ママパスポート@すいた

おもい

近年、子育て世代の「吹田市への転入」が増加、なじみのないところで子育てをスタートする世帯が増えています。また、職場復帰するママが増え、地域とつながる機会も減ってきています。
こうした現状だからこそ、ママパス吹田は子育て中のママとパパが産後できるだけ早い段階で地域の様々な世代の人と、いろいろな場でゆるくつながるきっかけを創造したいと願っています。

CONCEPT

赤ちゃんとママやパパが地域と
ゆるくつながるきっかけとなるような
地域密着の子育て情報誌をお届けしています。
(年4回・1月 4月 7月 10月発行)

ママパス@すいた公式LINE

オンラインdeママパスヒロバ@すいた~プレママ・ママのおしゃべり会~
の詳細のお知らせ・お申込みもこちらから  ↓ ↓ ↓
ママ&ベビーモデル(ママパスポート掲載)のお写真受付も
こちらから  ↓ ↓ ↓

ママパスポート@すいた20秋号~できあがりました!

ママパスポートすいた20秋号出来上がりました。秋らしく「柿色」「かぼちゃ色」になっています(^^)

【設置場所】
保健センター・保健センター南千里分室、お近くの図書館、児童館・児童センター、のびのび子育てプラザ、子育てひろば(8か所)、吹田市役所(市民自治推進室、シティプロモーション推進室、子育て政策室、子育て給付課の前の廊下)、吹田市男女共同参画センター・デュオ、市民活動の場(ふらっとサロン、さたけん家、さくらカフェ)に等に置いてあります

最新号は、「ママパス@すいたLINE公式アカウント」から会員登録してご覧ください。10月末日までは公開しています~(^^)

ママパス@すいた主催講座

ママタメスクール
ママのための本当にタメになる子育て&暮らしに役立つ講座
最近は「分からないこと」や「できないこと」があると、ついスマホで検索しちゃいますが、でも結局解決できないこともたくさんありませんか?そこでママパスポートではいろいろな分野で活動してきた方や講師に協力していただき、オンラインやリアルでママのための学びの場を企画しました。
いっしょうもちあげ大会
⇒withコロナに対応するためスタイルを変更して再開予定です!
「一生餅」とはもともと満1歳のお誕生日に一升(約2キロ)のお餅を子どもに背負わせて成長を祝う伝統行事のこと。人生の一生と餅の一升をかけ「一生食べ物に困らないように」「一生健康でありますように」と願いを込めて行うものです。
ママパスポートではこの伝統行事を現代風にアレンジして、1歳~2歳の間で成長に合わせて参加できるイベントとして開催します。少人数制で、お餅を持って歩けるようになるまで何度でも挑戦していただけます。
つながれ転勤族【転勤族サポート】
転勤族が多い吹田市。引っ越ししてわからないことだらけ…いつまでついてく?子どものことが心配…など、つい考えてしまうことが多いと思います。
転勤族だからこその悩みや、今後考えておきたいことなど、みんなでシェアする場をつくっています。

《主な開催場所》
西田ヒロ子クリニック
御堂筋線江坂駅下車徒歩5分 江坂公園近く

★オンラインでも開催し始めました。(ZOOMを使います)

【つながれ転勤族@吹田 公式LINE】
◆講座の案内などもお送りします。時々つぶやきも配信中。
◆【募集】転勤族の方で、場の開催などお手伝いしてくれるかたも募集しています。
オンラインdeママパスヒロバ@すいた
~プレママ・ママのおしゃべり会~
赤ちゃんのママならではの悩みや迷いなども誰かに話すとすっきりするものなんですが、このコロナ禍…こんな時期だからこそ、オンラインでつながってお話しませんか(^^)
  ・ママ友をつくる出会いがなくて
  ・一人目でなんだかこれでいいのか
  ・ちょっと皆さんに聞きたいことがある方
  ・地域の病院やお散歩コースなどの情報交換
  ・児童館ってどんなところ?
どなたでも、何回でもエントリーできます。
◆インターネット環境があればパソコンやスマホから参加できます。ZOOMが初めての方もできる範囲でサポートします。
◆吹田市内を6地域に分けて、概ね月1回程度、1回45分で募集します。定員は5名。地域で選んでもいいし、皆さんのスケジュールに合わせてで選んでもいいです。
 ●千里ニュータウン方面 ●山田・千里丘方面
 ●岸部・片山方面 ●豊津・江坂・南吹田方面
 ●千里山・佐井寺方面 ●JR以南方面
◆詳細は「ママパス@すいた公式LINE」から
いっしょうもちあげ大会
⇒withコロナに対応するためスタイルを変更して再開予定です!
「一生餅」とはもともと満1歳のお誕生日に一升(約2キロ)のお餅を子どもに背負わせて成長を祝う伝統行事のこと。人生の一生と餅の一升をかけ「一生食べ物に困らないように」「一生健康でありますように」と願いを込めて行うものです。
ママパスポートではこの伝統行事を現代風にアレンジして、1歳~2歳の間で成長に合わせて参加できるイベントとして開催します。少人数制で、お餅を持って歩けるようになるまで何度でも挑戦していただけます。

