マコモありがとう会 入会のご案内

〜地に根ざしてつながっていくマコモのように、志を共にする全世界の仲間とつながりたい〜

一般社団法人マコモありがとう会

目指すは、

神話時代の日本

「葦原中国」(あしはらのなかつくに)の

令和バージョン

その名も

「真菰原中国」(まこもはらのなかつくに)の再生


真菰原中国(まこもはらのなかつくに)とは

神話時代の日本の呼称。日本書紀では「豊葦原千五百秋瑞穂国(とよあしはらちいおあきみずほのくに)」とされ、葦の穂が豊かにめでたく生い茂る国という意味を持ちます。広々とした湿原に沢山の植物が生い茂る姿は、五穀豊穣に恵まれ、多くの生き物が豊かに過ごせる最適な環境そのものであり、先人たちが私たちに繋いでくれた大切な財産です。そこで私たちは湿原植物の代表格、神の草【真菰(マコモ)】を通じて“マコモがあれば笑顔になれる”をモットーに、古代の良き文化と先人たちの叡智を後世に繋ぐ、その名も『真菰原中国』(まこもはらのなかつくに)の再生に向けた活動を始めます。
土の中でどんどん繋がっていく真菰のように、認め合える仲間の輪を広げ、心の豊かさを育み、笑顔でありがとうといえる社会を構築することが私たちの目指すゴールです。
みんなが笑顔になる活動を送っていくこと。そして行きとし生けるものすべてが元気で、生きとし生けるものすべてが自然であることを願ったマコモ創始者・小野寺廣志の夢の続きを『マコモありがとう会』は継承していきます。

是非とも『マコモありがとう会』の趣旨にご共鳴いただき、みんなで未来を繋いで参りましょう。

一般社団法人マコモありがとう会
代表理事 菊池 淳哉
代表理事 瀨戸山 裕一

マコモありがとう会はこんな活動をしてまいります

真菰植栽事業

真菰原中国(まこもはらのなかつくに)を再生すべく全国に真菰を植栽してまいります。

真菰苗の提供や植栽イベントなども積極的に行っていきます。

マコモコミュニティー
真菰が育っている湿地帯(土)は微生物の調和が取れていて、同時に水の浄化にもつながります。

作物もよく育つので、自然に人が集まり、コミュニティー(集落)が出来ます。

マコモが中心となっているコミュニティーは同じ志を持った仲間同士が集まりやすく、

本音で語りあい

共に成長していく

ような環境(場所)を
マコモありがとう会は作っていきます。

すでに環境が整っているコミュニティーへは関係者の方々と連携を図って共に進んでいきます。

全国各地にマコモコミュニティーの場が作られることは
真菰原中国(まこもはらのなかつくに)が再生されていくことを意味し、マコモありがとう会の目的でもあります。
世界平和の祈り
マコモありがとう会でたいせつにしている3つのこと♪

◎笑顔と笑い
◎ありがとうという感謝の心
◎祈り

です

これらを意識して日々過ごすのは大切なことですね。

さらに年に数回、マコモありがとう会では全国各地の神社仏閣で世界平和の祈りの場を開催いたします。

みんなの集合意識で世界平和を祈念しましょう!

全国の神社に真菰のしめ縄を奉納
しめ縄は人間界と神界の領域を隔てる結界の役割をしているといわれております。

昨今、そのしめ縄がビニールで作られていたりと、結界の役割がきちんとされているか定かではありません。

出雲大社さまの本殿のしめ縄が真菰で作られているように、ビニールで作られている神社のしめ縄を真菰で作り(あるいは材料真菰の提供)奉納していく活動を行っていきます。

伝承文化の継承
伝承文化の継承の一環として、真菰を活用した工芸品づくりワークショップやしめ縄づくりワークショップなどを行っていきます。

同時に真菰しめ縄づくりの指導者も育成してまいります。

また、真菰に限らず、麻や竹など古来の伝統文化との連携事業を行っていきます。
マコモ・真菰応用製品の企画・販売
リバーヴ社の発酵マコモに含有されているマコモ菌を活用し、様々な用途において安心・安全なマコモ応用製品を企画・開発していくとともに、植物真菰を活用した食品や工芸品の販売も行っていきます。
全国の神社に真菰のしめ縄を奉納
しめ縄は人間界と神界の領域を隔てる結界の役割をしているといわれております。

昨今、そのしめ縄がビニールで作られていたりと、結界の役割がきちんとされているか定かではありません。

出雲大社さまの本殿のしめ縄が真菰で作られているように、ビニールで作られている神社のしめ縄を真菰で作り(あるいは材料真菰の提供)奉納していく活動を行っていきます。


マコモありがとう会
入会お申し込みについて

会費は無料〜(一般会員)
選べる会員制
一般社団法人マコモありがとう会では3つの会員の種類をご用意しました。

◉どなたでも入会できる一般会員
(フレンズ会への切替はいつでも可能)

◉特典満載のフレンズ会員(一年更新)

◉法人の会員様も募集しております


◉ドネーション(寄付)も随時受付しております。

※フレンズ会員様・法人会員様からの会費や、
製品をご購入いただいた売り上げは

・会の運営費
・奉納用の真菰の購入・作成費
・しめ縄イベント用真菰の仕入れ

・平和の祈りの玉串料

などに使用いたします。


皆様のご賛同、心よりお待ちしています。


会員特典
マコモありがとう会 
一般会員
会費:無料

マコモ情報の提供
イベントのご案内
マコモありがとう会
フレンズ会員
会費:月額1000円(または年額一括10000円)

会員証の発行
マコモ情報の提供
イベントのご案内、イベントへの優先参加権、優待価格での参加
マコモありがとう会製品の特別価格での購入
マコモありがとう会
法人会員
会費:月額5000円(または年額一括50000円)

会員証の発行
マコモ情報の提供
イベントのご案内、イベントの優先参加権、特別価格での参加
マコモありがとう会製品の卸価格での仕入れ
マコモありがとう会
法人会員
会費:月額5000円(または年額一括50000円)

会員証の発行
マコモ情報の提供
イベントのご案内、イベントの優先参加権、特別価格での参加
マコモありがとう会製品の卸価格での仕入れ

マコモありがとう会
理事紹介

花里 佳治 事務局長
協伸マテック株式会社
代表取締役
丸山 純輝 理事
株式会社ユニカ
代表取締役
さっちゃん 理事
管理薬剤師
花里 由希子 理事
魔女の館 Hanacoco
花里 由希子 理事
魔女の館 Hanacoco

マコモありがとう会
部活動

みっちゃん
工芸部部長
インディゴ・スタイル
ゆきちゃん
スピリチュアル科学部部長


法人概要

会社名 一般社団法人マコモありがとう会
創業者 菊池淳哉 瀨戸山裕一
設立年月 2021年2月22日
会社住所
宮城県気仙沼市田中前2-10-1
会社住所
宮城県気仙沼市田中前2-10-1