〓 My blogs 〓

ハイ・コミュニケーション私論

Communication Metamorphoses,Digital Ambient Societyが進行しつつある今日、そうした多様な社会現象・事象、時代情況を独自のマーケティング視点で考えるブログを執筆中。

button

The Blog Must Go On

マーケティング、デジタル、インターネットやWeb、Macからベンチャー、宇宙(特にStartrek)、ロボットなどのSF、書評や情況論まで徒然に書き続けている。

button

Profile

梅下武彦

(1)マーケティング・コミュニケーション戦略のグランドデザイン設計をするCommunication Architect(フリーランス)。
「ITmediaマーケティング」ブロガー、AMN会員ブロガー
(2)20世紀は広告代理店の“傭兵マーケッター”、21世紀はベンチャー企業でマーケティング責任者を歴任。ソーシャルメディア歴10年。
現在、マーケティングコミュニケーション戦略立案や設計(最適化)、アドバイザーとして活動している。
また、スタートアップ支援を行いつつSocialmediactivist(※)として活動中。
(3)Communication Metamorphoses、Digital Ambient Society、Marketing Disruptionが同時平行で進行しつつある今日、そうした多様な社会現象・事象、時代情況を独自のマーケティング視点で語るブログ(ITmediaマーケティング)を執筆中。ソーシャルテクノロジー社会とCommunication Ecosystemの関係を探求している。

典型的な
Macネイティブユーザーで、Mac歴20年以上。
趣味は読書と雑文書きで、時間を気にせず大型書店を好きなだけ散策するのがなによりの楽しみ。SFが大好き(^_^)。
(※) 多彩なソーシャルメディアを駆使して活動する人のこと。

お手伝いできること

(1)マーケティングコミュニケーションに関する業務の全般
・マーケティング業界の大転換・激変を、常に現場で経験・実感しながらマーケティング業務に携わってきました。
・マーケティングの中でも、特に広告費のないベンチャー在籍時の経験から、PR(広報)によるコミュニケーション戦略の全体設計と最適化の重要性に気づき、以降、従来のような広告・宣伝、広報、販促といったような考え方ではなく、企業にとってのコミュニケーションのあり方など全体を見通して戦略を考案・設計することを学びました。それは、私が「コミュニケーションエコシステム」(「マーコム」という言葉が死語となる日ーーコミュニケーションエコシステムへの大転換)参照)と定義しているものです。
・そうした様々な気づき、学びや知見は、ITmediaマーケティング「ハイ・コミュニケーション私論」にて、継続的に記事を執筆しています。

(2)パブリックリレーションズ(広報)業務、特にソーシャルメディア活用についての業務
・ソーシャルメディア歴は10年。最近のコンテンツマーケティング、インバウンドマーケティングについて自ら実践・体験し、コンテンツの重要さを早くから認識し理解していきました。
・ソーシャルメディアという言葉もなく、CGM/UGCと称されていた時代からいくつかのプロジェクトを手がけてきました。また、ブログ、facebook、Tumblr、Twitter、LinkedInなど、そのほかにも早くから様々に活用してきました。
・また、現在ではPRやソーシャルメディアを活用する側にいますが、かつては発注する側にいたことから、両者の立場や留意点あるいは気持ちにもよく通じています。

 (3)経験で得た知見、多様なネットワークを活かした業務
・「捨てるべきは捨て、残すべきは残し、学ぶべきは学ぶ」という姿勢で、常に新しいことに挑戦しながらそれらを吸収することに努めてきました。そうして得てきた様々な経験や知見を活かすことができます。
・また、最初のベンチャー企業の在籍時には、企業との提携業務での売り込み、折衝や交渉など営業職も行っていました。ベンチャー業界にネットワークが多く、スタートアップの連携や提携業務なども手がけられます。

お手伝いできること

(1)マーケティングコミュニケーションに関する業務の全般
・マーケティング業界の大転換・激変を、常に現場で経験・実感しながらマーケティング業務に携わってきました。
・マーケティングの中でも、特に広告費のないベンチャー在籍時の経験から、PR(広報)によるコミュニケーション戦略の全体設計と最適化の重要性に気づき、以降、従来のような広告・宣伝、広報、販促といったような考え方ではなく、企業にとってのコミュニケーションのあり方など全体を見通して戦略を考案・設計することを学びました。それは、私が「コミュニケーションエコシステム」(「マーコム」という言葉が死語となる日ーーコミュニケーションエコシステムへの大転換)参照)と定義しているものです。
・そうした様々な気づき、学びや知見は、ITmediaマーケティング「ハイ・コミュニケーション私論」にて、継続的に記事を執筆しています。

(2)パブリックリレーションズ(広報)業務、特にソーシャルメディア活用についての業務
・ソーシャルメディア歴は10年。最近のコンテンツマーケティング、インバウンドマーケティングについて自ら実践・体験し、コンテンツの重要さを早くから認識し理解していきました。
・ソーシャルメディアという言葉もなく、CGM/UGCと称されていた時代からいくつかのプロジェクトを手がけてきました。また、ブログ、facebook、Tumblr、Twitter、LinkedInなど、そのほかにも早くから様々に活用してきました。
・また、現在ではPRやソーシャルメディアを活用する側にいますが、かつては発注する側にいたことから、両者の立場や留意点あるいは気持ちにもよく通じています。

 (3)経験で得た知見、多様なネットワークを活かした業務
・「捨てるべきは捨て、残すべきは残し、学ぶべきは学ぶ」という姿勢で、常に新しいことに挑戦しながらそれらを吸収することに努めてきました。そうして得てきた様々な経験や知見を活かすことができます。
・また、最初のベンチャー企業の在籍時には、企業との提携業務での売り込み、折衝や交渉など営業職も行っていました。ベンチャー業界にネットワークが多く、スタートアップの連携や提携業務なども手がけられます。

Social Stream on twitter

`

<Social Media Activies 1>

tumblr

The media for the Rest of Us

button

facebook

Online's who's who

button

twitter

social stream

button

<Social Media Activies 2>

LikedIn

business SNS!

button

The All Tweet Journal

daily newspaper from twitter!

button

Medium

a place to read, write!

button

<Social Media Activies 3>

Wantedly

startup is always welcome!

button

visasq

spot consulting is welcome!

button

not yet open


button