「キニナル!」を
全部やってみたい

mamaskyドイが個人的に企画する
オヤコで何でもやっちゃう学びの場

とりあえず、やってみる。

なんかキニナル!
その好奇心を大切にしたい。
こんにちは。mamaskyのドイです。
mamaskyでは普段、未就学児ママのための情報サイトやイベント企画を行っていますが、気づけばすっかり月日も経って、立ち上げ当時3歳だった娘は小学4年になりました。
子ども達の教育環境と時代の移り変わりを肌で感じる中で、芽生えてきた
「もっと子どもの好奇心を大切にしたい」
という気持ち。
大人には気づけないようは日常の疑問や後先考えずにまずやってみようと行動を起こせる子どものチカラを育み、私自身も好奇心を取り戻したい。

mamaskyドイが完全なる個人企画として始動する「mamasky:D」では
《キニナル!を全部やってみたい》
をコンセプトに何でもやってみようと思います。

「キニナル!」リスト

ダンスを披露したい
ダンスが得意、ダンスが好きな子どもたちと一緒にゲリラダンスライブを企画します!
あこがれの職業NO.1 !?
私も挑戦中ですが、現代は「動画戦国時代」といえるほど、動画市場が盛り上がってます。我が子も動画編集にチャレンジ中。

みんなでマイクラしたい

子どもたちから「マインクラフトをしてみたい」「教えてあげるよ」という声が上がったので、マイクラの日を開催したいと計画しています!
キニナル!募集中

みんなの「キニナル!」を教えて。

キニナル!募集中

みんなの「キニナル!」を教えて。


次回の「キニナル!」

#002 子どもたちの可能性と得意が見つかるかも!
   「eスポーツ」の世界を知ろう!

開催日時|2021年5月22日(土) 10:00~12:00
開催場所|mamasky house
定  員|小学生の家族8組くらい・参加無料
【ゲスト】ZORGE 堺谷さん

2回目の開催となる「mamasky:D」では、
「子どもがゲームばかりやっていて心配」
という声が元に、「ゲームは心配の元」というイメージを払拭するきっかけの一つとして、「eスポーツ」をみんなで体験してみようと思います!

「ゲーム」といえば、今ではeスポーツとして、また職業としても進化を遂げています。
ちなみに、eスポーツの歴史を調べてみたところ、なんと1980年代にゲームが誕生して以来、名前は違えど大会形式のものはすでに存在していたとのこと。そして1990年にはプロプレイヤーが、2000年にはeスポーツと呼ばれるようになっていた、ということで、つい最近のことではなく、その歴史は私が誕生する前からすでに始まっていたというから驚きです。

さて、今回体験するのは「ぷよぷよ」©SEGA。
ルールが分かりやすく、年齢や経験を問わず遊びやすいということで、このゲームを選定してもらいました。
今回の企画を通して参加者同士でコミュニケーションをとったり、応援やチームワークを感じたり、ときには感情のコントロールを身につけたりするのかなぁと期待しています。

大人の皆さんにはゲームを通じて、チームのために頑張ったり、負けて悔しい気持ちだったり、友達のために一生懸命応援したり、そんな子どもたちの姿から一人ひとりの「得意なこと」「良さ」を再発見できる時間になったら嬉しいです。

当日はeスポーツ界より高岡市に本社を構える株式会社ZORGEのCEO堺谷さんをお招きしています。ただeスポーツを体験するだけでなく、堺谷さんがどんな風にして今に至ったのか、これからどんな夢を抱いているのかも話を聞いてみたいと思います。

会場はこちら

mamasky house
富山市町村195-4
バス|町村停留所から徒歩10分
車|天正寺交差点から車で3分

予約はこちら

ご予約・お問い合わせは、下記のお問い合わせフォームにご記入いただきご連絡ください。お問い合わせ後、ママスキーのドイよりご連絡差し上げます。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。

About.

ドイエリナ|株式会社ママスキー代表取締役
2014年に会社員の傍ら、mamaskyの活動を開始。
2015年7月にmamaskyを事業化。「ママになったら、ママスキー」をキャッチコピーに富山の未就学児ママのための情報サイトを運営。自主主催イベントでは1日に約10,000人の来場実績を持つ。主催イベントでのノウハウを活かし、自治体・民間企業からのイベント企画を運営。2016年より事務所機能も兼ねたママのコミュニティスペース「mamasky house」をオープン。2019年4月に株式会社ママスキーを設立し、「ママを楽しく、おもしろく、ジブンらしく。」を理念に子育て世代と社会を繋ぐ幅広い事業を展開している。
〇とやま起業未来塾12期生
〇R1年度 富山市ヤングカンパニー大賞