家族がチームに!
ママトレーナー養成講座」

ご要望にお応えして、第2期生募集開始!

既に70名が受講!さぁ、次はあなたの番です!

こんなお悩みはないですか?

  • 自立するような声掛けをしているつもり、でも、子どもが動かない。
  • 丈夫なカラダ作りのためには、何(習い事)からさせたら良いの?
  • 家事も仕事も習い事の送迎も、と毎日追われるように過ごしていて、時間がない!
  • あれが良い、これが良いと聞く食事のこと、どこを押さえてたらいい?
  • 毎回、仕事で重要な役目がある日に限って、子どもが熱を出す。
  • 何かを判断するときに、「正しいか、そうでないか?」が気になってしまう。
  • 子どもがやらなきゃいけないことを、言わないとしない。または、言ってもしない。
  • 丈夫なカラダ作りのためには、何(習い事)からさせたら良いの?

そのお悩み解決できますよ!


HOW TOだけではない。

こういうやり方があるよ、を伝えて、
一緒にやってみて、
うまくいかないところをシェアして、
もう一回やってみる、

そんなトライアンドエラーを
安心して繰り返すことが出来る場と
学びを提供します。

 
モヤモヤを
どんどん解決していってください!

 

こんなママにピッタリです!

  • 子どもの自立を促し、子どもが自ら道を切り開くのをサポートしたいお母さん
  • 自分一人が頑張るのではなく「家族をチーム」にしていきたい方
  • 仕事も家族もどっちも大切に出来るようになりたい人
  • 家族の健康を病院に頼らず「母の手」で守りたい人
  • 自分と家族の怪我やカラダのケアの具体的な方法を学びたい方
  • お家で簡単に実践できるお子さんの「カラダつくり」を学びたい方
  • 私がいないと、動けない、回らない今の家庭の仕組みを変えたい。
  • カラダやスポーツ関係の仕事をしていて、それを深めたい人
  • 仕事も家族もどっちも大切に出来るようになりたい人

この講座を受講すると・・・

メリット1
お家で活かせるアスレチックトレーナーの知識とスキルを学べます!
アスレチックトレーナーとは、監督とドクターのパイプ役で、スポーツ心理学や栄養学など豊富な知識も持ち、どちらの(専門的)言葉もわかりながら、間に入って調整する役です。その知識とスキルは、そっくりそのままご家庭で使えるものばかりなのです。例えば「足を捻挫したら、どうする?」「テーピングの仕方」「病院へ行くときの判断の基準」・・・など。アスレチックトレーナーがもつ知識や技術のなかで「これはママが知っておくと絶対便利!」という基本的な部分をお伝えします。
メリット2
子どもが自分で考え決めることができ、行動できる子へ
20年に渡りアスレチックトレーナーとして中高生を中心にカラダとココロのサポートをしてきた結果、彼女たちが実際に悩むのは、スポーツ(部活)のことではなく、怪我や人間関係(ココロ)のことが大半である、ということ。それらを見ていて、そのキーはお母さんやお父さんとの関係、つまり、お家の中にある、と気づきました。また、伸びる選手は「自分で決めて意見が言える」力を持っていることにも。では、そんな子を育てるには、お家ではどんなことが出来るでしょうか?南家でも実践していることをお伝えしていきます!
メリット3
ママが一人で頑張らなくて良くなります
アスレチックトレーナーは、一人で何でもやるわけではありません。サポートに必要な知識や技術は備えつつ、そのときの選手の状態に合わせて適切な専門家の協力を得て連携して行います。スポーツチームにとってのアスレチックトレーナーのように、ママが一家のトレーナーになったら、どうなるでしょう?家族のカラダとココロの状態を把握して、そのときに必要なサポートを自分以外の人の力も借りながら、広い視野で家族を見れるようになります。結果、お母さんが自分一人で頑張るのを手放せて、ココロが安定します。
メリット4
子どものカラダ作りを学べます
よく聞かれる質問に、「子どもに、スポーツをさせたいけど、何からやったらいい?」とか「おうちで出来るカラダづくりってどんなのがある?」と聞かれます。この講座では、子どもに、いつごろから、週に何回くらい、どんなスポーツをさせたら良いのか、や、誰に聞いたら良いのか分からなかった漠然としたカラダや成長の悩みなども解消していきます。また、「カラダを動かすこと」を一生楽しめる子にするために、6歳まで、8歳まで、12歳まで、15歳まで、などの「その時にしかやれないこと」や「やっておいた方がいい」ことをお伝えします。
メリット5
お母さんのココロが安定するから、
やりたかったことへチャレンジ!
子どもが自分で考え決めることが出来、動けるようになると、お母さんがグッと楽になります。また、思考の整理を一緒に行いますので、「自分ががんばらないと!」や「子どもが不自由しないようにしてあげたい!」が実は、本当じゃないことに気づけ、手放すことが出来るようになります。そうすると、あなた自身が本来の自分に戻っていくので、「やりたいこと」や「やりたかったこと」に意識が向けられるようになり、夢を抱いて行動を起こせるようになります。
メリット2
子どもが自分で考え決めることができ、行動できる子へ
20年に渡りアスレチックトレーナーとして中高生を中心にカラダとココロのサポートをしてきた結果、彼女たちが実際に悩むのは、スポーツ(部活)のことではなく、怪我や人間関係(ココロ)のことが大半である、ということ。それらを見ていて、そのキーはお母さんやお父さんとの関係、つまり、お家の中にある、と気づきました。また、伸びる選手は「自分で決めて意見が言える」力を持っていることにも。では、そんな子を育てるには、お家ではどんなことが出来るでしょうか?南家でも実践していることをお伝えしていきます!

