少食・偏食っ子でも
強いカラダと心に育てる

ママシェフキッチン・
オンラインスクール

こんなお悩みありませんか?

  • 野菜ぎらいで、どうしたらいいのかわからない
  • 小学校に向けて、集中力や体力をつけたい
  • 少食で小柄なわが子、このままカラダが弱く育ったないか不安…
  • 園や学校では食べるのに、家では食べないのはなぜ!?
  • 食事の時間についつい怒ってしまって、楽しい雰囲気が作れない
  • 普段のおうちごはんが、しっかり身体が作れるメニューになっているか不安…
  • じっと座って勉強に取り組めるカラダになってほしい!
  • 料理ぎらいなことで、ママとしての自信がない
  • 小学校に向けて、集中力や体力をつけたい

子どもにどうなってほしい?

  • 野菜ぎらいでも、不安なく食事タイムを過ごしたい
    • 強いカラダを作るご飯を自信もって食卓に出したい
    • 少食・偏食っ子でも、自分に自信が持てる子に育てたい
    • 毎日鬼の形相だったご飯タイムを、楽しく過ごしたい
    • 喜んで食べるわが子の笑顔を見たい…
    • 身体が小さくても、わが子を自慢できる母でありたい
    • 自分の身体を思いやる大人に育ってほしい。
    • 勉強にしっかり取り組めるカラダづくりを応援したい!
    • 親も子も、自分の人生を楽しめる関係でいたい
    • 強いカラダを作るご飯を自信もって食卓に出したい

少食・偏食っ子でも”すくすく育つご飯”は作れるんです!

わが子がなかなか食べてくれなかったり、
いつも野菜だけ残してしまうと、

このままでいいのか、
何か自分が悪かったのでは?と

母としての自分を責めてしまうことも。


手を変え品を変えてみても、食べてくれないわが子。
そのショックとイライラの気持ちは計り知れません…。



『このまま食べない子に育ったらどうしよう?』
『栄養が偏っているからか、なんだか風邪をひきやすい気がする…』
どんどん不安は重なっていきます。



本やネットではたくさんのレシピが無料公開されています。
しかし、わが子の偏食や少食に対する情報は出てきませんよね。
同じ偏食・少食でも、タイプやアプローチの仕方は全く違うんです。



むしろ
いくら母親であっても
子どもの偏食・少食を『治す』という
子どもを操作することはできませんよね。





私も極度の少食っ子でした。
5歳の頃は直径2㎝ほどのおにぎりも飲み込めなかったし、
マク〇ナルドのハンバーガーを、中学生になるまで
1つ食べ切ることすらできませんでした。
ちょっと組み合わせが自分に合わないと
気持ち悪くて、匂いすら嗅げない…



私の母は、なんでもいいから食べてほしい、と思って
食べられそうなものを食卓にあげていました。

でも急に少食が治るわけでもなく
母から浴びせられる

「これだけしか食べないの?」
「○○ちゃんはもっと食べて大きくなってるよ?」

というセリフがどんどん
私から自信を奪っていきました。



不思議なことに食べれないことだけでなく


食べれない
 ↓
私はダメな子
 ↓
恥ずかしい
 ↓
何もチャレンジできない


という
負のループに陥っていったのです。



そして
母も私をずっと
「幼い扱い」していました。



子どもの性格を決めるのは
母親との環境だと確信しています




小学校の時はそれでも何とかやっていけていました。
しかし、高校受験、大学受験の時に、影響が出てきたのです。


『集中力がない』『やる気がわかない』『なんだか楽しくない』
『何するにもおっくう』『常に甘いものが欲しい』
そして『受験がイヤ』『みんなはすごいのに自分なんて…』



身体の成長うんぬんよりも、【メンタル】に影響が出始めたのです。
それでもそれが普通だと思っていましたし、
当時の私の母はどうしたらいいのかすらわからず、
高校生にもなるとやはり、親のチカラが及ばないことも
今思えば多々ありました。



食べられない少食・偏食っ子でも、もちろんそうでなくても、
お母さんの力で身体もメンタルも将来強くする方法をお伝えしています。

こんな声が届いています!

教えてもらった自家製調味料が、大活躍です!

Yさん 兵庫県 40代
講座の初回で作る『塩こうじ、醤油こうじ』が、今では大活躍で、わが家の食卓にはなくてはならない存在です。
主人も、「これで作ったドレッシングおいしい!」と野菜を食べてくれるようになったので嬉しい!
時短にもなるし、手軽に摂れる発酵食品で腸活にもなるのでありがたいです。

オンラインキッチンで作る料理はどれも短時間で出来るものばかり。
仕事をしていても簡単に健康な料理が出来ます。


VOICE

レシピサイトには載っていない「根拠」があるから、腑に落ちます!

