世界のコーヒー豆市場で流通している数%しかない、スペシャルティーと言われる豆です。

ニカラグア・カサブランカ・ナチュラル

世界でここだけ!豆蔵のためだけに生産された珈琲

「ニカラグア・カサブランカ・ナチュラル」は、当初豆蔵のためだけに、ニカラグアのコーヒー農園が生産したのが始まりの豆です。

コーヒー豆の精製方法には、もともと大きく分けると「ナチュラル(乾燥式)」と「水洗式」の二つがあり、「ニカラグア・カサブランカ・ナチュラル」は、「ナチュラル(乾燥式)」と言われる、コーヒーの実から種・生豆を取り出す方法で精製されています。

ナチュラル精製方法

水を使わず、乾燥場に果肉ごとに豆を広げて天日乾燥させて、外皮と果肉が黒い固い殻になってから脱穀する方法です。

主に水の便が悪いブラジル、エチオピアなどの国で実施されている精製方法です。

ナチュラルで精製されるコーヒー豆の特徴

水洗式で精製された豆と比べてボディ感と甘みがあります。

脱穀で内果皮(パーチメント)の全部と銀皮(シルバースキン)の一部が取り除かれます。脱穀で残った銀皮(シルバースキン)は、焙煎により取り除かれます。


豆蔵と『ニカラグア・カサブランカ・ナチュラル』との出会い

2011年に商社と一緒に現地に買い付けの際に出会ったのが、後に『ニカラグア・カサブランカ・ナチュラル』となるコーヒー豆(品種:パカマラ)を生産している農園主のセルヒオ。

セルヒオに初めて会った時に抱いた印象は「きまじめな人」でした。

彼の人柄に安心感を抱き、この年にセルヒオの農園が生産したパカマラ種600キロを買い付けました。買い付け後、9カ月程して実施に手元に届いた豆の出来は上々であり、現在に至るまで継続的に買い付けています。

セルヒオが生産するパカマラ種は評判を呼び、現在では、豆蔵以外のお店でも取り扱いされています

季節のおすすめ珈琲

深煎り

オリジナルブレンド

豆蔵オリジナルの、深煎りのブラジルをベースにし、酸味を抑えた苦めのブレンド

詳細を見る

中煎り

秋のブレンド

オレンジのような爽やかな香り、ホロ苦さ

詳細を見る

中煎り

コスタリカ ロスアンヘレス

グレープフルーツのような爽やかでしっかりとした酸味。中煎りでご用意いたしました。

詳細を見る

オーナーからのご挨拶

Takayuki Shibata

こんにちは、愛知県岡崎市の「自家焙煎 豆蔵」のオーナー柴田です。

1999年に開業し、コーヒー専門店として地域の皆様に愛されながら営業中。コーヒー豆の仕入れから、焙煎、抽出まで徹底的にこだわり、より美味しいコーヒーをお客様へお届けできるよう日々努力しています。

私が自ら現地へ飛んで仕入れてくる、こだわりの珈琲豆で淹れたコーヒーを、ぜひ一度味わってみてください。

また、JLAC2009(ジャパンラテアートチャンピオンシップ)第4位、JLAC2010第5位も受賞し、より一層お客様から喜ばれるサービスを目指していきます。

ネット通販が人気です

お店にご来店いただき、オーナーが淹れる珈琲を飲んでいただくのが一番ですが、珈琲豆の通販も行っていますので、ご自宅でもこだわりのコーヒーを味わっていただくことができるようになりました。

インターネットでご注文いただくと、最適な状態でご自宅までお届けいたします。
コーヒーの淹れ方なども、丁寧にお教えいたしますので、不安な方はぜひお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ・電話注文

0564-45-1088

インターネットからの注文が難しい場合は、お電話での注文も承っております。焙煎方法や挽き方などにご要望がある場合も、お気軽にご相談ください。豆蔵の珈琲スペシャリストが対応させていただきます!

その他、ご不明な点もお気軽にお問い合わせください。