好きな場所で
好きな人と暮らしながら
リタイアまでに3,000万円貯める
人生を描こう!

夢を叶える
ライフプラン二ング

~金融機関が教えてくれない
理想の人生の創りかた~

時間に追われる毎日
生活のための仕事

10年前の自分に
誇れる日々を過ごしていますか?


ワーキングママのドタバタな1日

  • 朝起きた瞬間から時間との勝負!自分と子どもの身支度を整えて遅刻せずに出勤することが私の使命!

  • 自転車の前後ろに子どもたちを乗せて保育園へ。電動アシスト、ありがとう!

  • 保育園から職場へダッシュ。駆け込んで乗った満員電車の暑さと臭いにゲンナリ…。

  • いつものようにギリギリの出社。職場にたどり着けたことで、一日の仕事の大半を終えたような気分になる。

  • 仕事は生活のため。ランチタイムと人間関係に満足しているからOK!

  • 午後は退勤時間までのカウントダウン。時間が来たら、子どもが待つ保育園へまっしぐら!

  • 帰宅後も時間との勝負。夕食、お風呂、子どもの寝かしつけに、座っている時間など無し!

  • 夜は子どもと一緒に寝落ち…。洗っていない食器と散らかった部屋を、深夜に起きてゴソゴソ片づけるのがお決まりのパターン。

  • 次の連休で計画している旅行を楽しみに、日常生活をこなしている。

  • 自分の人生、今の生活の延長で良いのだろうかと思うときがあるが、別の選択肢なんて考えているヒマもない。

母として、
妻として、
女性として、
ワーキングウーマンとして。

慌ただしくも充実した毎日を過ごしているあなた。

その日その日を乗り切ることで精一杯の日々を送っていることでしょう。


2008年。
10年前のあなたが思い描いていた、結婚後の理想の自分。

「子どもがいてもたまには旦那さんと2人で出掛ける
仲良し夫婦でいたいな♡」

「フラワーアレンジメント教室に通って
リビングにお花を欠かさない家にしたいな♡」

「子どもたちと一緒に料理を作って
家族みんなで食卓を囲みたいな♡」


2018年。
今のあなたは、
10年前のあなたの理想を叶えてあげていますか。


そして、2028年。
今から10年後、明るい未来は描けていますか?


さらにその先、
60歳になったあなたは
理想の生活を送っているでしょうか?

60歳のあなた。
もしかしたらその後の生活に必要な資金の準備はできているかもしれません。

しかし、仮にそれが我慢のうえに送ってきた生活だったとしたら…。
60歳まで理想の人生を生きてこなかった人が、
60歳になったとたんに人生を楽しむ生き方に切り替えることができるでしょうか。

10年前の自分に対して誇れる日々を過ごせていなかったとしたら、
今、何かを変えないままで
10年後に理想の生き方ができているでしょうか。

お金さえあれば幸せ、ではありません。

でも、理想を叶えるためにお金は必要。


あなたが望み、選ぶなら
10年前の自分に誇れる日々を過ごしながら
同時に
リタイアに向けた資産作りをすることができます。


全2回のコンサルティングで
あなたの理想を明らかにし、

好きな場所で
好きな人と暮らしながら

リタイアまでに
3,000万円貯める
ライフプランを描くのが、

「夢を叶えるライフプランニング」

です。

自転車の前後ろに子どもを乗せて送り迎えする日々でも
リビングにフラワーアレンジメントを欠かさない方法

夢を叶えるライフプランニングが特徴的なのは、

「夢を浮き彫りにし、具現化する」

「今の生活を楽しみながら、
将来のお金を貯める」

という点です。


ただライフプランを立てるだけでは
あなたの本当の願望は浮き彫りにはなりません。


慌ただしい日々を送りながらも理想の人生を創る。

そのためには
お金の計算をする前にまずやるべきことがあります。

それは、
あなたが本当に過ごしたい
理想のライフスタイルを明確にすること。

多くの人は
自分の感情にフタをして生きています。

だからまず
その感情のフタを取り外し、
子どものように自由な発想で
夢を洗い出す必要があります。

あなたの価値観に基づく
理想のライフスタイルを、
アドラー心理学の勇気づけのメソッドで創り上げていきます。


お金の話はそれから。

この順番が大切です。

「好きな場所」
ってどこ?
「好きな人と暮らす」
ってどういうこと?

あなたの好きな場所はどこですか?

便利が良くて選択肢の多い都会?
大自然に囲まれた田舎?
美しい海と空が広がる南の島?

