ママ活するコツ、やり方は?ママ活で月収100万円を超える方法

ママ活とは?

いわばパパ活の逆バージョンです。男性が金銭的に余裕のある女性とデートをして、金銭やプレゼントを受け取ることです。
もらったお小遣いを"お手当"と呼び、事前に「お手当は○万円ね」と決めて会うことが多いですね。
パパ活という言葉が流行して、逆バージョンのママ活というのが最近話題です。普通の大学生から、2,30代の男性も多く見られるようになってきました。
普通にママ活するだけで、月収3,40万円は簡単に超えることができます。少しだけコツがいるので、現在月収100万円を切らない僕の方法をご紹介しようと思います。

その中でも、マダム層と会うことを「ママ活」といい、若めな30代くらいの女性と会うことを「姉活」と呼んでいます。

なぜ女性はママ活をするの?

今まで出会った女性の中には、この2パターンの女性が多く見られました。

・ずっと仕事をしてきて、高収入なバリキャリ未婚女性
・旦那が多忙で寂しく、金銭的に余裕のある専業主婦

女性によって求めているママ活する男性像は違うので、どういうタイプが好きなのか?など探りを入れておくようにしましょう。

ママ活の危険性は?

結婚詐欺にあたってしまうかも?

中には、「普通に年下の男性と恋愛したい」と言ってくる女性もいますので、そういう女性からうまく金銭を得る方法もありますが、下手をすると結婚詐欺にあたるので注意しましょう。「いつか結婚したいね」などのワードは禁句です。

不倫に注意!慰謝料の請求も・・

そして、既婚者の場合不倫になってしまわないよう注意しましょう。ママ活をしている女性で身体の関係を求めている女性にはあまり出会いませんでしたが、軽率にホテルに行かないようにしましょう。相手の旦那にバレてしまった場合、慰謝料を請求されたケースもあります。
あくまでも食事やショッピングデートにとどめておきましょう。

未成年はNG

実際にママ活目的の男子高校生が補導されたという事例もあります。ママ活をするのは高校を卒業してからにしましょう。相手の女性にも迷惑をかけてしまう可能性があります。

ママの見つけ方

実際にママ活するにあたって、どのように見つけたら良いのか?ご紹介します。
①Twitter、LINE掲示板などの無料SNS
実際に検索をかけてみると、多くのママ活募集投稿が見られます。しかし、簡単に信用しないよう注意しましょう!
LINEを交換して、違うURLへのリンクを踏まされるケースが跡を絶ちません。
また女性側としても、無料のSNSで男性を探すことには、身元のわからない男性と会うリスクがあるので本当にママ活したい女性はTwitterでは募集していないでしょう。
実際にTwitterで募集している人と何人かやり取りをしたことがありますが、誰とも出会えていません。投資のツールを売りつけられたりする詐欺もあるようですので注意しましょう。
よって、Twitterなどの無料のSNSでママを募集することはおすすめしません。

②マッチングサイト、アプリ
僕が実際に出会った女性は、全員マッチングサイトで出会いました。
もちろん老舗出会い系サイトには援助交際目的の女性や、サクラも多いので注意が必要です。
なので、僕がおすすめするのはママ活専用のマッチングサイトを利用する方法です。
ママ活は、パパ活ほど市場が広がっていないので、登録者の多すぎない今がママを見つけるチャンスです。

ママ活専用のマッチングサイトは、現時点でリリースされているものが2つあります。

①SILK
ママ活専用アプリですが、利用制限があります。「男子大学生と富裕層の女性を繋ぐ」というキャッチフレーズで、大学のメールアドレスがないと登録することができません。
また、大学生でも大学のメールアドレスを利用することで、身バレのリスクもあります・・。あまり軽率に登録しないほうが良いでしょう。
②ママリッチ
僕がメインで利用しているサイトはこれです。"男性と、富裕層女性を "お手当て" でマッチング"がキャッチフレーズのマッチングサイトです。ママ活専用サイトですね。普通の出会い系サイトだとママ活と記載すると退会されられてしまうこともあるのですが、公式がママ活占用と謳っているなら安心できますね。公安委員会届出済との記載もあるので安心です。

ここで他のサイトと違うのが、「ママからの質問箱」に回答をつけられることです♪
掲示板のようなところに、ママがどういう人を探しているか投稿をします。そこに、自分からアピールをしていくことができるコーナーです。

ここでのポイントが、よく見ていると「会いたいです^^」などの一言のコメントを付けている人ばかりなので、相手の投稿とプロフィールをよく読み込んで、
・相手への共感
・自分はどういうタイプか
・何故会いたいか、楽しませる自信
などをアピールすることができます。

実際に、ママからの質問箱で15人以上の女性と連絡先を交換することができました!
他の人との差別化を図ることがポイントとなってきます。

ママリッチでは、普通の出会い系サイトであるような、サイト内でのメッセージのやり取りではなく、マッチングしたらLINEなどの連絡先が相手に公開されるシステムです。
サイト内だと、1通も連絡が来なくて終わった・・ということも多々ありますが、実際の連絡先を知ることができるので、他のサイトよりも簡単にアポを取ることができます。

ママ活で成功するポイント

①写真、プロフィールの登録

まず登録する写真ですが、アプリなどである程度盛って大丈夫です!あまり自信のない方は、後ろ姿や横顔でも大丈夫かと思います。
とりあえず適当な写真ではなく、自分の雰囲気を伝えることが大切です。ここでは特に清潔感を心がけておきましょう。特にブランドの服を身に着けたりする必要はありません。
プロフィール文章にはコツがあります。まずは必ず「自分の将来の夢、何がやりたいか」を盛り込むことが重要となってきます。そして趣味や普段していることなど、自分のことを連想してもらえることを入れましょう。
男性のプロフィール文章で割と多いのですが、ここで注意しておきたいのが、身体やお金目的であることを書いてはいけないということです。あまり目的が見え見えだと女性も良い気がしないですよね。
②上手におねだりすること

ママからできるだけ多くの収入を得るためには、上手におねだりをして甘えることが大切になってきます。
先程プロフィールにはお金目的と書くな!と書きましたが、数回会って信頼関係ができてきたな、というところで「最近欲しいものがあって~」など、さりげなく伝える事が大切です。間違っても「もっとお金がほしい」とは言ってはいけません。

そして継続的に会うためには、多少大げさに喜んでいることを見せるのが大切です。いつも貰う額が一緒だとしても、決して当たり前だという態度を取らないようにしましょう。

まとめ

現在ママ活という言葉はパパ活という言葉ほど知名度がないので、始めるなら今がチャンスだと思います。僕も最初は毎月ママ活で10万円程度しか収入がありませんでした。。上手に甘えてママをゲットして、月収100万円超を目指しませんか?