講師紹介

南由佳《みなみゆか》

和歌山生まれの和歌山育ち。

1980年に2人姉妹の長女として生まれる。

小学校でバスケットボールに出会い、以降選手、トレーナーとして、20年間関わり続けており、20年前に、当時はまだめずらしかった女性アスレチックトレーナーになってからは、スポーツ整形外科にての勤務、全日本ハンドボールジュニア選手への帯同、母校の非常勤講師や和歌山県育成アドバイザーとしても活躍。現在は、メディカルアスレティックジムにて、スポーツドクター、理学療法士、管理栄養士とのチーム連携しての仕事をしながら、自らの知識や、子どもから高齢者まで、健康づくりから競技スポーツの体力づくりまで指導している経験と、仕事のストレスで自分を追い込んでしまった失敗に、薬に頼らず自然療法で治した知識や経験などをフル活用して、【スポーツで夢を叶える専門家 アスレティックトレーナー南由佳】として活動中。県内外チームから講演依頼やサポート依頼されるようになる。


また、15年前にサッカーを核としたスポーツクラブ(スプラウトスポーツクラブ和歌山)を夫婦で立ち上げ、今も運営に携わっている。

期間は5ヶ月間、
全て、オンラインで学べます

1ヶ月目. 自立を促す声掛け(知識)
7月5日(日)と7月19日(日)朝8時半より60分
1ヶ月目では、子どもの自立を促すための声かけ、コミュニケーションの仕方を学びます。察しの悪い親になって、子ども自身が「自分の意思をちゃんと言葉で表現するように」促す方法を学びます。シチュエーションごとのバージョンがあるので、学んだその日から、実践できる内容です。

2ヶ月目. 家族の健康のための思考の断捨離(ワーク)
8月2日(日)と8月16日(日)朝8時半より60分
2ヶ月目では、今のあなたの思考を見える化するための「3つの輪のワーク」を行います。そこから発展して、あなたの本当に感じていることを深掘りしていきます。そうすることで、本当は自分でやらなくてもいいことがわかります。やりたい、と思ってたことが実は自分のやりたいことではなかった、などの気づきが生まれます。
3ヶ月目. 現役トレーナーが教える大人が頑張らない食育(実技)
9月6日(日)と9月20日(日)朝8時半から60分
健康な身体を作るための食に触れます。子どものカラダを作るために必要なエネルギーとは?忙しい子どもたちのための食べ方、休養のとり方。食事を摂る、ということがどういうことなのか。身長を伸ばしたい、カラダが大きくしたい、などにも繋がる、すぐ出来る頑張らない食事の仕方をお伝えします。
4ヶ月目. 自然治癒力を高めるセルフケア(知識)(実技)
10月4日(日)と10月18日(日)朝8時半から60分
アロパシー(例:熱が出たら熱を抑える考え方)と、ホメオパシー(例:熱出たら熱を出し切る考え方)の違いを学び、誰にでもある自己治癒力の正体とは何なのか。免疫力と体力の違い、なども学び、お母さん自身が自分と家族を自らの手でケアが出来るようになります。また、痛みを減らすテーピングの方法、などの実技もあります。
5ヶ月目. ぐんぐん伸びる子どものカラダづくり(実技)
11月1日(日)と11月15日(日)朝8時半から60分
5ヶ月目は、ぐんぐん伸びる子どものカラダのことについて学びます。その成長過程においては、成長痛が起こったりします。そんなときの対処法や、ぐんぐん伸ばすためのストレッチの方法などを学びます。

