お陰様で400名突破!
アドバンスコース
1期生募集開始!

真剣に学ぶ。絆を深める。

申込



前田塾とは? どういう場なのか?


短期間でビジネス教養を横断的に学ぶ場
である

大学生、社会人問わず、自身のキャリアに必要な素養を前田塾では
極めて短期間(最短1日~5日間)で学べます。
ニュースやビジネスの背景を理解するために、
実践的なファイナンス、会計、経済の講義を扱います。

選抜コース内容

Day1:ファイナンス入門

日本の大学生が弱い
金融リテラシを
徹底強化します。

金融の入門知識を横断的に学びます。

・債券・株式とは?
・リスクプレミアムとは?
・現在価値割引とは?

Day2:投資力学入門

投資信託、ファンド、トレーディング等、
投資に関わる基礎知識を網羅して学習します。

Day5:ビジネスExcel特講

1日でデータ処理能力をコンサルタントレベル並に引きあげます。

視野を広げる仲間を作る場である。

前田塾選抜コースは、書類選考および面接があります。
人柄や意欲、世代、業界の多様性が高いコミュニティの中で、
交流の場】づくりにこだわっています。

つまり前田塾は
本気で学び、視野を広げたい
方向けの場である。

真剣な人たちが集まっています。
様々な価値観と触れ合い、自身に刺激を与え続けたい人たちが集まっています。
そして、自分も刺激を与え続けられる人になろうとする人が集まっています。

申込

参加者属性

東京大学出身者が3割、
早慶出身者あわせると3校で2/3

口コミにより参加される方がほとんどで、
特に東大・早稲田・慶應大学での口コミが
盛んに起きている模様です。

社会人が実は半数!
大学生だけではなく、大手企業やベンチャー企業、事業主まで幅広く参加

年齢を超え、膝をお互いつきあわせ、
等身大の交流の場をつくりことに
こだわっています。

主宰プロフィール

前田恵一

前田塾主宰。
ただ学ぶだけでなく、
 絆が深められる塾づくり
にこだわり、2013年11月に創立。
2年で700名を超える方が塾で受講。
(うち選抜コース生:270名)
若手ビジネスパーソン向け
ビジネス教養塾として
学生・社会人問わず
20代から多くの支持を受ける。

プロフィール:
2005年 IBMビジネスコンサルティングサービスに入社後、SAP財務・管理会計システム導入コンサルティングに従事。2008年 野村證券株式会社入社後、
日本株セールストレーディングに従事。2011年5月 レゾナンスを創業。
05年東京大学大学院情報理工学系研究科修了。03年東京工業大学工学部卒。
鹿児島県鹿児島市出身。

こだわりの講師陣

前田塾の講師陣は教えることを専門に生きていません。
みんな自分の人生を全力で邁進中の方々ばかりです。
生き様そのものが一番の学びになるような方々を招いています。

講師陣(政治・国際情勢)

  • お客様の声

    宮路拓馬 氏
    衆議院議員
    担当:政治


    鹿児島県立鶴丸高等学校を経て、
    東京大学法学部卒業。総務省自治行政局入省。奈良県財政課、消防庁、広島市財政課長、内閣官房参事官補佐、総務大臣官房秘書課長補佐等を務める。総務省を退職し、2014年12月の第47回衆議院議員総選挙鹿児島3区から自由民主党公認で出馬。比例九州ブロックで初当選。

  • お客様の声
    桑島浩彰 氏
    青山社中共同代表CFO
    担当:国際視野

    東京大学経済学部卒業。
    ハーバード大学経営大学院および
    同ケネディ行政大学院修士(MBA/MPA)。
    三菱商事にて、アジア・アフリカ産コーヒー豆製品取引と先物取引に従事。留学後は、ドリームインキュベータにて戦略立案・実行支援を行った。定期的に東京とワシントンを往復、主に米国にて日本経済に関する対外発信を行っており、海外講演多数。
    2014年アイゼンハワー・フェロー日本代表。
  • お客様の声
    竹中治堅 氏
    政策研究大学院大学教授
    担当:政治

    1989年麻布高校卒業、1993年東京大学法学部卒業、大蔵省入省。1998年スタンフォード大学政治学部博士課程修了(Ph.D.取得)、同年中央省庁等改革推進本部事務局入局。1999年政策研究大学院助教授、2003-04年スタンフォード大学客席研究員、07年准教授、10年教授。2010年、『参議院とは何か』で第10回大佛次郎論壇賞受賞。

講師陣

  • お客様の声
    坂井直樹氏
    コンセプター
    (株)ウォーターデザイン
    代表取締役/成蹊大学客員教授
    担当:ビジネス最新動向


    1947年生まれ。68年サンフランシスコでTattoo Companyを設立し、刺青プリントTシャツ販売。87年日産Be-1の開発に関わり、フューチャーレトロブームを創出。04年ウォーターデザインスコープ(現ウォーターデザイン)を設立。13年3月まで慶應義塾大学SFC教授に就任し、現成蹊大学客員教授。auの社外デザインプロデューサー。コンセプトワークとして携わった製品は多岐に渡る国内トップクリエイター。