ひょっとしたらその場所は
年齢やライフスタイルによって
変化するものかも知れません。

「好きな場所」とは、
その時その時のあなたにとって
ベストな場所のこと。

しかし
好きな場所での暮らしは、
「好きな人」と一緒でなければ
途端に味気ないものに
なってしまうのではないでしょうか。

大切な家族との暮らし。

子どもが自立した後の、
パートナーと二人での暮らし。

ライフステージに合わせて、
あなたはどんな場所を選びますか?


ライフプランニングは全2回の面談を行います。

初回は
現在から老後までを見据えた、
ライフステージごとの
あなたの理想の暮らしを
明らかにしていきます。

さらにそれを
年齢・ライフイベント・必要なお金へと
具体的に落とし込みます。

理想を実現するプランをカタチにしてお話しするのが
2回目のコンサルティングです。

パートナーがいらっしゃる場合、
「好きな場所で好きな人と暮らす」人生を
本気で歩みたいのなら、
お二人の意見のすり合わせは必須です。

コンサルティングにはぜひ
お二人でお越しください♡

夢を叶える
ライフプランニングで
あなたの「理想」を

カタチにする

あなたの
「理想の人生」をカタチにする
ライフプランニング。

ところが、
「夢は何ですか?」と聞かれても、

・お金持ちになりたい
・海外移住したい
・高級外車に乗りたい
など、

どこかで聞いたことがある、
誰かが言っていたような夢しか浮かばない。

…といったこと、よくあります。

世界は広い。

あなたの知らない世界が
まだまだたくさんあります。

人は、知らないことは創造できません。

✔スキューバダイビングライセンス取得
✔ハワイ島マウナケアで星空ツアー
✔インドヨガ&カレーの旅
✔グランドスラム テニス観戦
✔カナダ語学留学
✔フルート習得
✔アメリカ大陸縦断
✔イタリア アマルフィ海岸ドライブ
✔モルディブ 海中レストランで食事
✔世界一周豪華客船の旅
✔岩手でわんこそば・香川でうどんを食べる





理想の人生を歩んでいる
先輩たちの夢の数々と、
それを叶える方法が
私のまわりには
たくさん集まっています。

先輩たちの事例を参考にして、
あなたの理想の人生を具体化していきましょう!

