地球と人に優しい

真菰茶のお話

昔々、縄文時代の人々は身近な植物や生き物たちと
共に心を通わせてお互いを大切にしながら
しあわせに暮らしていました。

あれから長い間に人は色々な学びをしながら、
人と地球、そして宇宙との繋がりを大切にしようと
気づき始めました。

ずっと人に寄り添ってくれていた真菰をお茶にしたのも、いつも一緒にという願いで
育てるところから皆さまへお届けしたいという想いで
Heart O-live はこの真菰茶を心をこめて
お作りいたしました。
是非ともこの想いが届けられます様に。
健康にいい真菰茶を多くの方に
飲みやすい様に、色々と試行錯誤の上
とても香ばしく焙じたお茶になりました。
栽培から加工まで心を込めて作らせて
頂きました。

パッケージのイラストも、前田まゆみさんに
とても素敵に描いて頂きました。
ギフトにもどうぞ。

是非、この日本の古来からの植物、真菰茶を
お楽しみ下さい。

1パックで500mlは頂けます。
地球に優しいマイボトルをバッグに、
そしてデスクにも、気軽さが一番です。

テトラパックは生分解性のものを使用しておりますので、使用後はガーデンの土に還ります。

デトックス効果、アンチエイジング、脳の活性化、免疫力アップなど色々な効果が期待されます。

ノンカフェインですので、赤ちゃんにも飲めます。

レモンやハーブ、蜂蜜などとブレンドしても
とても美味しくいただけます。
是非とも色々とお試しくださいませ。

宝塚西谷地区の農村地帯。
二反の休耕田で自ら栽培。
農薬、化学肥料不使用です。

山の水を取り込み、
カエルや、赤腹イモリなども
一緒に育ちます。

真菰には水の浄化作用もあり、
また、黒穂菌のある田んぼになりますので、
稲作をする際にも、とてもいい土になります。

環境にも優しく、とてもよく増え丈夫な真菰。
いにしえより、この国で大切にされて来たわけですね。
10月頃には、根元に白い鶴の頭の様な真菰茸が
実ります。
エリンギに似た食感で、あっさりとした味ですので、天麩羅や中華食材など
色んな料理にとてもよく合います。

とても腸の調子が良くなりますので、
免疫機能も向上するわけですね。

最近は道の駅などで、よく見かける様になりましたので、見つけられてお召し上がりくださいね。

縄文時代から川や沼に生息する真菰。

出雲大社では注連縄に使われる神聖な真菰。

ござや、枕にも使われインスピレーションも高まるという不思議な真菰。

黒穂菌という実の中の黒い微生物によって、腸の調子が良くなり、免疫機能も向上するなど、
体内で色々な良い作用をもたらします。

そんな不思議なすばらしい真菰を、
皆さまに、身近に感じて頂きたく
美味しいお茶でお楽しみください。


令和元年から、子供たちや、近郊の真菰生産者の方々、
西谷農協の方と一緒に、真菰に魅了された仲間たちが、
真菰栽培を始めました。

土の中に足を入れると、とてもアーシングになって
とても気持ち良いです。

機会がございましたら、是非皆さまの近くの
田んぼでも育てられてはいかがでしょうか。

苗の提供や育て方など、ベテランの方が
お教えいたします。





宝塚西谷地区の農村地帯。
二反の休耕田で自ら栽培。
農薬、化学肥料不使用です。

山の水を取り込み、
カエルや、赤腹イモリなども
一緒に育ちます。

真菰には水の浄化作用もあり、
また、黒穂菌のある田んぼになりますので、
稲作をする際にも、とてもいい土になります。

環境にも優しく、とてもよく増え丈夫な真菰。
いにしえより、この国で大切にされて来たわけですね。