Nさん 大阪府 小1女の子
◆この講座を受講した理由は何ですか?
もともと健康には興味があって、ネットで調べていました。
すると情報があふれていて、結局どれが正解なん?と迷うことが多かったんです。
めぐみさんのセミナーで、これからわが家にあう食事を見つけたかったので参加しました。


◆受講してみて良かったところは何ですか?
ただレシピを教えてくれるだけじゃなく、なぜこの食材がいいのか、
どんな時にどんな食べ方をすればいいのか、根拠を話してくれるので腑に落ちました。

そして、作った料理がそのまま夕食に出来るのは本当にありがたかったです。
夕方からの時間がフリーになるし、作ったものをすぐに食べてもらえるので、家族の反応がすぐわかるんです。
すると、また次作ろうかな、今度はこの食材に変えてみようかな、と次のレシピにもつながります。

◆どんな方におススメしたいですか?
簡単に健康な料理を作りたい方。
めぐみさんは病院で働いているだけあって、身体のことや、食材の栄養プロなので、身体の気になる症状なども相談しやすいです。

VOICE

食べられない食材は代替品を用いることで安心できます。

Nさん 兵庫県 7歳男の子・4歳女の子
◆どんなことに悩んでいましたか?
・毎日のごはん作り
・子どもが食べない時についガミガミ怒ってしまい、楽しくないこと
・兄妹で好き嫌いが違うので、みんなが食べられるメニューが限られる
・結局食べるのが確実なメニューのローテーションになってしまうので、バリエーションが欲しい


◆受講してどうなりましたか?
発想の転換というか、考え方を変えるといろんなやり方が可能になるんだなーということがわかりました。

さっそく講座で作ったのを食べさせると、美味しいと子どもが言ったのにびっくり!
例えば、「切干大根=子供は食べない」と思いこんでいたのに、意外でした。

食べない食材を代替えして栄養を摂ることにも納得しました。
食事チェックもしてもらえて、どこを変えたらいいのかわかりやすかったです。

そして、一番変化があったのは「自分の気持ち」でした。
今までは食べない子どもを前に、楽しくなかったのですが、
食べなくても「これで大丈夫」と思えることで
無理に怒ったりせず、気持ちがラクになりました!


◆どんな方におススメしたいですか
・子どもとの食卓を楽しみたい方
・日々の献立に悩んでいる方
・献立のマンネリから抜け出したい方
・仕事をしていて時間がないママ
VOICE

レシピサイトには載っていない「根拠」があるから、腑に落ちます!

Nさん 大阪府 小1女の子
◆この講座を受講した理由は何ですか?
もともと健康には興味があって、ネットで調べていました。
すると情報があふれていて、結局どれが正解なん?と迷うことが多かったんです。
めぐみさんのセミナーで、これからわが家にあう食事を見つけたかったので参加しました。


◆受講してみて良かったところは何ですか?
ただレシピを教えてくれるだけじゃなく、なぜこの食材がいいのか、
どんな時にどんな食べ方をすればいいのか、根拠を話してくれるので腑に落ちました。

そして、作った料理がそのまま夕食に出来るのは本当にありがたかったです。
夕方からの時間がフリーになるし、作ったものをすぐに食べてもらえるので、家族の反応がすぐわかるんです。
すると、また次作ろうかな、今度はこの食材に変えてみようかな、と次のレシピにもつながります。

◆どんな方におススメしたいですか?
簡単に健康な料理を作りたい方。
めぐみさんは病院で働いているだけあって、身体のことや、食材の栄養プロなので、身体の気になる症状なども相談しやすいです。

VOICE

ママシェフキッチン・オンラインスクールではこんなことをします

すべてオンラインで、ご自宅で料理が作れます!

◆通う時間ゼロ!
◆子どもが一緒でも参加OK!

いつもの慣れたキッチンで料理が学べるから、
受けただけじゃなくて、再現性120%!!


