ヒーリングハンドの教科書

無料メール講座


このメール講座では


生命を目覚めさせるタッチの習得と


「癒しの手」を創るための手順について


登録時から順番にお伝えします

こんな方にお勧めします。

自分の手を癒しの手に変える確実なステップを知りたい
魂にまで触れるような深いタッチに関心がある
現代医学が知らない体の微細なリズムに関心がある
テクニックを超えた次元にある生命の神秘に繋がりたい
相手だけでなく自分も楽になるタッチを学びたい
触れることが同時に自己成長に繋がるタッチを学びたい

こんな方が対象です

    • 人を癒す仕事に関心がある方
    • より創造的な人生にシフトしたい方
    • 瞑想やヒーリングに関心がある方
    • サイキックな感覚を目覚めさせたい方

メール講座の内容

ステップ1
テクニックよりも大切なもの
ステップ2
自分の快感覚と快方向を知る
ステップ3
相手よりも先に自分自身を癒す
ステップ4
呼吸を使って癒しの空間に入る
ステップ5
体の微細なリズムに手を同調させる
ステップ6
自分と対象と空間を一体化する
ステップ7
ハートジャイロ瞑想の基礎
ステップ8
ハートジャイロをタッチに応用する
ステップ9
愛の空間と共鳴するヒーリング
ステップ10
人生そのものを癒すタッチを習得する
ステップ3
相手よりも先に自分自身を癒す

ナビゲーター紹介


河野 修一

カワノ  シュウイチ

魂の整体師、ビーイングタッチ、ジャイロタッチの伝達者、元・福岡県立大学看護学部「ヒーリング論」講師、国際自然医学会特別会員



~ ~  ご 挨 拶  ~ ~


こんにちは。河野修一です。



このメール講座では、触れる人と触れられる人の双方の人生に深い変化をもたらすタッチについて、


また瞑想的なタッチについてお伝えしていきます。



どんな行為にも言えることですが、思考レベルの「深刻さ」や「頑張り」を脇に置き、


力を抜いて「今この瞬間」の流れに身を任せることで見えてくる世界があります。



人に触れることも同じです。



「問題にフォーカスする」ことを止めて、生命力や喜びを上げていくことに集中すると、問題や症状は自然に落ちていきます。



「手を当てる」ことは、医療の原点であり、愛や慈しみという人の高次の資質を引き出す身近な手段です。


さらには、肉体で表現する最も美しい姿(祈り)の一つと言うことができると思います。



ここで公開する情報は、有料で提供しているヒーラー養成講座のカリキュラムそのものです。


是非、人生の癒しと、自分の新たな可能性の探求のために活用していただけたら幸いです。

『テクニックを超えていく』


テクニックを学び、それからそれを忘れなさい。次はただ感じ、フィーリングによって動きなさい。


あなたが深く学んだとき、その仕事の90パーセントは愛によってなされ、10パーセントがテクニックによってなされる。


まさにその触れることによって、愛情深く触れることによって、肉体のなかの何かがリラックスする。


相手の体に触れるとき、祈りの気持ちになりなさい。すべてのエネルギーとともに流れなさい。


肉体が流れ、エネルギーが新たな調和のパターンをつくりだしているのを見るとき、あなたはいままで一度も感じたことのないような歓びを感じるだろう。


あなたは深い瞑想に落ちる。 


OSHO