2ヶ月目. 家族の健康のための思考の断捨離(ワーク)
8月2日(日)と8月16日(日)朝8時半より60分
2ヶ月目では、今のあなたの思考を見える化するための「3つの輪のワーク」を行います。そこから発展して、あなたの本当に感じていることを深掘りしていきます。そうすることで、本当は自分でやらなくてもいいことがわかります。やりたい、と思ってたことが実は自分のやりたいことではなかった、などの気づきが生まれます。
ママトレーナー講座は、

どうやって学べるの?

学び方①
月に2回第1・3日曜朝8時半〜60分
zoomを使った講義です
働くママでも学生さんでも受講しやすいように、月に2回、第1・第3の日曜の朝8時半から60分、講義やグループワークを行います。
学び方②
講座は録画もお届けします
リアルタイムで参加出来なくても大丈夫!
できればリアルタイムで参加して、ディスカッションなどに参加された方が学びが深まると思いますが、録画もしますので、後日ゆっくりご覧になることも出来ます。また、録画を見て何度も復習もできます。
学び方③
実践してみての疑問・質問にお答えします
専用Facebookグループあり
各テーマで講義を受講され、実践していくうちに出てくる疑問・質問には随時、専用Facebookグループにて南由佳がお答えします。この講座は、HowToで終わる講座ではありません。実践してみて出てくる疑問を必ず解消しながら進んでいけるようにサポートします。また、そこには思いを同じくするお母さんたちとも出会える場所です!
学び方②
講座は録画もお届けします
リアルタイムで参加出来なくても大丈夫!
できればリアルタイムで参加して、ディスカッションなどに参加された方が学びが深まると思いますが、録画もしますので、後日ゆっくりご覧になることも出来ます。また、録画を見て何度も復習もできます。

受講生の声

子どもの習い事に必死になっていた自分に気づけました。

真砂 圭さん(40代)(小学生2人、幼稚園1人のママ)

この講座を受ける前、私は子供の習い事に必死になっていた自分がいましたが、それは子供の問題だと気づいて、必死になるのをやめられました。長男に体操選手になってほしかったわけでなく、何か自信になるものを見つけてほしくて体操教室に入れたのに、指導者から才能を認められ、私もいつの間にかそれが子どもの自信になるならと、成績を追い求めて子どもの夢が自分の夢のようになり、本人と親である私を取り巻く様々な問題に直面していた頃、このママトレ講座に出会いました。すると、由佳さんをはじめ、今までとは違う方たちの親子関係も聞くことができ、「スポーツは楽しんだらいいか」と思えるようになりました。

また、動かない言い訳より動ける可能性を探せるようになり、自分の時間が出来ました。また、子どもが学校で高いところから落ちて直前に習っていた『家庭での応急処置の方法』で対応をしたあと病院を受診したらお医者さんに対処方法を褒められて、固定にならなくて済みました!


Q‥どんな人にオススメしたいですか?

この講座は、「今の自分に自信がない人に受けてほしい!」と思います。

 

受講生の声

思考の整理をしたら、子どものゲームが運動の時間に!