金融機関が
理想の人生の創りかたを
教えてくれない理由

「リタイアまでに
3,000万円貯める」
ということを実現しようとすると、

一般の金融機関で行うライフプランニングの多くは
数字合わせで作られる、
机上の空論となります。

そこには
数字よりもはるかに大切な

夢、
感情、
想い、

がない。


これでは
人生の主人公が
「あなた」ではなく
「お金」になってしまいます。

だから、
完成したものを見てもつまらない。

今の生活に我慢を強いられるような資産形成では、
プラン通りに実践したい
という気にならない。

作成したきりそのままに
なってしまう人が多いのも、
やむを得ません。

それでは、
実際に各金融機関で行われている
ライフプランニングとは
どのようなものでしょうか。

・銀行、証券会社
 会社利益優先の売りたい金融商品を販売するためのもの

・保険代理店
 万が一の時に困らないようなプランを立てるためのもの

・住宅販売会社
 家を買うため、住宅ローンを組むためのもの

・独立系
 ファイナンシャルプランナー

 家計管理をし、
 夢を実現するライフプランを
 作成するのが独立系
 ファイナンシャルプランナー。

しかし独立系ファイナンシャルプランナーも、
「夢を実現する」
といいながら

夢を浮き彫りにする方法を持ち合わせていない、
夢を具現化する方法を持ち合わせていない、

といったところがほとんど。

つまり、

「今の人生を楽しみながら、
将来のお金を貯める」

「夢を浮き彫りにし、具現化する」

両方を兼ね備えたライフプランニングは、
これらの金融機関ではできません。

それができなければ
あなたの理想の人生を描くことはできないのです。

金融機関とは
異なる方法で
あなたの
理想の人生を描く

ライフプランニング

感情のフタを取り外して
洗い出した夢をカタチにする、
理想の人生を描くライフプランニング。

ちまたの金融機関になかったため
このたび開発したのが、

『夢を叶えるライフプランニング』

です。


ベースには、人間性心理学の源流と呼ばれる

「アドラー心理学」

を採用しています。


「どうすれば人は幸せに生きることができるか。」

その答えは
誰かに教えてもらうのではなく、
自らの手で導き出していくべきものだと、
自己啓発の父 アルフレッド・アドラーは言います。

コンサルティングは、
本来のあなたらしさを取り戻し、
あなたが大切にしている価値観を呼び起こす

「5つの質問」

からスタートします。


自分と向き合い、
自分をありのまま受け入れ、
そこから前に踏み出す。

自分の人生を自分で創る「勇気」と、
幸せになる「勇気」を持ったあなたは、

「好きな場所で好きな人と暮らす」
理想の人生を、
自らの手で創りあげていくことが
できます。


「すべてあなたが決めたこと。」

世界は、
人生は、
きわめてシンプルです。

『人間は自分の人生を
描く画家である。

あなたを作ったのは
あなた。

これからの人生を
決めるのもあなた。』

アルフレッド・アドラー

今すぐ
ライフプランを
描くことを
オススメする理由

「好きな場所で
好きな人と暮らしながら
リタイアまでに
3,000万円貯める」

それを望むなら、

「今すぐ」
ライフプランを描くことをオススメします。

単純に計算して、
60歳までに3,000万円貯めようとした場合、

20歳から始めると
毎月 約6.3万円

30歳から始めると
毎月 約8.3万円

40歳から始めると
毎月 約12.5万円

50歳から始めると
毎月 約25万円

…という事実があります。
(金利ゼロの場合)


また、
日本の経済状況を見ても、
私たち一人ひとりが
自分で自分の資産を作っていかなければならない時代が
来ていることが分かります。


2014年 NISA(小額投資非課税制度)開始

2016年 子どもNISA開始

2017年 個人型確定拠出年金(ⅰDeCo)加入対象拡大

2018年 積立NISA開始


今、日本は、
このような様々な制度で
私たち国民の個人資産運用を後押ししています。

これは
「自分の老後は、自分で備えてね」
という
国からの強いメッセージなのです。


年利7%で運用されていた、高度経済成長期の銀行預金。
リタイア世代の生活を現役世代が支える、公的年金制度。
会社が生活を守ってくれていた、終身雇用・年功序列制度。


これらは全て
若年人口の層が厚く、
戦後の人口増加により
日本経済が成長していた時代に適した
資産形成法でした。


2018年現在
すでに人口減少社会に転じている日本は、
超少子高齢化社会を迎えています。

私たちの祖父母世代、親世代では常識だった
「銀行、国、組織に資産形成を任せる」
という
これまでのやり方はもう、
通用しなくなっています。

「楽しく」
「豊かな」
生活は、
自分自身の手で創っていく時代が来ています。



今すぐに
資産形成をスタートしましょう、と言うつもりはありません。

ですが、
いつか準備をしようと思うのなら

まず知っておくこと、
ライフプランを描いてみることは、
「今すぐ」
行うことをオススメします。


過ぎ去った時間は二度と戻らないから。

リタイアまでに
3,000万円貯める
具体策とは!

リタイアまでに
3,000万円貯めるため、
次のステップで月々の貯蓄額を決定します。

現在35歳のMさん(定年予定:60歳)の場合

【STEP1】
今から準備が必要な金額の算出

3,000万円―退職金=今から準備が必要な金額

(※便宜上、今の貯蓄は
 教育費や住宅費に回すことを想定し
 老後資金に含めません。)

退職金を1,000万円とした場合、
今から準備が必要な金額は

3,000万円―1,000万円=2,000万円

となります。


【STEP2】
毎月貯めるべき貯蓄額の算出

今から準備が必要な金額÷(60歳-今の年齢)÷12ヶ月

となります。
(金利ゼロの場合)

Mさんの場合、

2,000万円÷(60歳-35歳)÷12ヶ月
となり、

毎月貯めるべき貯蓄額は
「6.6万円」
となります。

Mさんが現在の収支で毎月6.6万円を
リタイア後の貯蓄に回すことが難しい場合。

Mさんがリタイアまでに
2,000万円貯める方法は、
以下の3つ(もしくは3つの組み合わせ)です。

1、毎月6.6万円貯めるために収入を増やす

2、毎月6.6万円貯めるために支出を減らす

3、毎月6.6万円貯めなくても2,000万円貯まるように運用する

 

コンサルティングでは
月々の貯蓄にまわすお金を
どのようにやりくりするかを、
ライフプランニングで明らかにした
家計の状況を踏まえ
具体的にアドバイスいたします。 

ライフプランニングで
人生設計が
共有できました!

