魔法の声かけ&勉強法
【基礎編】

開講1年で200人が受講した
家庭で賢く育てる 主宰
苅部世詩絵さんの大人気講座

脳が大きく成長するのは10歳まで
「この時期」だから心掛けたい環境作り、声かけがあります
「聞いておいてよかった!!」
満載の2時間

全国で4人だけの認定講師
柳下(やぎした)あゆみが
お伝えします

開講1年で200名以上が受講した
大人気講座

~家庭で賢く育てる~
AIはすでにMARCH合格レベル。
2020年、大学入試が変わります。
私たち親は、自分が受けてきた教育のままで、子どもに接していて大丈夫?
大学入試なんてまだまだ先?

いえいえ。脳が大きく成長するのは10歳まで。
たくさんの事を吸収できる「この時期」だからこそ、
心がけたい環境作り、声かけがあります。

主宰の苅部世詩絵さんは100名以上の心理学、脳科学、教育学講師から学び、
「学べば変わる、親も子も」を実感し、自身の毎日ガミガミ、自分はイライラから卒業。
同じように悩むママ向けに講座を開講し、実践のあったメソッドを続けています。
参加したママは1年で400名以上。

そんな学びのエッセンスがギュギュっと詰まったこの講座。
大好評の「子育ての5箇条」「賢い子を育てるママの5箇条」の解説と、親子関係を良くし、考える力を育み、自己肯定感を伸ばす声かけ講座を、認定講師が対面で行います。

当てはまることがあればぜひ参加ください♪

  • 賢い子を育てるママの5箇条を知りたい
  • 2020年以降の大学入試対策は?
  • 自分から勉強する声かけ法を知りたい
  • 自己肯定感を高める子育て法を知りたい
  • 日常の生活の中で取り入れられる学びの形
  • 賢い子を育てるママの5箇条を知りたい

講座内容

脳の発達は10歳まで
脳科学の研究から、「どの時期に」「どんな働きかけをしたら」脳の発達がより促されるかが分かってきました
その内容をお伝えすると共に、受講後すぐに実践できる声かけ法や環境作りもお伝えします。
飽きっぽく三日坊主&めんどくさがりの私でも簡単にできた方法ですので、ご安心を。
子育ての5箇条
出来ているようで意外と出来ていない5つの事。
この5箇条を知っているだけで、
親子の関係も良くなり、ママの心も軽くなります。
知らなかったから、私は子どもとぶつかってばかりでした。
私自身も子どもも大きく変わった5箇条お伝えします
学力がつく声かけ法
普段の生活の中でも、様々なシーンで考える力を育むことはできます。
簡単に、自ら考える力をつける。
気づいたらそうなっていた…なんて嬉しくないですか?
2020年、大学入試が変わります。
子どもたちに必要な力は何か
まずは親が知ることが大切です。

開催概要

日時・場所
◆7月29日(水)
21:30〜23:30  オンライン
*録画受講可*

※オンラインは無料アプリZOOMを使用
スマホ、パソコンで場所を選ばず世界どこからでも簡単に参加できます
※オンタイムで参加できない方は録画受講OK
価格
5,500円(税込)
銀行振込またはPayPal
*振込手数料はご負担ください
事前振込制
お申込から1週間以内にお振込みください
お問い合わせ
ayumi.yagishita@gmail.com
キャンセルポリシー
一度お振込みいただきましたものは返金致しかねます。
急な欠席の場合は録画データをお渡し致します。
お問い合わせ
ayumi.yagishita@gmail.com

【参加者の声】

◇子どもと向き合う。私と向き合う。
 実践したくてワクワク♪
 (5歳男子、3歳男子、0歳女子ママ)

◇知らないと勿体ないことだらけ!!
 (小1男子ママ)

◇情報量がハンパない!煩わしさ100%解決☆
 (小3、1歳兄弟ママ)

◇聞いたその日から実践できることたくさん!
 親子で一緒に学ぶことがどんどん楽しくなりそう
(年長、年少、0歳ママ)

苅部世詩絵HPより抜粋

「家庭で賢く育てる」
認定講師

柳下 あゆみ
Ayumi Yagishita

*元予備校勤務 進路指導チューターとして年間約120名の担当生徒に携わる
*ウエディングプランナー 
*石田勝紀主宰Mama Café認定ファシリテーター
      兼 育成講師
子ども手帳認定講師


神奈川県葉山町在住 小1・小5二人姉妹の母
人と音楽とお酒が好き

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
子どもが生まれた時、
「いとおしい(愛おしい)」って言葉の意味が初めてわかって。