  • お客様の声
    加藤エルテス聡志 氏
    担当:ロジカルシンキング

    東京大学卒業。コンサルティングファーム(McKinsey & Company)・米系製薬会社等を経て、2014年にRISU Japan (risu-japan.com)を創業。 著書「日本製造業の戦略」(ダイヤモンド社・共著)、編集協力に「日本の未来について話そう」(小学館)、「Reimagining Japan」 (Biz Media LLC) など 講演 TEDxTokyo Salon 教育の未来とデータサイエンス、など
  • お客様の声
    廣田大輔 氏
    経済産業省大臣官房 秘書課
    担当:外交

    開成高校卒、東京大学大学院電気工学卒業。核融合エネルギー研究で修士号取得後、2005年経済産業省に入省。3年間、資源エネルギー庁で
    政策調整・法律改正等の実務に従事。次の地球環境対策室では、
    気候変動問題の国際交渉に3年間携わる。ポスト京都議定書の枠組み交渉や、日本のCO2削減中期目標策定、二国間クレジット制度の構築・推進に貢献。アメリカ留学で国際経済・ビジネスを修める。

講師陣

  • お客様の声
    久保長礼 氏
    Wantedly執行役員 エンジニア
    担当:プログラミング初級

    1987年生まれ。広島県出身。
    京都大学数学科を卒業後、
    独学でプログラミングを覚え、 2011年8月に株式会社Kwl-Eを立ち上げる。Kwl-Eでは、クリエイターのためのプラットフォームサイトの開発と運営に携わる。Wantedlyのサービス開発に2013年1月より本格的に参画。主にグロースを担当しrailsの開発に従事。国内開発のチームリーダー。株式会社レゾナンスの創業メンバー。
  • お客様の声
    松本勇気 氏
    Gunosy執行役員
    担当:プログラミング中級

    1989年鹿児島生まれ。
    東京大学工学部2013年卒。
    在学中より株式会社Labitなど
    複数のベンチャーにてiOS/サーバサイド開発などを担当し、2013年1月よりGunosyへ入社。iOSやAndroid、Web、API、インフラ開発を担当し、現在は開発本部執行役員として、アプリ、サービスの企画・開発、マネジメントを担当している。また社内ではGo言語を始めとする新技術の導入を促進。株式会社レゾナンスの創業メンバー。
  • お客様の声
    靎見敏行 氏

    Nefrock代表取締役
    担当:プログラミング上級

    東京工業大学在学時からフリーのエンジニアとして活動を始め,Webアプリケーションやデスクトップアプリケーションの開発を行う. 東京工業大学 大学院数理・計算科学修了後,日本IBMにて金融機関,メディア業界等でアプリケーションリーダ,インフラリーダを務める. 2011年に株式会社ネフロックを設立. 事業を進める傍ら,2014年より東京工業大学にて非常勤講師を務める.

講師陣

  • お客様の声
    須田仁之 氏
    担当:起業・上場

    早稲田大学商学部卒業後、ベンチャー企業社長秘書、ソフトバンクで放送事業、YahooBB事業立ち上げ、子会社IPO業務を経て、アエリア社CFOに就任。2年後IPOし、上場企業CFOとしてゲーム会社や金融会社のM&Aなどに携わり、現在は複数のベンチャー企業の役員・アドバイザー。弁護士ドットコム、クラウドワークスの上場にも大きく寄与。
  • お客様の声
    山口和也 氏
    武者修行プログラム主催者
    担当:新興国ビジネス

    外資系医療機器&医薬品メーカーの社長室に入社後、日本人として初めてマーケターとして米国本社に派遣される。早稲田大学ビジネススクール時代の修論の内容をそのまま具現化させた武者修行プログラムは大学生向け新興国海外プログラムとして、実績No.1。
  • お客様の声

    北村俊二 氏
    アウル株式会社
    代表取締役社長
    担当:Web×PR


    10代から広告事業で事業主となり、後デジタルハリウッドのディレクター業務に従事。取締役兼COOとしてインターネット広告会社ビルコムを創業したのち、アウル社を創業。WebPRの草分け的存在。

講師陣

  • お客様の声
    小林秀年 氏
    ワンダーグラフィックス
    代表取締役社長
    担当:動画制作/クリエイティブ

    アニメーション制作会社 STUDIO4℃ にてプロダクションマネージャーとして4年間所属。2010年に「エッジのきいた動画コンテンツを企画制作する」株式会社ワンダー・グラフィックスを設立。代表的なお仕事は、「マツダ バイラルCM」「nana」「CocoPPa」など。
  • お客様の声
    原田甲子郎氏
    UNLOCK DESIGN代表取締役
    担当:中国ビジネス概況

