”ぐんぐん伸びる子は何が違うのか”
MamaCafé
3/18(月) 10:30~14:30 @西尾市ハウジンセンター
参加希望の方はお気軽に下記ボタン(黄色)からメールください

2020年度の学校教育ってどう変わる?
時間があるうちにちょっと知っておきませんか?

AIとの共存が必須になってくる時代。
学校教育も大きく変わります。
ママさんが受けて来た授業スタイルと
お子さんが受ける授業スタイルも変わります。

そこで、今回のMama Cafeでは、
2020年に学校教育がどのように変わるのか、
また、新しい教育に備えて、家庭でできることに加え、
お子さんがぐんぐん伸びる子に育つ魔法の言葉について
お話しします。

もちろん、ママさん、プレママさん、働く女性もご参加OKです!

MamaCaféとは

 3500人を直接指導してきた教育専門家 石田勝紀氏(教育専門家。東洋経済オンライン累計6500万PVの記事を書く。都留文科大学 特任教授)が2016年から主催されてきた、ママが気軽に子育てや教育について勉強できる、カフェスタイル勉強会のことです。
 私、勝羽真紀は石田勝紀氏より、ママカフェファシリテーターの認定を頂きました。
ママカフェはセミナーや講演会と違い、ライトで話しやすい雰囲気。実践的な子育て・教育について等自由に質問や相談ができます。ママさんが元気になれて・楽しめて・学んで・知って得する心の底からおススメできる会です。私自身も体感して一度参加しただけでも目から鱗とはこういうことだと感じました。
 また、全国で80人以上のMama Cafeファシリテーターが活躍しています。石田勝紀先生が開催するMama Cafeはもちろんのこと、Mama Cafeファシリテーターが開催するMama Cafeも数分で満席になることもあります。
 私は夫婦で英語教室を営んでいるため、英語に関してのご質問・学習法などをお聞きになられたい方も気軽に参加されています。是非一度参加してみてください。

Next MamaCafé (オンラインもやってます)

MamaCafé
日時 2019年3月18日(月)
場所 西尾市ハウジングセンター住友林業内
連絡先 fulloflifeeveryday@gmail.com
内容 こどものタイプ別診断とアプローチ
参加費 20分500円
主催者 英語教室経営
マクロビ・グルテンフリー研究家
MamaCafé認定ファシリテーター
勝羽真紀
主催者 英語教室経営
マクロビ・グルテンフリー研究家
MamaCafé認定ファシリテーター
勝羽真紀

参加された方の感想

最初は正直どんな雰囲気だろうと緊張するおもいで参加しました。肩の力を抜いて自分からでも気軽に話せる雰囲気だとわかり、こんな場所があるのはありがたいと感じました。
こども手帳を試しにやってみたら、なんと娘が大はまり。自分でスケジュール管理できるようになり親として嬉しいのと、~しなさいを言わなくなり楽になりました。
リフレッシュ出来ました。登園前「早くしなさい」を言わないように意識してみました。1回言ってしまったけど、続けてみようと思います。
母が「~しなさい」と言うのは難しいけど、気を付けているうちに最近それを言っていないことに気がつきました。なんだか家庭内のギスギス感も減ったような。

MamaCafé3つの参加条件

子どもをぐんぐん伸びる子に
したいと思っている


前向きな考え方をもっている、
または持ちたいと思っている


自分の子どもだけではなく、
皆でハッピーになっていこう
と思っている


MamaCaféへのお問い合わせ、参加申込みなどはこちらのボタンからお願いいたします。
ブログはボタンのマークをクリックしてください。
MamaCafé認定ファシリテーター
勝羽真紀

小学2年生の男児母。息子が親をぐんぐん超えて成長してほしいと願うことで、これがいいのではないか?といろいろ試行錯誤してやってみたものの、始めはやる気満々だけど続かない。「どうしたらいいんだろう?もっと楽しんでやれる方法とは何だろう?子どもが惹かれるものって何だろう?」といろいろ探っている矢先、石田勝紀先生著の「勉強しない子には1冊の手帳を与えよう!」に出会いました。また、10名前後のママさんたちが気軽に子育てや教育のことについて話せるママカフェにも参加させていだきました。ママカフェは目から鱗の連続で、すぐに試してみたいと思うものばかりでした。学ぶとはこういうことかと40過ぎになって気づく私。心も頭も習慣も、子も母も楽しみながら毎日が送れるノウハウも学べるから「これだ」と思えたのです。そして、一人でも多くのママさんが知ったら、どれだけ苦労しないか、どれだけ楽しんで子と向き合えるかと感じました。多くのママさんたちに笑顔あふれる人生が送れるようファシリテーターとしてサポートしていきたいと思います。