【20秋号】ママタメスクール 講師・ファシリテーターのご紹介

School 1
【オンライン講座】
授かり体質に必要なことは(食事・栄養面
【講師】妊活栄養コンサルタント
    栄養士 前嶋可奈子さん

授かり体質になる基本は、効率よく食事をして効果的な栄養を吸収することが大切!!
何を「入れるか」だけでなく、「入れないか」も重要!
この機会に自分と家族の食事を栄養面から考えてみたいという方もどうぞ~(^^)
日時:11月10日(火)
   10時30分~11時45分LINE【栄養士・KANAKO】

School 2
【オンライン講座】
助産師と一緒に☆ベビービクス
【講師】好日荘
    助産師・山本夕奈さん
 
ハッピークリスマス!ちょっと早いクリスマスを親子で~
ベビービクスはベビーマッサージとベビーエクササイズを合わせたプログラムです。エクササイズでは赤ちゃんの体幹を意識した遊びを楽しんでいきます。レッスン終了後、発達・母乳・ミルク・離乳食などのご相談があればお伺いいたします(^^)
日時:12月8日(火)
   10時30分~11時45分

School 3
【オンライン講座】
保活カフェ
~二人目、三人目を考えるママパパの働き方と保育園選び~
【ファシリテーター】
    コドモト 岡本智子さん
今回の保活カフェは、現役保育園ママをゲストに、日々の暮らしのコトなどをお話します(^^)
もちろん参加者同士の交流も行います。
日時:11月7日(土)
   14時~15時15分
コドモト【facebookグループ】
School 4
【オンライン講座】と【リアル講座】
転勤族の心得
~転園・転校の子どもの不安や最終的にどこに住む問題など~
【サポーター】 松野沙耶子さん
辞令が出る前に考えておきたいこと、知っていおきたいことは何かについて考えます(^^)
場所:西田ヒロ子クリニック
   (江坂町1-21-39-303)
時間:10時30分~12時
【リアル講座】
10月14日(水)
【オンライン講座】ZOOM開催
11月2日(月)
12月7日(月)
☟こちらからも登録と申し込みができます。
つながれ転勤族公式ライン

School 3
【オンライン講座】
保活カフェ
~二人目、三人目を考えるママパパの働き方と保育園選び~
【ファシリテーター】
    コドモト 岡本智子さん
今回の保活カフェは、現役保育園ママをゲストに、日々の暮らしのコトなどをお話します(^^)
もちろん参加者同士の交流も行います。
日時:11月7日(土)
   14時~15時15分
コドモト【facebookグループ】

【ママパス@すいた主催】ママタメスクール申込と受講料について

申込みは下記申込ボタンから申込フォームへ。必要事項を記載の上お申し込みください
申込受付終了後、受講料と振込口座をお知らせします。
受講料は事前振込で、手数料は申込者ご負担でお願いします。
オンライン講座はZOOMを使用します。
振込が確認できましたらZOOMのIDやパスワードをお知らせします(^^)
受講料:1講座 500円
    2講座 900円
      3講座 1200円
      4講座以上は1講座につき300円プラス
  (オンライン講座リアル講座とも)
★キャンセルされる場合は3日前までにご連絡ください。
★リアル講座のみの場合は参加費は当日徴収します。
★返金はいたしません。

募集しています

ママGoGo「ママパスポートプロジェクト」のお手伝い
◆ママタメスクールの保育スタッフ
◆ママパスポート@すいた編集スタッフ(illustratorが使える方)
◆こんなことできるよ!っていう方
育休中の気晴らしに~短期間でもOKです。できることから始めてみたい方にぜひ!
ママパスポート@すいたへの広告掲載&ママタメスクール企画のお問合せ
◆広告掲載のお問合せ
◆ママタメスクール企画のお問合せ
吹田市内の乳幼児のママやパパに向けての広報に。
ママパスポート@すいたへの広告掲載&ママタメスクール企画のお問合せ
◆広告掲載のお問合せ
◆ママタメスクール企画のお問合せ
吹田市内の乳幼児のママやパパに向けての広報に。
ママGoGo
大阪府吹田市出口町19-2 
ボランティア連絡会内
小学生及び未就学児を子育て中、または妊娠中のママを対象とした、保育つきのレッスンやイベントを開催する、公益活動団体です。
http://mama-gogo.net/
ママが自分らしくある時間を持つことで元気になること。 そして、元気なママと子どもたちの存在でマチを明るくしていくこと。それが、私たちママGoGoの“ママ元気、マチ元気プロジェクト”が目指す姿です。