    米国Indiana University Bloomington, Kelley School of Businessにて学位取得。三菱UFJモルガン・スタンレー証券投資銀行本部にて債券による資金調達業務に従事。その後中国に渡り、日系家電メーカーの中国市場進出に参画。上海に販売会社設立後、現地トップとして経営を統括。2013年株式会社UNLOCK DESIGNを設立し「世界で闘える強い個をつくる」AWAY COLLEGEをマレーシア首都クアラルンプールにて運営中。
  • お客様の声

    方志嘉孝 氏
    ダイアログ 代表取締役
    担当:業務改革コンサルティング

    日本IBMにて製造業、商社、官公庁等でITコンサルタント、PMとして従事。業務改革やWebサービス展開が専門。広島県福山市出身

    2005年早稲田大学大学院生命理工学ナノテクノロジー専攻卒業後、IBMビジネスコンサルティングサービス入社。株式会社レゾナンスの創業メンバー。

講師陣

  • お客様の声
    末田真 氏
    ユニメディア代表取締役社長
    担当:事業開発
    起業家養成コース

    2001年創業。IT業界で著名。
    特に、2013年にはモンゴル進出し、僅か1年半でモンゴル国内屈指のエリートが集うエンジニア会社へと成長させている。

    事業と組織を
    0から1に何度も創る経験を
    レクチャーで還元。
  • お客様の声
    畑野仁一 氏
    INMホールディングス代表
    ネットマイル取締役

    担当:マーケティング

    2000年にネットマイル社を創業。2006年にAny社設立。2010年2月にネットマイル社へ代表取締役CEOとして復帰。学習院大学を卒業後、自動車メーカーのマツダに就職。慶應義塾大学ビジネススクールにてMBAを取得し、日本コカ・コーラ入社。慶應義塾大学大学院にて戦略論の講義も担当。
  • お客様の声
    三木健吾 氏
    担当:独立・個人事業

    2006年慶應義塾大学総合政策学部卒。アビームコンサルティング在籍後、CSRベンチャーを経て、独立起業。個人事業主として方面で活躍中。武者修行プログラムビジネスファシリテーター。

選べるコース

選抜コース

頻度
2か月で5回
15時~18時@土曜日
内容

・ファイナンス、会計
 経済、Excel
特徴
1.クラスメンバー30名制
2.ディスカッション中心
3.交流会ひたすらします
 (交流費は別途不要
定員
30名
料金
¥30,000(学生)
¥50,000(社会人)
   
※選抜コース生からの
 紹介無の場合は、
 +¥5,000となります。

1Dayコース

内容
選抜コース(15時間)の
内容からエッセンスを抽出。
(8時間)
特徴

1.1日で完結。
2.ペアでディスカッション
3.交流会有(1時間程度)
人数
20名定員
料金
¥10,000
(※諸割引制度有。
詳しくはQ&A。)

申込

特別単科コース

時間
2~4時間
内容
政治、起業、マーケティング、プログラミング、国際視野、上場等
特徴
1.特別講師陣との
  距離の近さ
2.交流会有。
人数
20名定員
料金
講義料:¥4,000/回
※選抜コース生3,500円/回
※単発で参加できます。

前田塾に参加してくださった方々

  • お客様の声
    福代桃子
    国際基督教大学卒
    選抜コース8期生

    ファイナンスなんて全然わからないけど興味はある!という方におすすめです。理解できた時のやりがいや達成感が、更なる興味に繋がり、学ぶ事が楽しくなります。
  • お客様の声
    飯田大貴
    某省庁勤務2年目
    1Dayブートキャンプ

    株式・経済・会計どれもが、概念理解は本でもできます。しかし、株式・経済・会計を一体的かつ実体験を交えての説明であるため、「それに関わっている人が何を感じているか」の一端に触れることが出来た点がよりリアルなお金の理解につながります。また、いろいろな人とも出会える、刺激的な場でもあります。
  • お客様の声
    比嘉将大
    東京大学経済学部2年
    選抜コース6期生

    世の中の基本原理たる金融や会計を理解した後に、仲間と友情を深める、という一粒で2度美味しいシステムは良くできてます!社会で生き抜く基礎体力が身につく場所で、機会のある方にはオススメしたいひとときです。

前田塾に参加してくださった方々

  • お客様の声
    桃野紗登美
    税理士
    Excel1Dayブートキャンプ

    講座で実感したことは処理スピードの大切さ。業務の効率化の積み上げで帰宅・睡眠時間、ひいては人生が変わると言われてはっとしました。前田さんと受講生の距離感がとても近く、わからない所があればすぐ教えて頂けました。仕事でエクセルを使うけれども効率的な方法がわからないといった方は絶対参加した方がいいです。講座後は2時間交流会があり、1日中のExcelブートキャンプの内容を上回る濃さ、楽しさでした。受講生も面白い方が多く、大変刺激を受けました。
  • お客様の声
    上平田蓉子
    大阪大学大学院修士1年
    1Dayブートキャンプ