しかも作ったものはその日の夕食に使えて、時短になるうえに、
家族の反応も見れるので、一石二鳥です。

ママシェフキッチン・オンラインスクールはこんな講座です

ママが、お子さんの状態を見極め、わが子にあわせたバランスごはんを作れるようになることをゴールにしています。
ママが自信をもって続けることで、お子さんにもご飯を通じて伝わっていき、20年後、お子さんが大人になった時に、自分の身体を守るごはんの食べ方を手渡すという一生モノのプレゼントにもなることをお伝えしています。
そして一番大事なことは、子どもに食事から「自信」を与えてあげることで、将来の幅を広くさせてあげることです。
Day
1
ママが子どもの食事の軸をつくる
【内容】ライフスタイルと食習慣のチェック、食事バランスの見える化、時間栄養学、
食べグセチェックで足りないものを見てみよう。etc…
【オンラインキッチン:基本となる塩こうじ・醤油こうじの仕込み、おススメ小鉢】
Day
腸から元気!風邪にも負けず、メンタルも強くする
【内容】腸の本来の働きを促して免疫力をアップする方法
腸の負担を減らす食べ方、風邪予防、メンタルを強くする、
食べたいおやつと食べさせたくないおやつ、野菜の食べ方 など
【オンラインキッチン:腸におススメのメニュー】
Day
子どもの集中力をアップ
【内容】スタートダッシュできる朝ごはん
子どもの脳をフル活用させる食事術、野菜嫌いを無くそう
前向きに取り組める心を育てるごはん など
【オンラインキッチン:スタートダッシュできる朝ごはんメニュー】
Day
大人も元気でいるための食事術
【内容】10年後も健康でいられるために健康貯金を貯めよう
知られていない血糖値の使いこなし方、大人の時間栄養学、
疲れた時、夜遅くなった時のごはん、体調不良の時 など
【オンラインキッチン:大人も元気でいるためのメニュー】
Day
腸から元気!風邪にも負けず、メンタルも強くする
【内容】腸の本来の働きを促して免疫力をアップする方法
腸の負担を減らす食べ方、風邪予防、メンタルを強くする、
食べたいおやつと食べさせたくないおやつ、野菜の食べ方 など
【オンラインキッチン:腸におススメのメニュー】

ママシェフキッチン・オンラインスクール

(第二期)
【土曜日コース】(月1回、全4回)
①9/19 ②10/7 
③11/14 ④12/19
(今後コロナの影響で変更する可能性があります)

※②~④のどこの回から初めてもOKです
①は必ず初めに受けていただきます。

1回:2時間30分 全4回
(座学45分、休憩と準備15分、オンラインキッチン90分)

¥12,0000(税込み)⇒【早割】10万円!
(オンラインキッチンの材料は各自でご準備)


すべての回に座学とオンラインキッチン付き!
*録画受講可能
(1か月間何度でも視聴OK!テキストもお送りします)


【特典】
●メンバーだけのグループスレッドで相談し放題
●期間中、何度でも料理(献立)チェックOK
●食事アドバイスは個別対応なので、わが家に合う食事が分かる!



   


◆ 後藤めぐみ プロフィール ◆

大分県出身、大阪市在住
1983年生まれ みずがめ座

管理栄養士として総合病院勤務14年目
延べ4500人の栄養指導。

病棟での患者さんの病態別の栄養フォローや
食事介助しながらの会話で、患者さんの状態、
食べ物の形態などを考えつつ、食事を提供している。


2012年、2015年に男子出産
この子育てをきっかけに、子どもの頃の食事が
いかにカラダと心の成長にかかわるか実感。



私自身も極度の少食っ子で、
毎日、給食の匂いで吐き気がしたり、
時間が過ぎても教室で1人寂しく居残り食べを
してからかわれたことや、



実母の食への意識の低さからくる、
私自身の食とカラダの関心の無さ、



身長146㎝と小柄なこと、
食べられないこと、
そのことで自信まで無くしてしまった封じ込めたい過去を、
育児しながら走馬灯のように思い出す。




その頃、長男もミルクの頃から少食&小柄で、
離乳食、幼児食になっても少食で悩む。

これでは自分の時のようになるのでは、との危機感をもち、
子どもの食事への意識が変わる転機に。




ただ、食べられれば!食べさせなきゃ!という意識で
無理やり子供に食べさせては、「今日も全部食べさせられなかった」と
いう”ダメママ”というレッテルを張っていた自分から、



少食でも、小柄でも、
【まずは身体と心が元気で、
自分に自信が持てることが最優先】
という考えを持ってから、

食事と体調にストレスを感じなく過ごしている。



今では、少食・偏食でもすくすく育つごはん作り
実践し、お伝えしている。




個別相談のお申し込みはこちら

ご相談はこちらから。
オンライン(ZOOM)で1:1で開催します。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信