1976   まくた

文学を志す同人雑誌「まくた」は1976年1月、駒田信二を講師とする朝日カルチャーセンター新宿からスタートしました。駒田塾と呼ばれて19年、1994年12月駒田信二没まで100名前後の会員数で月刊を続けました。その後季刊になるも一度の休刊もなく現在も切磋琢磨中で多くのOBたちが各地の同人誌で活躍しています。


「季刊文科」78号に転載されました
「はずれたネジ」 平井文子
*まくた掲載作品


まくた合評会
毎月第3金曜 13時~16時
8月のみ第1金曜
東京・品川駅高輪口正面
プリンスホテルNタワー17F
3カ月ごとに講評あり
講師 勝又 浩
入会金なし 会費 月額2,200円
掲載補助あり
 

塚越淑行

まくた第297号目次

                       
二婆     山田美枝子       4月17日
残された女  塚越淑行        2月21日
隙間     平井文子          3月20日
消える    斎木美彌              5月15日  

お問合せ

「まくた」ご購読のお申し込み

合評会の見学、まくた会への入会、作品の投稿、ご意見などお気軽にご投稿ください。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信

アクセス

まくた会

発行人 鮎川とも
編集人 浜崎浩
発行所 まくた会
2250005横浜市青葉区荏子田1-11-5 鮎川方