Iさんご夫妻
のご感想

住宅ローン、子どもの保育料と
今年に入り一気に支出が増えたことで
生活の不安が出てくるようになりました。

このままの家計運営で、
子どもの大学卒業までの教育資金と
自分たちの老後資金の準備は万全なのかを確認したくて申し込みました。

コンサルティングで分かった、
3,000万円貯めるために必要な3つのこと。

・使途不明金が何かを突き止める
・不要な支出を削減する
・資産を運用する

使途不明金は、家電や家の修繕費、慶弔費など
あまり意識していなかった支出額が大きくて驚きました。

支出削減については早速
2回目のコンサルティング当日から
すぐに固定費を見直し、削減することができました。

重複していた保険も削減しようと、
いま見直しているところです。

何かを我慢したりせず無理なくできるやり方なので、
早めに気付いて本当に良かったです。

気になっていたヒーリング講座の受講、
子どもと一緒にやりたいスポーツなど、
やりたいことはやりたい時に全部やり、
思い切り楽しみます!

また、運用は3つ視野に入れて検討中です。
自分たちのスタイルに合ったものを今月中に判断し、
夫婦二人の夢である日本一周キャンピングカーの旅を叶えます!


斉藤さんは、細かく丁寧に質問に答えて下さるので、
お話しを聞いていてとても分かりやすかったです。
また、私たち夫婦の夢を
一緒にワクワク感じて下さったことが嬉しかったです。

『ライフプランニング』は、
家計に不安がある人、
やりたいことをやる人生にしたい人にオススメです。

夫婦の人生設計を共有できるので
夫婦での受講がオススメです!

これからも
真剣に遊びます!

Yさん
(30代・会社員)
のご感想

収入が低くて少ししか貯金できず、
今のままではリタイアまでに3,000万円貯まらないことが明らかだったので
貯められる方法を知りたくて受講しました。

このままだと毎年の国内旅行は叶えられても、
いつか行きたいと思っていたアメリカ大陸縦断とスペイン語学留学は叶えられないこと、
82歳で資金が尽きてしまうことが分かりました。

ショックでしたが、できる対策があることをいま知れて良かったです。
無駄な支出はあまりなかったので、次は資産運用に踏み出して
リタイアまでに3,000万円貯め、やりたいことを全部やります!

コンサルティングでは、
自分の遊び人気質が明らかになったことが面白かったです。
振り返れば子どもの頃からずっと、遊ぶために生きてきました。
斉藤さんに「これからも真剣に遊んでください!」と言われ、
これこそが私の理想の生き方だなぁと思いました。

真剣に遊ぶ私のこれからの人生、楽しみです!

斉藤さんは私の夢語りを一緒に楽しんでくれ、
夢を夢で終わらせないよう、親身になって具体策を提案してくれました。
コンサルティングを通して一番話が弾んだのは「夢」の話で、
とても楽しかったです。

今の生活がちょっとでも楽しくないと感じている人は、
ぜひ「夢を叶えるライフプランニング」を受けてみてください。

やりたいことを諦めなくて良い人生設計ができます!

ライフプランニングを
受けると
こんなメリットが
あります!

自分のやりたいことに気付くことができます

自分が人生で何を大切にしたいのかが分かります

理想の未来を具体的にイメージすることができます

夫婦の価値観を共有することができます

自分の叶えたい夢と、叶える時期、叶えるために必要なお金が分かります

夢を叶えるために、今何をすれば良いのかが分かります

情報に振り回されなくなります

漠然としたお金に対する不安がなくなります

自分の理想の人生を、自分で創ることができます

私自身はこのように
ライフプランを立て、
鳥取移住を実現しました!

2015年。

愛する人と結婚して2人の可愛い子どもに恵まれ、
夫は会社員、自分自身は公務員として東京で暮らしていた3年前の私。

何不自由ない暮らしを送るなかで、
この先ずっと東京での生活を続けていく未来が
暗く、重たく感じられ、
先が見えなくなっていました。

夫の休みはほとんどない。
仕事と子育てに追われ、毎日、ただ生活することで精一杯。
家族揃って穏やかに過ごす週末など皆無。

私は、何のために仕事をして、何のために生きているのだろう?

この生活は、私たち家族の理想の在り方と言えるだろうか?


