【今月の最安値保証♡】

インスタで話題になったKOSEの「肌質改善」化粧水の米肌♡

米肌はトライアルセットが死ぬほどお得♡

キャンペーン内容

  • 洗顔石鹸
  • 米肌 肌極化粧水
  • エッセンス(美容液)
  • 肌潤クリーム(乳液)
  • ジェルクリーム(スペシャルケア)
  • 肌極マスク
  • 洗顔石鹸
  • 洗顔石鹸


全部がセットになって

5,956円から77%オフの

1,389円♡神安い!

米肌の化粧水とは?

肌の悩みはいろいろありますね。簡素肌、毛穴の目立ち、肌のくすみ、そしてハリ不足などなど、年齢を重ねればこんな悩みは仕方ないと思っていませんか?

そんな方に、お薦めなのが、コーセーが発売している”米肌”です。
 
POINT
1

米肌の口コミ

ライスパワーが気になり購入しました。気に入ったので定期購入しています。


乾燥がひどく肌荒れに悩んでいましたが、米肌を使うようになって、肌がとても柔らかく赤ちゃんのようなプルプル感を感じます。

少しとろみのある透明な液で、香りは強くありません。使いやすいと思います。

アルコール成分があるので、肌荒れが一番ひどい時期には、化粧水がしみて痛かったです。
ある程度トラブルがないときに使用をおすすめします。
 
POINT
2

たった1本で驚異の6つの効果

悪い口コミアルコールの匂いが嫌だ

ネットでみてみて、使ってみたのですが、匂いが気になります。アルコールが苦手なのですが、もしかしたら、そういう点なのかもしれません。化粧品にアルコールがどれくらいふくまれているのかが心配です。

スーッとすると口コミが多いけど、自分にはちょっとベタベタした

口コミなどではスーッとしていてべたつかないと書かれていましたが、予想よりはべたべたとした感じがありました。また、つけ始めてしばらくしたら、吹き出物ができてしまいました。事前にちょっとつけてみたときはそうでもなかったのですが、使い続けたら吹き出物がでてしまったのが不満です。

時間がたつと乾燥する

米肌の化粧水を使っていますが、つけたときはいいのですが、時間が経つと乾燥してくる気がします。スーッとなじむという売りですが、スーッとなじんで表面からきえてしまうのか、表面の乾燥が気になって仕方ないです。

エステに通ってるような効果がある

いままで、自宅の化粧品でこのような効果を実感することができませんでしたが、米肌を使ってみてその効果に本当に驚きました。いままで通っていたエステと同じような効果なのです。エステは値段がかなり高いので、同じ様な効果がえられたことに本当に驚きました。思い切って使ってみてよかったです。

肌がすごく柔らかくなってガサガサが治った

乾燥を防ぐ化粧水は、得てして、べたべたする使い心地で、その点がいつも不満でした。他のメーカーの化粧水で高額なものや海外ブランドで何万もする化粧水もべたべたした感じが不快でした。しかし、この米肌は、少量でも伸びがよくて、肌にすーっとなじむ感じがとても使いよい物でした。そして、肌が柔らかくなった感じです。これなら、彼に触られても安心です。自分の肌に自信が持てるようになるってとっても嬉しいことです。他の人にもお勧めしたい商品です。

毛穴が見えなくなって嬉しい

私は、毛穴が目立つことと、冬になるとかなり乾燥してしまって困っていました。ネットで見てみて、どうしようか悩んでいましたが、発売元も老舗の化粧品メーカーなので安心してトライしてみました。毛穴だけではなく、乾燥も本当に改善して、ふっくらとした肌になりました。乾燥に悩む人はぜひ使ってみてください。

米肌の化粧水の効果どんな肌になれる?

米肌を使うといったいどんな効果を手に入れられるのでしょうか?

肌が乾燥するということは、肌の水分が保持されていないのです。肌に水分が保持されないと、表面がかさかさになってしまいます。冬、晴天が続いている時の地面のようになってしまうのです。

肌の水分保持には、”セラミド”が貢献しています。赤ちゃんの肌は水分保持機能が高い、つまり、セラミドの機能がちゃんと効いているのです。しかし、残念なことにこのセラミドの機能は加齢とともに低下していってしまいます。

POINT
3

ライスパワーでセラミドを作ってくれるから、肌の水分保持機能がUPする

米肌に含まれているお米由来のライスパワー№11は、セラミドを産出することを助けます。つまり、セラミドが増えれば、肌の水分保持機能が改善するのです。肌の水部保持機能がアップすれば、肌の乾燥が防げ、ガサガサの肌からパツパツと水分が保持された肌になるのです。