津村千賀さん(40代)(中学生1人、小学生2人のママ)
【ママトレ講座を受けて】
子供がクラブ活動してるなかで、私が家でできること、体を作ることを学びたいと思ったのと、何せ次から次へと子育てに対する悩みは尽きなかったので、何か変われるかもと思い受講しました。自分だけが家事を一手にやっていて、なかなか仕事と家庭の両立が難しかったです。

ママトレ講座を受ける前は、ママがトレーナーとして子供に関わるにはどうすればいいのかということを学ぶと思っていました。しかし、講座を受けて子供の意志を尊重し、それに向かって親はどう子供の自立を応援できるかという深い学びをさせてもらいました。

子供のやりたいことを応援し、見守ることの大切さに気づきましたし、母になっても夢を語り、その夢に向かって進んでいってもいいのだと背中を押してもらいました。

その夢に向かって努力する姿を見せることで、子供はビックリするほどどんどん自立し始めることに。今では、お兄ちゃんやお姉ちゃんは私の良き理解者であり、アドバイザーでもあります。

また、ゲームより運動をして欲しい、と思ってずっと葛藤があったのが思考の整理をするワークを行い、由佳さんからのアドバイスを実行をしたら、結果、辞めさせた、というよりも、本人自らの選択により、その時間が運動に時間に変わった経験もあります。

Q‥どんな人にオススメしたいですか?

子供のことが気になって気になってついつい要らぬ言葉が出てくる方、自分の夢を子供に押し付けている方、子供の話が全然聞けない、子供に全然話を聞いてもらえない方。家族をチームにして、母がいなくてもスムーズに家が回るようにしたい方、子供を自立させたい方などに講座を受けてもらいたいです!

自分のやりたかったことを行動に移し実現へ

山口ともみさん(40代)(子供3人、三姉妹のママ)

【ママトレ講座を受けて】
この講座を受ける前は、これまでも家族の中で子どもたちが家事を手伝いとしてやってくれてはいましたが、どうしても母親である自分の負担が多いように感じていて…家族で分担できないか、協力してやりたいと思っていた。それが受けてみて、家事を自分がやらなければ、という思い込みを手放し、子どもたちを信じて任せることで家族で家事を分担してやることができるようになりました! 仕事を決める時も、子ども同士で話し合いをして意見を出し合うことができています。

Q‥どんな人にオススメしたいですか?

家族のために自分がやらなければ、頑張らなければ、と思い込んでいる人。 子どもに自分で考え、決めて、行動する力をつけたい人。そんな子どもたちを信じて見守りたいと思ってる人。 家族をチームにしたい人。 自分も家族も自由に夢を応援し合いたい人です!

受講生の声

思考の整理をしたら、子どものゲームが運動の時間に!

津村千賀さん(40代)(中学生1人、小学生2人のママ)
【ママトレ講座を受けて】
子供がクラブ活動してるなかで、私が家でできること、体を作ることを学びたいと思ったのと、何せ次から次へと子育てに対する悩みは尽きなかったので、何か変われるかもと思い受講しました。自分だけが家事を一手にやっていて、なかなか仕事と家庭の両立が難しかったです。

ママトレ講座を受ける前は、ママがトレーナーとして子供に関わるにはどうすればいいのかということを学ぶと思っていました。しかし、講座を受けて子供の意志を尊重し、それに向かって親はどう子供の自立を応援できるかという深い学びをさせてもらいました。

子供のやりたいことを応援し、見守ることの大切さに気づきましたし、母になっても夢を語り、その夢に向かって進んでいってもいいのだと背中を押してもらいました。

その夢に向かって努力する姿を見せることで、子供はビックリするほどどんどん自立し始めることに。今では、お兄ちゃんやお姉ちゃんは私の良き理解者であり、アドバイザーでもあります。

また、ゲームより運動をして欲しい、と思ってずっと葛藤があったのが思考の整理をするワークを行い、由佳さんからのアドバイスを実行をしたら、結果、辞めさせた、というよりも、本人自らの選択により、その時間が運動に時間に変わった経験もあります。

Q‥どんな人にオススメしたいですか?

子供のことが気になって気になってついつい要らぬ言葉が出てくる方、自分の夢を子供に押し付けている方、子供の話が全然聞けない、子供に全然話を聞いてもらえない方。家族をチームにして、母がいなくてもスムーズに家が回るようにしたい方、子供を自立させたい方などに講座を受けてもらいたいです!

受講料は

ママトレーナー養成講座/第2期生

合計68,000円(税込)

学生さんは無料で招待します!