こんな感覚は今までありませんでした。
この子のためなら何でもしてあげたい。
自分の命に代えても守りたい。
って。

なのに子どもが成長するにつれて、
「こうあってほしい」
高まる期待。

「ちゃんとしなきゃ」
「こうしなくちゃだめだ」
と自分を追い込み、
自分の枠に子どもをはめて

思い通りにいかないとイライラし子どもを叱り、
笑顔のないママに子どもはビクビク、毎日泣いて。


大好きなのにどうしてこんな風にしかできないんだろう…
こんな母親じゃ、子どもたちが可哀想。
うちの子じゃなかったら、もっと幸せなんじゃないか

と、寝顔を見ては反省の毎日。


でも、朝が来て一日が始まると またイライラ。
なりたい自分と、どんどん逆の方向へ行ってしまう。

母親である自分が大嫌いで、子どもと居る時間がつらかった。


長女が生まれてから、子育て講座に参加したり
知識を得るために講演会に足を運んだり、
“子どものために”と色々と学びました。

そこでは

“お母さんが笑顔でいると、子どもも笑顔に” とか
“理想の母親像” “理想の子育て”

というゴールは見えました。


…それはわかっているよ。
でも、笑顔になれないから困っているの。

子育てに追われる毎日の中で、どうしたら笑顔になれるの?


出産やお世話の仕方は教えてもらうけれど
子育て~お母さんのなり方】は誰も教えてくれなかった。

だから、自分が育てられたようにしか育てられない。


子育ては三代続くといいます。

自分は母親からたくさんの愛情を受けていたのに
どうして自分はこんな風になっちゃうんだろう…

そして何より一番怖かったのは、
三代続くという事は

子どもたちも我が子を同じように育てるのか?
孫の代まで…

と気づいた瞬間でした。
このままじゃマズイ。本気で思いました。


そんな時、Mama Caféを主宰する教育専門家
一般社団法人 教育デザインラボの石田勝紀さんに出会い

「子どもを叱り続ける」親が
「どうやって対応すればいいか」を体系的に学び
なぜ、叱ってしまうのがいけないとわかっているのに
叱り続けててしまうのか。

そこには原則があり、そこに立ち返った上で原因と対応策を知ること。

何だか自分に重なりすぎていて。
知ったら体の力が抜けた気分でした。


そして、以前に参加した
友人でもある苅部世詩絵さんの開講する
「魔法の勉強法&声かけ」のテキストを見返し

今のタイミングしかないと
「家庭で賢く育てる5回講座」を受けて

お母さんのなり方・あり方見つけました!

自分の ❝ 気持ちのコップ ❞ が満たされていないことに気づき、
その満たし方もわかりました。

さらに、
「AI時代に輝く人財を育てる上級講座」を受けて
その人の人生観を変えてしまうともいわれるワークを行い
驚くほど自分の変化がありました。


いづれの講座も共通していた最大の学びは


~子育ては、ママが幸せでいる事が大事~



という事。

どうしたら、そうなれるのかもわかりました。

講座の中では、自分に向き合う時間、
ママとしての自分へプラスの声かけをたくさんします。


自分が満たされることが大切だという事を知ったら
何て楽になったか。

家では笑顔も増えて、会話も増えて、
自分の弱いところも出せるようになりました。

とは言え、神様仏様ではないので、完璧じゃないですよ。

今だって怒るし、イライラします。
でも、以前と大きく違うことは

“今の私、違ったな”と気づけて
               ↓
“どうしたらよかったかな?”
               ↓
向かう方向がわかること


今の子どもの気持ちや状態はどうだろう。
どんな思いからこんな風に言ったのかな?
どうしてこんな行動をとったんだろう?

考えられて、声かけができること。


たくさん間違えて、悩んで泣いて
ママやめたいとまで思った
私が学んで変わったから

子育てに悩んだり、イライラしているお母さんが
笑顔になるように 伝えたい。


だから
「魔法の勉強法&声かけ」
「家庭で賢く育てる5回講座」の
認定講師になりました。

“その先の笑顔のために”

私自身の経験も交えながら、一緒にこんなことやあんなこと、
色々なお話したいと思います。

お気軽にご参加くださいね。
お会いできるのを楽しみにしています

家庭で賢く育てる【実践編 】
5回講座
8月〜開講準備中

魔法の声かけ&勉強法の実践編
2週間ごとの全5回講座
ワークを通して継続的に学びます

ブレない軸を作ると
ママの気持ちが変わります

詳しくはこちら