Akiko Iyori

Maison de Nijiiro

masoin de nijiiroから届けたい想い

あなたとこう関わりたい

着けているだけ 飾って見ているだけでも 

ホッと幸せな気持ちになって欲しい

あなたの幸せや癒しのきっかけになれば

励ましや勇気を届けるものであれば

そんな心からの想いを込めて製作しています

あなたの心からの笑顔 

作品を通して想いを届けられる事

それこそが私の最高の喜び

この想いに共感し作品を愛して下さる方と

いつまでも共にありたい

by Akiko Iyori

あなたにこの想いと作品を届けたいのか
〜祖父から受け継いだ想いのバトン〜

4歳の頃 
当時既に亡くなっていていましたが
NIKONの設計士であった
祖父が使っていた机の引き出しに
プリズムを見つけた事が始まりでした

プリズムを通すと普通の部屋が
虹色に輝き、虹色の光が手を体を通る
まるで夢の世界の様に変わる
まるで光との共演 
私もこのような美しい世界を作りたい

”ものを作るを通じて 
光が溢れる幸せな世界を作りたい” 

同じもの作り・クリエイターとして
祖父から続きを託され
祖父に導びかれました

こうして祖父の想いのバトン引き継ぎ
私の作品を作る泉の源流となりました

祖父とは届ける方法は違えど
”ものを作るを通じて 
その方に光が溢れる 
幸せな世界を作りたい”

祖父と私の二人の想い
これこそmasion de nijiiro と私の想い