牧野茶舗
   ~時代を超えた
    ひと時の安らぎを~

 HPにようこそお越し頂きました。
 牧野茶舗は、昭和11年に新聞配達の開始とともに営業を始めました日本茶葉を販売する日本茶専門店です。
 これからも鳥取県の皆様に愛されるお茶を提供して参りたいと思います。
 何卒よろしくお願い申し上げます。

当店のお茶について

創業からのお茶
 創業者の牧野文右衛門は、理想のお茶を求めて京都宇治の地域を巡り、味にうるさい倉吉の茶人を納得させるお茶を探していました。
 そうしたところ、京都矢野園様のお茶が味・香りがとても素晴らしいものであったため、このお茶を届けようと決めました。
 現在も京都矢野園様からお茶をお届けし続けています。(写真中央が創業者)
様々な日本茶を取り扱い
 創業当初は抹茶がメインでしたが、現在では抹茶に限らず、様々な商品を扱っております。
 抹茶をはじめ、煎茶、かぶせ茶、玉露、むぎ茶、玄米茶、ほうじ茶、番茶等を扱っております。
 特に玉露は、鳥取県内で扱っている数少ない店となっており、今後も皆様のお手元にお届けして参ります。
日々使いから贈り物まで
牧野茶舗は、宇治茶を販売しております。宇治茶と言いますと、高級なイメージがございますが、なるべくお手軽に美味しくご賞味いただければと考えております。
 日用使い、お稽古ごと、冠婚葬祭の品物まで幅広くご用意しております。
 各種、お茶のことでしたら、お客様のご依頼に添える商品を提供して参りたいと考えております。お気軽にご相談くださいませ。
日々使いから贈り物まで
牧野茶舗は、宇治茶を販売しております。宇治茶と言いますと、高級なイメージがございますが、なるべくお手軽に美味しくご賞味いただければと考えております。
 日用使い、お稽古ごと、冠婚葬祭の品物まで幅広くご用意しております。
 各種、お茶のことでしたら、お客様のご依頼に添える商品を提供して参りたいと考えております。お気軽にご相談くださいませ。

ごあいさつにかえて

店長 牧野 彰生
 牧野茶舗は、昭和11年に創業開始して以来、地元の人に愛されるお茶屋としてお茶をお届けして参りました。
 私の子どもの頃は、オート三輪で親父がお茶の宅配をしていました。道路も舗装されておらず、オート三輪が土ぼこりを上げながら走っていました。
 時代は流れ、道路はアスファルトになり、走る車もプリウスやスイフトになりました。

 走る車が変わってきたように、お茶も急須からペットボトルが主流になってきました。もしかしたら、将来、急須を知らない子どもたちが増えてくるのではないかと思っています。最近はペットボトルに茶葉を入れて水出し緑茶を作る製品も開発されており、技術の進歩に驚きを覚えております。
 しかし、牧野茶舗は、急須で飲むお茶に拘りたいと思っています。それは、香り、味、文化、色々な思いがありますが、急須で飲むお茶こそ、日本人が一番心穏やかになる時であると確信しているからです。
 
 これからも遥かなる街 倉吉にて、心穏やかなひとときを演出する自慢のお茶を皆様にお届けして参りたいと思います。
 どうぞご贔屓のほどよろしくお願いいたします。                          店主敬白
牧野茶舗(白バラ牛乳 まきの)
〒682-0861 鳥取県倉吉市新町1丁目2429-1
【営業時間】10:00 〜 17:00 【定休日】土日祝
tel:0858-22-2136(お気軽にお電話ください)