考え抜いた末に私たち夫婦が出した答えは、

「自然豊かな場所で子どもを育て、
家族みんなで笑って過ごしたい。」
というものでした。

この時、
子育て移住を実現するにあたり
最大にして唯一の問題である
「お金」と、
真剣に向き合うことになります。

収入の大きな柱である給与所得がなくなり、
新たな仕事で生計を立てていかなければならなくなる。

移住後の生活をどう維持していくのか。

どうすれば理想の生活が実現できるのか。

それを検証するため、

・当時の家計の総資産
・移住後の生活の年間の支出見込み
・保有資産の運用益の見込み額
・移住後の生活を維持していくために必要な新たな仕事での目標収入
・今後の家族のライフイベントにかかるお金とその時期

これらを全て洗い出しました。

そして、
「自分たちの理想の人生」
「どんな子育てをしたいか」
とことん夫と話し合い、

東京から鳥取への子育て移住という夢を
現実にすることができたのです。


具体的な方法は、とてもシンプルです。

移住を思い立ったのが2015年8月。
そこから2016年4月の入園までの期間、7ヶ月。

まず私は、移住にかかる費用がいくらかを調べました。

下見のために現地を訪れるための交通費、宿泊費。
(計3回行きました。)
東京から鳥取への引っ越しの費用。
新居の敷金、礼金。
ようちえんの入園料。

「移住」というと数百万円のお金がかかるのかと思っていましたが、
総額を計算してみると
約100万円
で済むことが分かりました。

総資産を棚卸しして、
100万円がすぐに準備できることが分かった。
だからまず、移住することはできる。
その点はクリアできました。

次にイメージしたのが、移住後の収入です。
夫婦二人で勤めていた時の収入がゼロになる。

鳥取では好きなことをして働きたいという想いがあったので、
まず、3年間の事業計画を立てました。

そして今、
理想の場所に住み、
好きなことを仕事にして安定的に収入を得られるスタイルの
ビジネスを構築しているところです。


当然、見込みにはズレが生じてきます。
その度に見直しをし、
理想の人生を創るためのライフプランを
アップデートし続けています。

ライフプランニングは
こんなあなたにオススメです

将来のお金のことについて、漠然とした不安を抱えている
計画的に資産形成をしたいけれど、なにをどう始めたら良いのか分からない
前向きで行動力がある
明るい未来を信じている
数字や家計管理に苦手意識がある
自分の人生、お金のことにきちんと向き合いたい

こんな人には
オススメできません

自分に自信がない
ネガティブで警戒心が強い
依存心が強く、自分で決められない
知識だけの習得で満足し、行動に繋げない

コンサルティングの詳細

好きな場所で
好きな人と暮らしながら

リタイアまでに
3,000万円貯める
人生を描こう!


夢を叶える
ライフプランニング


~金融機関が教えてくれない
理想の人生の創りかた~

講 師 斉藤麻衣子 Maiko Saito
ファイナンシャルプランナー
場 所 対面:鳥取県内(鳥取市/八頭郡)
 又は
オンライン:ZOOM
面 談 全2回/計210分
(初回90分、2回目120分)
料 金 21,600円(税込)・全2回
※パートナーとお二人様でのご受講/お一人様でのご受講でも、料金は変わりません。
お支払い
方法
銀行振込
 又は
PayPal決済
(事前振込)
備 考

 申込み後、48時間以内に受付確定のメールをお送りします。

キャンセルについて

面談日2週間前よりキャンセル料が発生します。

14日前から3日前まで 20%
前々日  50%
前日以降 100%
料 金 21,600円(税込)・全2回
※パートナーとお二人様でのご受講/お一人様でのご受講でも、料金は変わりません。

ライフプランニング
の流れ

コンサルティングは
全2回行います。

初回面談の際に、
2回目の面談の日時を決めます。

【STEP1】

初回コンサルティング
対面(又はZOOM) 90分

・夢や理想の共有
・ライフイベントの確認
・お金を貯める目的別・優先順位付け
・ライフプランデータシートとワークの説明

【STEP2】

ご自宅でのワーク
所要時間 30~60分

・ライフプランデータシート(※)記入

・ワーク記入

※ライフプランデータシートとは、
ライフプラン作成のために必要な
家族構成・現在の収支・住宅ローン等の情報記載シートです。

ライフプランデータシートとワークは、
初回面談の翌日までに記入して提出していただきます。

【STEP3】

2回目コンサルティング

対面(又はZOOM) 120分

・ライフプラン
(現状/理想)の説明
・理想を現実にする手段の検討

※15~20ページのライフプランを2部(現状/理想)作成して、
紙とデータでお渡しします。

受講にあたって

パートナーがいらっしゃる方は、お二人での受講をオススメします。
(料金はお一人様での受講と変わりません。)

