利用規約

第1条(目的)
毎日study(以下「本サービス」といいます。)は、会員(会費をお支払いいただいた方を指します)が本サービスを利用し、毎日の学習習慣を形成すること目的とします。

第2条(会員制)
本サービスは、会員制とします。

第3条(入会資格)
本サービスの入会資格は、次の項目全てを満たすこととします。
・本サービスを利用して学習習慣を身につける意思のあること。
・本会則に同意いただくこと。(ご入金を本規約への同意と見做します)
・暴力団関係者でないこと。
・過去に本会則の違反行為をされていないこと。ただし、違反された方であっても、違反事由が解消された場合等で、本サービスが検討した結果、入会資格を認めることがあります。
・会員は、本サービスに対し、現在のみならず将来にわたって、自らが以下の各号に定める暴力団等の反社会的勢力(以下「反社会的勢力等」といいます。)に該当しないことを保証します。
 暴力団
 暴力団員(暴力団員でなくなった日から5年を経過しない者を含む)
 暴力団準構成員
 暴力団関係企業の役員、従業員または株主もしくは実質的支配者等の関係者
 その他前各号に準ずるもの
・会員は、本サービスに対し、反社会的勢力等に対して、直接または間接を問わず、かつ名目の如何を問わず、資金提供を行わないこと、および今後も行う予定がないことを保証します。
・会員は、本サービスに対し、反社会的勢力との間で、直接または間接を問わず、社会的に非難されるべき関係のないことを保証します。
・会員は、本サービス及び担当コーチに対し、自らまたは第三者を利用して次の各号のいずれの行為も行わないことを保証します。
 暴力的な要求行為
 法的な責任を越えた不当な要求行為
 取引に関して脅迫的な言動をし、または暴力を用いる行為
 風説を流布し、偽計または威力を用いて本サービスの信用を毀損し、または本サービスの業務を妨害する行為
 その他前各号に準ずる行為

第4条(入会手続)
本サービスに入会しようとするときは、所定の申込方法により入会申込を行い、本サービスが承諾したときに、本サービスとの契約が成立し、本サービスの会員となります。なお、利用開始日は別に定めます。
前項に定める入会申込を行った場合であっても、本サービスが行う審査の結果、入会が認められない場合があります。審査方法、審査過程、および審査の内容は開示されません。

第5条(個人情報保護)
本サービスは、お客様のプライバシーに係わる個人情報を保護することに細心の注意を払い取り組みます。サービスにおいて、お客様ご自身の判断により個人情報をご提供いただく場合がございますが、その情報は必要最小限の情報とし、その他の情報のご提供につきましてはお客様の判断を尊重いたします。

第6条(禁止事項)
会員は、次の行為をしてはいけません。
・他の会員を含む第三者(以下「他の方」といいます。)や本サービススタッフ、コーチを誹謗、中傷すること。
・正当な理由なく、面談、電話、その他の方法で本サービススタッフに迷惑を及ぼす行為。
・本サービスの秩序を乱す行為。

第7条(損害賠償責任免責)
会員同士の間に生じた係争やトラブルについて、本サービスは、一切関与せず、責任を負いません。
本サービスによる学習の効果を保証するものではありません。

第8条(退会)
会員は、自己都合により退会するときは、解約手続を完了する(更新手続きを行わない)ことにより退会できるものとします。一度お支払い頂いた費用についてはいかなる場合も返金はいたしかねます。

第9条(サービスの停止)
本サービスは、定期休業日を設定することができます。
本サービスは、会員からの問い合わせや相談に対して原則48時間以内に返信いたします。
やむをえず48時間以内の返信が難しい場合には、その旨を速やかに会員に連絡いたします。
本サービスは、次の各号のいずれかにより、営業することが困難または営業すべきでないと判断するときは、本サービスの全部または一部を停止することができます。
天災地変、気象災害、地震またはその他不可抗力等があったときまたはその恐れがあるとき。
使用する外部アプリに変更などがあったとき。
判決の言渡し、法令の制定改廃または行政庁による処分(不利益処分を含みます。)、行政指導もしくは命令等があったとき。
社会情勢の著しい変化があったときまたはその恐れがあるとき。
その他、本サービスが営業することが困難または営業すべきでない事情が生じたときまたはその恐れがあるとき。
本サービスは、サービス停止が予定されている場合は、事情の許す限り、原則として2週間前までに会員に対しその旨を告知または通知します。

第10条(会則の改正)
原則として本サービスは本会則を改正することができ、改正した本会則等の効力は即日全会員に及ぶものとします。

第11条(告知方法)
本会則における会員への告知方法は、本ページの変更をすることで周知いたします。