    普段理系の大学院で研究していると勉強するきっかけの掴めない分野のレクチャーで、ついていけるか不安でしたが、素晴らしい指導で楽しく、たっぷりと学べました。あっという間に時間が過ぎてしまいました。経済の知識だけでなく、歴史や身近な疑問なども解消できる中身のつまったレクチャーです。知識の引き出しが増え、視野の広がる貴重な時間でした。ありがとうございました。
  • お客様の声
    矢野裕佳
    某外資系IT企業11年目
    特別コース(Excel)

    EXCEL入門講座をうけました。集計、関数とマウスを使わずに高速で、本当に使っているものを集中的に教えてくれるので、自分で本を買うより断然効率がいいとおもいます。講義ではなく問題をといていく自習形式ですが、質問すると先生が丁寧に教えてくれるので安心だし理解力も高まります。忙しい方も、実務ではこの講座だけでも十分だとおもいますので、是非うけてみてください^^

体験入塾実施中

1回3,000円(交流会費込)(※塾生の紹介が無い場合は+1,000円)
次回は11月14日(土)15:00-18:00(そのあと交流会です)
お問い合わせ・申込みは濵田まで。

よくある質問

Q
全く知識がないのですが、参加してもよいのでしょうか?
A
完全に初心者向けのレクチャーなので、むしろ何の事前知識もいりません。
予習も不要です。レクチャー時に非常に多くの知識や概念をチームで学ぶので、
復習は各自の判断で行って頂ければと思います。
Q
パソコンは当日持参必要でしょうか?
A
Excelのレクチャー実施時は、あったほうがいいですが、
事前に相談してくだされば、パソコンは貸与可能です。
Q
割引制度は何かありますか?
A
■1Dayコースの場合:
各種割引制度が存在しています。
例)ペア割:
1名様ご招待につき、紹介者も被紹介者も共に2,000円ずつ安くなります。
2名様ですと、紹介者は4,000円、被紹介者もそれぞれ2,000円ずつ安くなります。
例)武者修行割:
提携プログラム、武者修行プログラム受講済であれば、3,000円割引されます。

■選抜コースの場合:
既卒の選抜コース生のご紹介があれば、5,000円割引となります。
Q
全く知識がないのですが、参加してもよいのでしょうか?
A
完全に初心者向けのレクチャーなので、むしろ何の事前知識もいりません。
予習も不要です。レクチャー時に非常に多くの知識や概念をチームで学ぶので、
復習は各自の判断で行って頂ければと思います。
Q
どんなメンバーが来ているんですか?
A
秋田や大阪、福岡から毎週飛行機や夜行バスで参加される方もいらっしゃいます。
弁護士、公認会計士、医学部生、総合商社勤務、エンジニアから、
東京生活に怯えている地方出身の大学生、恋愛に臆病な方、積極的な方等、
様々な方々がいらっしゃいます。
詳細は、下記参加者属性をご確認ください。
Q
ファイナンスや会計を学ぶ意義はどういうところにあるんですか?
A
20代は関わった会社の仕事にとにかく慣れることがまずは大事になると思います。
別に会計もファイナンスも直接的にはいらないかもしれません。
ただし会社の状態やそれからみえるやるべきことをみれる視点と、
実際お金周りを意識(つまり利益構造の理解)した上で営業活動しているのは雲泥の差だと思います。粗利益、営業利益、経常利益、当期純利益等、利益の定義も多岐に渡るため、会社としてどの利益に対してそれぞれどんな目標なのかを
正確に理解することはビジネスパーソンとして肝要なのではと考えます。
特にファイナンスは、世の中の経済活動を理解する上で必須です。
例えば日銀や政府が果敢に金融政策や財政政策を行う今、
数年後の日本がどうなりうるかが分からなければ、
どれくらいリスクをとってビジネスをすればいいかも分からないし、
そのあたりに何のリテラシも無ければ、特に職員、地位が高い顧客からは
ビジネスマンとして相手にされないでしょう。
マネージャーになる、もしくは経営者になるための素養とお考え下さい。
その意味ではマネジメント層の教育コンテンツともいえるかもしれませんが、
学生時代または若手社会人のときから触れたい方は門を叩いてみてください。
Q
全く知識がないのですが、参加してもよいのでしょうか?
A
完全に初心者向けのレクチャーなので、むしろ何の事前知識もいりません。
予習も不要です。レクチャー時に非常に多くの知識や概念をチームで学ぶので、
復習は各自の判断で行って頂ければと思います。