抱っこで同席できる0~1歳児の赤ちゃんに限り、お子様の同伴を可とします。

アフターフォロー
について

2回目の面談の後、
必要性がある方には
資産運用コンサルティングをご案内します。

希望される場合は
2回目終了時のご予約につき、
追加料金なしで受講可能です。

ライフプランで明確にした
「現状」と「理想」のギャップを埋めるための
具体的な方法をレクチャーします。


また、
作成したライフプラン診断書は
今後の諸条件の変化により結果が違ってくるため、
定期的な見直しをお勧めしています。

2回目以降のライフシミュレーション作成について、
相談に応じてフォローいたします。

講師紹介

斉藤麻衣子 Maiko Saito
ファイナンシャルプランナー

2016年春に東京から鳥取へ移住。
移住と同時に、9年間務めた東京都の地方自治体を退職。

移住を決めた時、

「勇気ある決心だと思う」
「うらやましいけど私にはできない」

多くの人からこのように言われた経験から、
「なぜ、人は自分の心に従って行動することができないのか。」
ということに疑問を持つ。


不安を抱えている多くの人には
お金に関する知識が不足しており、
将来の見通しを立てる術を知らないだけ、
ということに気付く。


・お金は、夢を叶えるためのツールにすぎない。

・お金に向き合うことは、人生に向き合うこと。

この想いのもと、
夢を叶え、お金と人生に向き合ってきた自らの経験を通して、
理想の人生を創るためのファイナンシャルプランニングについてアドバイスをしている。


鳥取県在住、二児の母。

大自然の中で子育てをしながら、
鳥取を中心に事業を展開している。

 

■趣味
温泉、おいしいものを食べる、おしゃべり、読書、マネーコンサル、テニス、スノボ、森林浴、旅行

■好きなもの・こと
家族団らん、夫との会話、本、学ぶこと、初めての場所やお店に行くこと

■好きな場所
鳥取、福岡、東京、浦安、香港、パリ、ハワイ、ヴェネツィア、モルディブ、温泉、森、川、海、ディズニーランド、本屋さん、図書館

■好きな食べ物
玄米ご飯、お味噌汁、いちご(あまおう)、チョコレート、パクチー

ライフプランニングの
3つのお約束

1.あなたの心に寄り添ったプランニングをします

 あなたが抱えている不安や
 あなたが望んでいる未来にフォーカスして、
 「あなたにとってベストな選択は何か?」を一緒に考えていきます。

2.個人情報の取り扱いについて

 個人情報は厳重に管理します。
 相談内容や個人情報が外部に漏れたりすることは一切ありません。

3.営業は一切いたしません

 追加料金が発生するような有料サービスや
 金融商品の勧誘・営業等は一切ありません。

Q&A

Q1
パートナーがいますが、私一人の受講でもよろしいですか?
A1
もちろん大丈夫です。
パートナーがいてもお一人で受講される方は多くいらっしゃいます。

Q2
シングルですが、受講できますか?
A2
もちろんできます。

Q3
40代ですが、大丈夫でしょうか?
A3
もちろん大丈夫です。
20代〜50代の方まで、
「好きな場所で好きな人と暮らしながらリタイアまでに3,000万円貯めたい」
「理想の人生を創りたい」
と思われている方なら、年代は問いません。

Q4
金融の知識がほぼないのですが、受講できますか?
A4
大丈夫です。
金融の知識がなくても、あなたの現状、理想とのギャップ、これからできる対策について分かりやすくお伝えします。

さいごに

87歳。

長寿国日本の、
わたしたち女性の平均寿命です。

あなたの人生は、
まだ折り返し地点にも到達していないのではないでしょうか。

いま、いつでもどこでも個人が情報を得られる時代になりました。

その一方、
情報の質も様々で、
膨大な情報量の中から何を選ぶかの判断が難しくなっています。

「どんな人生を送りたいか?」

「理想の未来を叶えるための資産形成法とは?」

2つのこたえは、
溢れる情報の中の
「どこか」ではなく、
「あなた」の中にあります。

「あなた」は、
どんな人生を送りたいのか。

「あなた」の理想の未来を叶えるために、
どんな準備が必要なのか。

答えは、
あなた自身にしか出すことができません。

長い人生を、
自分でコントロールするために。

他の誰のものでもない人生を、
彩り豊かなものにしたいなら。

未来のあなたに向き合う時は、

「今」

です。


あなたにお会いできるのを楽しみにしています!