2020年3月上旬より突然の休校、部活動の停止により、スポーツが好きで目標に向かって頑張っている子ども達のキラキラする毎日が奪われてしまっている現状にココロを痛めてました。私が学生にしてあげられる事はないのか?と自問自答し、考え抜いた結果この学生無料の仕組みを考えつきました‼︎

<<<大人が学ぶ事で子どもを支援できる >>>

未来のお父さんお母さんになる学生がアスレティックトレーナーの知識と子育て経験を先に知っておく事で、健康で伸び伸び人生を歩む子どもが増え続ける持続可能な方法だと考えます。

そこで、学生さんは無料で受講可能にし、今支払える大人のみなさんに受講料を支払ってもらうことで、直接関わることのない学生を支援することができる画期的な方法です。

また、受講者のなかに様々な年代の方がいることで、例えばまだ小さなおこさんがいらっしゃるお母さんの場合、自分の子どもとは年代が違う学生さんたちと交流を持つことで 、少し先に見える未来を想像する事が出来、今しかできない事に集中でき子育てもグンと楽になると考えます。

ぜひ、周りの学生さんを招待してください!!このページの最後に学生さん専用お申し込みフォームがあります。


講座概要

日程

2020年7月1日〜11月30日

5ヶ月間

講座回数
 第1・3日曜朝8時半〜60分
内容
ママトレーナー養成講座
開催方法
無料テレビ会議システムzoomにて
料金

68,000円(税込)

講師名
アスレチックトレーナー 南由佳
講座提供者名
家族はチーム研究所
募集締切
6月21日(日)午後10時まで
内容
ママトレーナー養成講座
参加特典

プライベートセッション(12,000円相当)

1年以上南由佳とトレーニングを続けてきた「ママトレーナー」があなたの話をじっくりとお聞きするプライベートセッションをプレゼントします。

・子どもの自立について・カラダのこと・人間関係・時間の使い方、エネルギーの回し方etc... なかなか他では話せないこと、この機会に、思いっきり相談してください。そこで出た内容は、グループでのディスカッションに取り上げたり、必要に応じて南由佳から別途回答を行います。

第2期生からの特典です!
参加特典

心からだカードWS付!(3000円相当)

心からだカードWS(ワークショップ)とは、私たちの心(感情)が動くとき、必ずカラダも反応している、ということを知る機会をつくるための時間です。このWSがきっかけとなり、カラダへの意識を向けることが習慣となって身につけられれば、親子のコミュニケーションをより深く取ることに活かせ、長い目で見れば、自分らしく生きることに繋がります。そのワークショップ(3000円相当)をご参加の方全員にプレゼント!
親子でご参加できます!この機会にじっくりとお子さんと向き合ってみませんか?
参加特典

アスレチックトレーナーが教える応急処置

「鼻血が止まらない時はどうしたらいいのか?」「捻挫してしまった!まず、どうすれば?」「休日の公園で高いところから落ちて大怪我。今すぐ病院に行くか否かの判断は?」などなど、アスレチックトレーナーがスポーツ選手に行う怪我の判断基準のポイントや応急処置の方法をご家庭用にアレンジして動画でお伝えします!
永久保存版!録画してありますので、いつでも何度でも見れます。

最後に・・・

「チームにおけるトレーナーの役割って家庭でのお母さんの役割と同じ!でも必要な知識は学校では教えてもらえない。」

チーム帯同トレーナーとして 選手のカラダとココロに寄り添い 選手から教えてもらった数々の 感動と経験が私の4人の子育てを 楽にしている事に気づき、
20年の知識と経験を体系化したここでしか受けられない実践講座です。

スポーツで伸びる子は、心身ともに整っており、自分で決めたり、自分の気持ちを言葉にして言える子どもたち。スポーツを通してつく力が夢を叶えるための土台にもなります。そのような選手としても人としても成長していける子どものココロとカラダの土台をつくるのは、お父さん、お母さんとの関わり。そのためにお母さんがお家でできることを伝えたい!という想いをいっぱい込めてつくりました。

ご要望にお答えするカタチで第2期生の募集スタートです!

本講座でのご縁を楽しみにしています!

「健康に伸び伸び人生を歩む人を増やすために」

スポーツで夢を叶える専門家
アスレチックトレーナー南由佳(みなみゆか)

ママトレーナー養成講座/第二期生!

合計68,000円(税込)

学生さん専用申し込みフォーム

中学生〜大学生や専門学校生の学生さん専用の申込みフォームです。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。