米肌の有効成分

米肌には、ライスパワー№11だけではなく、大豆発酵エキス、ビフィズス菌発酵エキス、グレコシルトレハロース、乳酸Naという成分も入っています。
 
 
POINT
1

保湿成分のライスパワー

ライスパワー?No.11/ビフィズス菌発酵エキス/大豆発酵エキス/乳酸Na/グリセリン/ グリコシルトレハロース

全成分水・BG・エタノール・グリセリン・ジグリセリン・グリコシルトレハロース・コメエキス・ダイズ発酵エキス・ビフィズス菌発酵エキス・EDTA-2Na・イソステアリン酸PEG-50水添ヒマシ油・オクチルドデカノール・キサンタンガム・クエン酸・チオ硫酸Na・リン酸2Na・加水分解水添デンプン・乳酸Na・メチルパラベン"

大豆発酵エキスはハリや弾力を取り戻す

大豆発酵エキスとは、その名のとおり大豆を発酵させることで生まれる抽出液のことです。大豆に納豆菌を交えて作ることができます。この抽出液にはフィトコラージュという成分が豊富に含まれていて、その成分が皺が多くだるんだ肌にハリや弾力を取り戻してくれます。

ビフィズス菌は損傷を受けた細胞を復活してくれる

ビフィズス菌から得られるエキスで、紫外線や加齢により損傷を受けた細胞の自然修復機能を高めてくれます。

トレはローズは肌を保湿、保護する

トレハロースは他の保湿剤と比較して、とくに乾燥状態の空気のもとでの肌保護効果や保湿作用に優れており、またベタつきのない皮膜感のあるしっとり感を与えるため、多方面で配合されています。そのトレハロースの進化版ともいえるグレコシルトレハロースは、更にその効果が高まります。

乳酸ナトリウムは乾燥肌を守ってくれる

乳酸Naとは、角質層に含まれている天然の保湿成分(NMF)のひとつです。乳酸とは異なり、乳酸と水酸化ナトリウムを中和させて、化学的に作られる成分で、乾燥から肌を守り、柔軟にする目的で、化粧品に配合されています。

つまり、これらの効果があなたの悩みの肌に効いてくれるのです。

PERACUREがスゴイ8つの理由

PERACUREがなぜ「奇跡の水」と言われるのか?
そのヒミツをあなたにご紹介します!
 
 
 

米肌の疑問!実際に使ってみた私が回答

トライアルセットについている石鹸はどんな風に使うのがいいのですか?ネットを使う必要がありますか?

米肌の肌潤石鹸は、ネットを使う必要はありません。水にぬらして手の中で転がすだけで大丈夫です。それだけできめがこまかい泡がたっぷりと作れます。

化粧水については、いつ使うのがいいのですか?

朝晩の洗顔後に使用してください。肌潤石鹸で汚れを落した後に使ってください。

化粧水を朝つけただけで夕方までもちはつづきますか?

朝、使用したものが夕方まで持ちますので、ご安心ください。

香料はどのようなものがはいっているのですか?

米肌には香料が入っていません。匂いが気になる方も心配なくご使用ができます。"


 
 

米肌はどこで買うのが安い?

米肌の店舗

店舗での取り扱いはありません。

通販サイトAmazon

米肌トライアルセット(14日間)が1,500円で購入可能です。その内容は、その内容が、肌潤石鹸15g、肌潤化粧水30mL、肌潤改善エッセンス12mL、肌潤クリーム10gです。

楽天市場

米肌トライアルセット(14日間)が1,500円で購入可能です。その内容は、その内容が、肌潤石鹸15g、肌潤化粧水30mL、肌潤改善エッセンス12mL、肌潤クリーム10gです。

公式サイト

米肌うるおい実感トライアルセット(14日間)が1,500円で購入可能です。公式サイトでは、その内容が、肌潤石鹸15g、肌潤化粧水30mL、肌潤改善エッセンス12mL、肌潤クリーム10g、肌潤化粧水マスク<非売品>1枚となっています。

公式サイトでは、肌潤化粧水マスク分がお得になっています。

これらを考えると、最初に公式サイトで14日間のトライアルセットを購入してためしてみるのが一番だと思います。化粧品はどうしてもつかってみないとわからない部分もありますので、トライアルが使えるならそれが一番だと思います。値段もお得ですし、肌に直接ふれるものは、試してみてから購入するのが一番ですし、公式サイトが安心できます。